スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

函館旅日記 その3 ~やはり函館~

旅の3日目。この日は、息子が自由行動したいと言い出しました。

「俺、昼はラッキーピエロに絶対行くしね!」

わかった、わかった。

もう高校生だし、この辺の地理は小さい頃から何度も来てて詳しいし。

息子は単独行動、そして私とダンナ、娘たちで出かけることなりました。


hakodate

 息子はラッキーピエロでお昼にするというので、

私たちは元町の レイモンハウス へ。

いつもながらの美味しいソーセージを堪能。

 店の2階がレイモン歴史展示館になっていて、

カール・レイモンの足跡を知ることができます。

 「私は肉を眠らせるだけ。

胃袋のなかで、それは眠りからさめるのです」

  (byレイモンさんの語録)


 歴史展示館に、メッセージボードが置いてあって、

訪れた人がメッセージを書き残せるようになってます。

 まだ残ってるかな~、私のメッセージ^^ sofia_ss のサイン入り♪



函館に正味2日間滞在したのですが、その間、アフタヌーンティーを楽しみました。

前の日、大沼から帰ってお茶したのが、「テュ・プランド・ドュ・テ 」。

ここは、大正期の建物を改装、復元してて、とっても趣のある喫茶店です。


        cake   cake

                                      アフタヌーンティーセット 1人1,200円(2人から)


サンドイッチ、スコーン、そしてケーキの盛り合わせの3段。 しあわせ?な午後のひととき・・。

そしてこの日は、どうしても「ペシェ・ミニヨン 」のケーキが食べたい!というダンナの願いで

路面電車に乗って、新しくオープンしたカフェに行きました。

ペシェ・ミニヨンは、以前、東京新橋にあったお店で、そこをたたんで函館にお店ができたときには

そりゃもう~ビックリしたものです。 で、さすがに美味しい^^


 

hakodate

こちらは大ぶりなスコーンがついて、2段のアフタヌーンティーセット。  

ケーキもセットものというより、それぞれアラカルト用の大きめなケーキでしかも焼き菓子までついています。hakodate

これで1,500円はお安いでしょう。

でも、ダンナはちょっと不満気・・・。

「んー。スコーンには、バターじゃなくて、クロテッドクリームがよかった」

この値段でそれは無理なお願いだってば(^^ゞ


帰りに乗ったのは、ハイカラ電車。

車内もレトロな感じです。

                                    




そして、お土産を買いに。

ここで、北海道ならではの土産モノを発見!


hakodate   hakodate  



     函館正油ラーメンキャラメル               えぞ鹿カレー、ミンククジラカレー、熊カレー


えーと、買いませんでした・・・。

ジンギスカン味よりは美味しいと思いますが、、キャラメル(^^ゞ

こうして、グルメな函館の一日がすぎてゆきました。 (つづく)





14:11 | いろいろと | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
函館旅日記 その4 ~わんこ盛岡~ | top | 函館旅日記 その2 ~そして大沼~

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://sofiass.blog118.fc2.com/tb.php/318-d0f5e059
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。