スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

祭りの最中

今日は、お祭り。

毎年、この大きなお祭りには、市内の小学校の吹奏楽部が演奏をする。

娘たちの曲目は、「マツケンサンバ」。

今年の流行らしく、他の学校でも同じ曲を演奏していた。


sanba2


演奏が終わったあと、ジュースの引き換え券をもらって、現地解散。

中学校の総体を早めに終えた(つまり、早々に敗退)息子が合流して

お祭りの人の波の中へ。


私がいつも贔屓にしているエリアでは、工場や研究所が合同で出店していて

お酒の工場の店では、一杯100円のウイスキー水割りが美味しい^^

その隣では、ハム工場の店が、ソーセージや肉をジュージュー焼いている。

たまりませんな♪


私の住んでるところは、ジャズが盛んなのかな

お祭りでも、何箇所かジャズを演奏していて

水割りを飲んだ後、パイプ椅子に座って、しばらく演奏を楽しむ。

カキ氷、冷やしたフルーツ、焼きそば、ゲーム・・・

目一杯食べて遊んだ子どもたちが「トイレに行きたい」と言うので

近くのハンバーガー店に寄って、珈琲を飲む。

お祭りもいいけど、暑い中立ちっぱなしはキツイ。

クーラーの効いた店内で涼んでいると


「あ!揺れてる」

「地震!!」

子どもたちの顔がひきつる。

店員さんたちが固まっている。

店の天井の照明が、激しく揺れている。

外を見ると、街路樹がザワザワと揺れ、

歩いている人たちも、みんな立ち止まって不安な表情。

「結構大きいね」

そうだね、とうなずく私だったが

実は水割りのおかげ(?)で、揺れているのがあまりわからなかった・・・

いや、しっかりした建物の中にいたから、

ということにしておこう。


その後で入ったデパートでは、エレベーターが止まっていた。

中にお客さんがいたはず。きっと、いたはず。

さぞかし、怖かっただろう。

エレベーターに乗ってて、地震にあうことほど、コワイものはない。

階段使うべし。


お祭りで、パニックが起こらなくて良かった。

もう少し大きく、長い地震だったら、どうなっていたろう。

「電車が止まってて、帰れない」

携帯で話している浴衣姿の女性。

普段の生活ではなく、こんなときに大地震にあったら・・・・

その混乱ぶりは、想像にあまりある。

うーん


かといって、楽しまないではいられないし。

運命だと、思うしかないのだろうか。






13:38 | いろいろと | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
My Hometown | top | 震度5だとか

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://sofiass.blog118.fc2.com/tb.php/572-98d9f73c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。