スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

洗濯の選択

家事もいろいろあるけれど

洗濯ほど、奥の深いものは 無いように思える。

洗って、干すだけなのに

洗剤の選び方、量、洗う時間、水の入れ方、干し方・・・・

その他のこまごまとした 【こだわり】 を考えたら

同じ洗濯の仕方をしている人は、二人といないのではないか、

それほど、十人十色なモノなのである。


私の 【こだわり】 は

1) 毎回、酸素系漂白剤を、洗剤といっしょに使う。しかも、液体タイプではなく、粉末。

2) 洗ったあと、脱水する。

3) 靴下は、必ず表側にして洗う。(裏返しになっているのは、必ずひっくり返す)

4) 色物は、天日干ししない。下着のパンツは必ず、裏返しで干す。

5) ゴムの通ってるものは、ゴムのほうを上にして、干す。


う~ん、まだまだ細かいところでいっぱいあるけど・・・。

これ、一応理由があるのです。

1) の、酸素系漂白剤は粉末のほうが値段高めなんですが、液体のベタベタが嫌いなので

  洗剤はすべて粉モノにしています。

2) これやるとやらないとでは、すすぎの水の使用量が違ってきますね。

3) 裏返しになってると、汚れが落ちないのですよ。ホントです。

4) 毎日汚して洗う頻度の高い子供服だと、よくわかります。天日干しにすると、色褪せが早いです。

  パンツ(特にダンナの)は、色褪せてくると、すんごくみじめっぽく見えます。

  穴も開いてないし、ゴムも伸びきってないのに、ものすごーく古いパンツみたいに見えるので

  色褪せを防ぐために、必ず裏返しに。もちろん、殺菌作用もあるだろうと・・・(^^ゞ

5) ゴムのほうを下にして干すと、水分がそこにたまり、なかなか干せないし、ゴムも劣化します。

  

それにしても、毎日、毎日 洗濯ってありますねぇ。

一日くらい休んだら、とも思うのですが

たまった洗濯ほど、厄介なものはなく・・・・。

ま、洗うのはいいんですけど、干すのがね。 こだわらなかったら、楽なのかもしれないけど。

でも、なぜか こだわっちゃうんだよなぁ。



13:39 | いろいろと | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
カラオケOK | top | 名文

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://sofiass.blog118.fc2.com/tb.php/562-c490617c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。