スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

聞き苦しい

最近よく目にする言葉

「刺客」。

これは当然、「しかく」 と読むものと思っていました。

その昔、時代劇 「子連れ狼」でも歌ってましたよね。

♪ ちゃんの仕事は~ しかくぞな~


ところが、テレビを見てると

「しきゃく」 と言ってる方も多いのですね。

辞書を見ると、どっちの読み方でもOKらしい。

この辺りが、日本語の曖昧なところです。


でも、「しきゃく」 と聞くと、どうも

「飛脚」 の東京なまりのような感じがするのです。

どうせ使うなら、「しかく」 と言ってもらいたいな。

というか、使いどころが違ってるでしょ、

そんなに消されたいの?と突っ込みたくなります。

ただの、対立候補でいいんじゃない。


13:12 | いろいろと | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
memo | top | 心に残る曲

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://sofiass.blog118.fc2.com/tb.php/531-cefa0d51
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。