夢であえたら

夢を見ると、忘れないようにそれを綴っているのですが

だんだん、自分の夢の傾向(?)がわかってきました。

同じような状況や、同じ風景、同じ小物・・・

何度も同じものが登場してきます。


で、夢辞典


よく海の夢を見ます。水没、津波、遠景、窓の下、砂浜・・・いろいろなカタチで夢に出てきます。


母、偉大なる母を示す。深海は自分の潜在意識の世界の象徴。心の全てがそこにあるのです。溺れている夢を見た時は、自分の心が乱れているという意味でもあります。


うーん、溺れている夢は、そういえば見ません。

海が多いのは、自分の母性があらわれているときなのでしょうか・・


次に階段。これもよく見ます。上に行くより、下に降りる夢。段をとばして、一気に降ります。


階段

実際の生活とシンクロナイズしている。階段を上ることは高い目標を目指して進んでいこうとしていること。降りる夢は現実に戻って今の状態を見つめていこうとしている事。一段一段しっかりとふみしめて階段を昇るのは着実な進歩を表す。


現実に一気に戻っているのですね。浮つく心を抑えようとしているのかな。


クネクネした細い道や廊下も出てきます。


小道

道は、現在の自分の生活の展開を暗示してくれています。小道の夢は大きな展望というよりは、日々の生活の中のいろいろな出来事をみせてくれているのだと思います。道の途中のいろいろな障害物や出来事はそのまま今のあなたの生活につながっていきます。ですから、期待したり、覚悟したりして今後の生活にそなえておくといいでしょう。


そうなんだ!期待したり、覚悟したり・・・なんだか面白そう^^


今夜はどんな夢を見るだろう。

心臓がバクバクするような悪夢は見なくなったような気がします。

それと、いつもカラーな夢です。

先日は、香水の夢も見ました。

今まで嗅いだことのない香りなのに

なぜか、香りを感じました。

夢って、不思議。

14:01 | いろいろと | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
理系な占い | top | 交渉人

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://sofiass.blog118.fc2.com/tb.php/324-ffc1d13d