スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

3月 23日(火)




    なんですか、雨です。
    天気予報はずれてる
    寒いし
    こんなはずでは
    なかったのに・・・

    いつもなら、火曜日はスペイン語の日。
    しかし、もう子供が早帰り。
    一足先に春休みとなりまして
    昼ごはん作りにいそしむ母となる。

    4年生の真ん中の娘が
    「10年の思い出」 なる記念誌を持って帰ってきた。
    1/2成人式をしたその記念に作ったもの。
    産まれてから今までの一年ごとの写真11枚と
    写真に添えられたその年のコメント。
    このコメントのために、娘は私を取材(?)していた。
    今のクラス全員の写真。そして、圧巻は
    クラス全員からの手紙がついていることだ。
    30人ほどの仲間から
    暖かい言葉が贈られている。
    娘の人柄がしのばれて親としてもうれしく思う。
    皆それぞれが、コツコツと各人にあてて書いたものだ。
    30枚の手紙を書くことにしぶる子もいただろう
    それを励まして形にしてくださった先生に感謝感謝である。

    「未来のわたしへ」
    お元気ですか? わたしは元気です。
    今、なにをしていますか?
    ドコにすんでいますか?
    はまってることは、なんですか?
    
    これ10年後に読んで苦笑するんだろうなぁ
    「 お母さんは大きくなったら何になるの?」
    末っ子がよく訊いていたっけ。
    そう、お母さんにだって
    まだまだ未来はあるんだものね。

    思い出を こんな形に残すのも悪くない。
    今はよくわかってないで記念誌を作ってるキミも
    いずれわかる時がくる。
    それを知ってる大人の私が
    いい思い出をたくさんつくってあげないと。

    よそみしてる時間は、まだまだ無いんだね。
    
    

    
    
10:36 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
桜と桜餅 | top | ことば

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://sofiass.blog118.fc2.com/tb.php/817-50715012
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。