スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

37.私、こう見えても○○が得意なんです


その男は人はよさそうなのだが、要領が悪い。
スーパーでジュースを1本だけ買ってレジに並んでると
すぐ後ろのお婆ちゃんがやっぱり1本だけジュース持ってて
「お先にどうぞ」って前にしてあげたら
カートに山ほど買い物積んだ嫁が後からやってきて
延々会計を待つ羽目になったり。
混んでる電車のドア付近に立ってて
降りる人のために、いったんホームに出たら
誰も降りてこないで、再び乗ろうとしたら目の前でドアが閉まってしまったり。
好きな女にも気の利いたことがいえなくてフラれちゃったり。
赤ん坊をあやそうとしたら、逆に大泣きされちゃったり。
あ~~あ。
だけど、優しい、いい男なんだよ。
腹をすかせて死にそうになってる子猫を、動物病院に連れて行ったり
そういうとこ、私はちゃんと見てるんだな。
だから、ちょっと、いじりたくなる。

男は最近、ちょっとツイてない。
バイト先がうまくいかなくなって、仕事をやめたばっかりだった。
その日は、新しい勤め先の面接に行くことになっていた。
時間の余裕をみて乗り込んだ電車。
つり革につかまっていると、ふと背中に誰かが寄りかかってくるのを感じた。
「?」
チラリと見てみると
髪の毛の長い女性がもたれかかっている。
「あらあら、どうしたの?」
隣でつり革につかまっているおばさんが声をあげた。
女性の手から鞄が落ちて、そのまま男に体重を預けるように
倒れこんでしまった。
あわてて席をあける乗客たち。
受け止めた男がイスに寝かせると、先ほどのおばさんが言った。
「具合が悪くて倒れちゃったのね。あなた、車掌さんを呼んできて」
「え」
「早く。次の駅に着いちゃうわ」

目を閉じたまま紙のように白い顔。額には、うっすらと汗が滲んでいる。
そんな彼女の姿に
僕には面接が・・・
そう言いかけて男は、言葉を呑み込んだ。
人の合間を縫うようにして車掌を呼びに行き
次の駅で、彼女を電車から降ろすのを、手伝った。
おばさんは、男に彼女の鞄を預け、そのまま電車に乗っていってしまった。

救急車が来る前に、彼女がふっと目を開けた。
「ここは・・・」
「電車のなかで倒れたんですよ。この方が助けてくれたんです」
駅員がホっとしたように言った。
「あ、ありがとうございます」 声にチカラがない。
いいんですよ、と男は答えて部屋を出た。
すぐに電車に乗って面接に行かないと。
あわててホームに戻って、電車に飛び乗る。
面接の時間と場所を確認しようとして・・・・・
メモった携帯電話を探すが、ない。見つからない。
「まさか」
・・・・そうそう。ちょっと落とさせてもらったよ。
今頃、携帯電話は、彼女の鞄のなかで
一緒に救急車に乗ってるはずだ。


「ねえ、またやったんだって」
ヒマなんで女のとこに遊びにいったら
もう情報がまわってるらしく、おかしそうに女が言った。
「いいの?上の人、怒ってるんじゃない?」
「ハナシ早いな~。いいの、いいの」
「結果オーライってところね」
「そそ。男は女と出会って恋におちてシアワセになり
面接しようとした会社は今じゃ業績不振であぶなくなってる」
「なにが幸いするかわかんないって、その人言ってるんじゃない?」
薄衣をまとった女の豊かな胸が、笑うたびに揺れている。
「そうだね。ま、上には一応報告しとくよ」
「そうね。そうしときなさい」
女のところを出て、ふわふわの雲の下を眺めながら

上に行く。

はるか下では、いろんな人がいて面白い事になりそうなのに。

手を出しちゃいかん、誰かさんのみがすべてを握ってるなんて

まったく、つまらないことだ。やれやれ。




私は、天使。
こう見えても、イタズラが得意なんです。



■□■□■□■□■【ブログすごろくテンプレ】■□■□■□■□■
【ルール】
 投稿した記事のURLの下一桁をサイコロの目として進めていきます。
 前回の記事にTBして進めて行って下さい。
 100マスのすごろく盤を何日でクリア出来るか?!

 企画終了条件は
 100マスクリア出来るか、自分自身でドロップアウトした時です。
 詳しい企画内容や参加表明はこちらの記事から
 http://earll73.exblog.jp/4415044
 随時参加OKです。

 ※誰でも参加出来るようにこのテンプレを記事の最後にコピペして下さい。

 企画元 毎日が送りバント http://earll73.exblog.jp/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

31,不思議体験談

ブログすごろくメモ〆



07:34 | いろいろと | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
40.好きな音楽の話 | top | 31.不思議体験談

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://sofiass.blog118.fc2.com/tb.php/262-576e24dc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。