スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

函館日記 5

hakodate24 ahkodate26


実家の目の前にある旧桟橋。
港がまだ整備されてなかった頃、連絡船は岸壁につけることができなかったので
沖に停泊し、乗客は、はしけ船でこの旧桟橋まで来て、上陸したとか。
すぐ隣には、「北海道第一歩の地」の碑があります。
ここから見る函館港の景色が好きで
ふらりと散歩に来ていたものです。
夜は、こんな感じ。


              light2


カレシと仲良かったときも、ケンカしたときも、ここで会ってましたな^^
この付近に、彼が怒って投げ捨てたZIPPOのライターが沈んでいるはずです。



夜の函館といえば、やはりこの風景ですね。
「函館山に、ガスがかかってない!行こうよ!」 と子どもたちがせがむので
昼間もさんざん歩いたのに、また坂を上がって
ロープウエーで頂上に上りました。


             hakodate27


綺麗です。とっても!
もう何度も見ているのですが
やはり美しいです。
昔は、もっと灯りが青白かったような気がします。
函館の夜景を見るなら、寒くなってからをオススメします。
空気がピン、と凍り付いて
本当に美しいですよ。


hakodate25 sofia9    たそがれております (^^ゞ     

                                                  

                   light  light3  

 

函館は綺麗なとこ、いっぱいありますね。
恋人たちの街です。
これで、水族館ができれば
家族連れも楽しめる観光地になるのですけれど・・・
イカ博物館でもいいんだけどな。
どうかしら?



                                                                          
  

12:36 | いろいろと | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
国民不在じゃない | top | 函館日記 街角

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://sofiass.blog118.fc2.com/tb.php/547-169da696
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。