スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

会長、皿まわす


オフの合間に、青少協の主催で、「遊び」の行事がありました。

PTA役員と親子会役員は、毎回、お手伝いで参加しています。

ベーゴマ、フェイスペイント、変装ごっこ、木工細工、

立ち木の間にロープを渡したブランコ、etc・・・・

「どこでも、好きな場所でお手伝いお願いします」 と言われました。

いろんな遊びがあるなかで、私の目は、ある遊びの道具に釘付けになっていました。

それは・・・?「皿まわし」 です。


これ、はまりますね~。

どうしたら、できるようになるのだろう・・。

子供の中には、理屈じゃなくて、すぐにできる子がいたりします。

「どうやるの?」 と彼らに尋ねても、本人はどうしてできるのか説明できないのですが。

皿を軽々とまわしている様子を、ずっと見ていました。

すると、いくつか、彼らと自分の違いというものが、見えてきました。


sara                             sara

1)持ち方です。指先の振動を伝えやすくするために、  2)回転しやすくするために、棒の端を握ります。

指先2本で持ちます。


sara                       sara

3)最初は、棒に沿わせるように回転させます。    4) 回転を早くして、遠心力で皿を平らにします。

棒をしっかり立てて回さないと、皿の中心に

棒を静止させることができません。


あっという間に回せるようになった私に、「どうしたらできるの?」 と不思議そうな主催者の方々。

持ち方と、棒を立てることに注意すると、それまで全然できなかった、という人も すぐに、くるくる~~♪

意外に簡単で、面白いものですね。

私と一緒にお手伝いをしていたPTA総務の書記さんも、すぐにできるようになり

「これは、今度の会長挨拶で、まわさないとイケマセンねぇ」

「そうね~。総務は全員、まわせるようにしようよ」

「え!」

「懇親会で、かくし芸としてやれば、面白いじゃん?」

「伝統芸ですか?」

「そうそう。総務は皆、皿まわしができることってのが選考の条件ね」

やりかねない、という表情の書記さん。

「私さ、となりで、『いつもよりよく回っておりますー!』 って言うから、よろしくね」

会計さんが言った。そうか、その手があったか・・・・


皿まわしの道具、探したけれど、あまり売ってないですね。

今は忘年会シーズンだから、品薄かも、、と聞きました。

これは、100円ショップで買ったもの。

                       sara

100円ショップのは、失敗しないようにできています。

うーむ。 本格的な皿まわしの皿が、ほしい。

サンタさんにお願いしようかな♪

13:34 | いろいろと | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
チョモランマ忘年会 | top | ありがとう

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://sofiass.blog118.fc2.com/tb.php/440-3e7607aa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。