スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

夢見心地で




僕が目をさますと、隣にはかすかなぬくもりだけが残っていた。
カーテンの隙間から、陽射しが差し込んでくる。
夜はとうに明けてしまったようで
僕はまだ夢を見ているみたいに、ぼんやりと昨夜のことを思い出す。

彼女は白い肌にターコイズブルーのネックレスをつけていて
海と白い砂のようだね、と僕が言ったら、
ここに来ちゃったら、そうとしか見えないわね
波のささやきのように微笑んでいた。

思い出の空気をそのままにしたくて
カーテンを開けずに
僕はベッドから抜け出して
隣のキッチンへ移動。
冷えたビールを取り出して、ベランダに出た。

渡ってくる風が
太陽と海の匂いをつれて来る。

後ろでドアの開く音がして
振り返ると
彼女だった。
さっそく飲んでるのね
とけていた昨夜の彼女じゃないみたいに
手際よく買ってきたものをテーブルに並べて
僕を呼ぶ。
「お腹がすいたわ。食べましょ」

ちょっと待って。
その前に、

Kiss me, please









ヒーリング・ボサノバ
佐藤正美 / デラ








18:03 | いろいろと | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑
memo | top | 1050円

コメント

# No title
恋のバカンス、とかもありですか?
by: sivaxxxx | 2005/05/28 10:27 | URL [編集] | page top↑
# No title
おや。。楽譜本かと思ったよ~。
注文しないで、良かった。(爆)
ま、ボサノバ弾けるウデは、ないからなぁ。(笑)
by: estudio_No9 | 2005/05/29 00:10 | URL [編集] | page top↑
# No title
シヴァさん、男と女、ありますた^^
by: sofia_ss | 2005/05/29 12:25 | URL [編集] | page top↑
# No title
エチュードさん、思えば私が高校の頃に良く聞いてたのが、アール・クルーでした。
ギター良いですねぇ^^
by: sofia_ss | 2005/05/29 12:27 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://sofiass.blog118.fc2.com/tb.php/1617-fc0657ee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。