スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

3月 31日(水)




   暖かい一日
   桜が 娘から 女へ
   艶やかな
   香り高い その姿
   散っていく
   一片にも
   春の光が 翻り

   今日は辞校式
   異動で転出される先生方との
   お別れの式
   体育館に集まった顔は
   すでにうるうるとしていて

   一人ひとりの挨拶に
   その先生の人となりが
   鮮やかに映し出され
   長い年月を かけて作ってきた
   自分の仕事との一応の区切りに
   寂しさが 滲む

   これは教師の定め
   いろんな環境を経験して
   いろんな人に出会って
   教師も成長していく・・・はず

   今日はあちこちで
   涙が 流されてる日
   でも もう明日は
   着任式
   新しい学校で
   なにが 待っているのだろう

   いい仕事なんだよ
   教師ってね
   だから 愚痴言いたくなったら
   思い出してほしい
   今日の日を
   明日の日を

   この季節になると
   思い出す
   もし
   教師になってたら
   今の私は ないのだな

   たくさんの花束を抱えて
   たくさんのさようならを抱いて
   そして
   また 新しい出会いへ






   
   
11:41 | 日記 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
マジですか! | top | ピンク

コメント

# No title
そふぃ~サン、先生と言う職業がとてもマッチして感じるよ。
by: jally | 2004/04/01 12:23 | URL [編集] | page top↑
# No title
じぇり~さん、ありがとう^^
いつの日か、形はちょっと違っても、人に何かを教えるコトはしたいなって思っています。夢です~ ☆
by: sofia_ss | 2004/04/01 14:44 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://sofiass.blog118.fc2.com/tb.php/843-7abf8360
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。