スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

音楽の秋

地域の学校の吹奏楽部による演奏会がありました。

娘が通っている小学校の吹奏楽の演奏は

キッチンの道具を使った楽曲。


       music  コック服を着ているこどもたちが、ナベやフライパ

ンを叩いています。後ろでパーカッションのパートをしているのが、うちの真ん中の娘と、もう一人の6年生の女の子。なんと、うちの学校のパーカッション、2人しかいない。しかも、どっちも6年生で、もう卒表してしまいます。その後、どうなるんでしょう、、パーカッション・・・。


吹奏楽で、パーカッションのパートは、いろんな打楽器をかけ持ちすることが多いようですが

2人しかいないので、娘は小太鼓&中太鼓&シンバルというドラムの簡略化したようなもの、

もう一人の子は、大太鼓&ティンパニ&コンガという重低音もの、と、シンプルすぎる構成です。

隣の小学校は、パーカッションが何人もいて、ラテン系の楽曲をこなしていました。

パーカッション、大事だと思うんだけどなぁ。


最後に演奏したのが、中学校の吹奏楽部。

小学校から親しんでいるためか、さすがにレベルが高くて

全国の大会で、最優秀賞をいただいてます。

朝から夜まで練習した成果が現れていますね。 

練習を一生懸命するのは良いことなのかもしれませんが

帰りが遅くなったり、毎日のことで疲れてしまったり

とくに受験生の親御さんは、ハラハラしながらの日々ではないでしょうか。

かく言う私も、受験生の親なんですけど、息子は部活も無いのに、勉強してません。

ったくもぅ~~


娘に、「中学校に行っても、吹奏楽続けるの?」 と尋ねると

「う~~ん、わかんない」 と一言。

なぎなたも、やめてしまうのはもったいないし。

吹奏楽部に入ったら、彼女の時間がほとんど部活にとられることも否めないし。

まぁ、本人次第、、でしょうね、やっぱり^^


              music


12:56 | いろいろと | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
自転車の秋 | top | 本いろいろ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://sofiass.blog118.fc2.com/tb.php/460-6e5d8892
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。