スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

気になった判決


Excite エキサイト : 社会ニュース

この判決には納得する。
歳月の重さが大事ということなのか・・・
もし、同居した年数が短かったら
たとえ最期に一緒にいても、
同じ結果にはならなかったのではないか、という気がする。

一方で、戸籍上の妻には
離婚しないがために慰謝料や生活費をもらわずにいるとしたら
そのうえ遺族年金も支給されないのでは・・と
なんだか、やりきれない想いがする。

詳しい事情はわからないので
判決に関わる部分だけで判断するのだけど
こういう判決が出る以上
愛情がなくなってしまったらとっとと離婚して
いただくものはいただいた方が得、ということになるのだろうか。

相手の心変わりで別居になった場合でも
そうしたほうが良いのだろうか。

難しいなぁ。
自分の納得できる気持ちの処理の仕方って
なかなか、見つからないものだね。



17:44 | トラバはぁる | comments (14) | trackbacks (0) | page top↑
「イ」つければ形容詞 | top | 赤い糸が見える男

コメント

# No title
これは、難しいですね。何年かは先妻と暮らしているわけですから、そこで何らかの手続きを持って別れていればいいのですが、案外気持ち的に曖昧だったりするんでしょうね。
お金も大事だけど、男としてはけじめも必要ですね。
by: panchan1121 | 2005/04/21 19:53 | URL [編集] | page top↑
# No title
内縁女性が訴えなければ 当然 戸籍上の妻にあたる方がもらえたワケですけど・・・現実はともかく 訴えない方がカッコ良いかなぁ~ってw

お金って 汚れた現実を作る・・・悪しき産物なのかもしれませんね^^;
はぁ~ もっと理想だけで生きていければいいのにね☆

詩人としては そんな心境でいっぱいですwww
by: aoi_samurai | 2005/04/22 12:07 | URL [編集] | page top↑
# No title
難しい問題ですネ。
私は内縁をずっと続けて28年。(笑)
奥様には申し訳ないと過してきました。
今はまた他の女性(フイリピン)へと行きましたから
考える事はないけれど・・・
もしも私なら何もしないでしょう。
by: orchidvillage | 2005/04/22 13:20 | URL [編集] | page top↑
# No title
なんか この記事 書き方おかしくない?
判決(中略)戸籍上の妻に支給することを決めた。←記事の一番最後に
書いてあると 間違えやすくないか?

で・・・戸籍が重要か? 実態が重要か? どちらを重視するか?
取り決めから行けば戸籍で 人情的には実態という感じかな
31年という時間と 最後の介護は 愛情無いとできないだろけど
逆に 31年も籍を抜かないって 余程 うらんでいたのかなぁ
二人の女性は どちらも納得できて いないのだろうな・・・・

でもって そふぃ姉的には ぱんちゃん の 言うとおり
男は けじめ が大事って 言いそうだな(^^
ん? ぱんちゃんって あの しろくろ さん?(^^
by: えすぷれっそ | 2005/04/22 15:45 | URL [編集] | page top↑
# No title
パンチャンさん、もし意地で戸籍を抜かなかったとしたら、この結末はどうなんでしょう。男がけじめつけたくても、相手次第ということもありますし・・。だから、難しいのでしょうね。お金だけで割り切れたなら、それが一番簡単なように思います。
by: sofia_ss | 2005/04/22 18:15 | URL [編集] | page top↑
# No title
あおいちゃん、裁判で賠償とかの判決が出るたびに
お金でしか怒りや不満を表せない制度にやりきれない想いがします。
訴えた方も、本当はそれが目的ではないかもしれないけれど
現実として、お金で勝ち取るしかない、とうこともあるわけですね。
今回のケースがそうなのかどうかは、知る術がないのでなんともいえませんけれど・・・
by: sofia_ss | 2005/04/22 18:27 | URL [編集] | page top↑
# No title
orchidvillageさん、そうなのですか・・。
判決はシンプルですが、そのウラにたぶんあるであろう歳月の重さや
感情のぶつかり合いなど、なんだか割り切れないものも感じてしまって気になった判決だったのです。
by: sofia_ss | 2005/04/22 18:31 | URL [編集] | page top↑
# No title
くまちゃん、そうそう。どちらも納得はしていないようなそんな感じがします。とらわれないで生きると言うのが一番楽なのかもしれないですね。
それができれば苦労はないよ、って言われそうだけど^^

ぱんちゃんは、しろくろのパンダじゃないですよ
あのぱんちゃんは、どこかよそでお昼寝中です♪
by: sofia_ss | 2005/04/22 18:40 | URL [編集] | page top↑
# No title
了解です(^^ )ヾ
by: (  ̄(エ) ̄)v | 2005/04/23 02:19 | URL [編集] | page top↑
# No title
ぁぃ^^
by: sofia_ss | 2005/04/23 22:07 | URL [編集] | page top↑
# No title
こんばんは。
きっと裁判所は、そふぃあさんの心配されていることを考慮して「配偶者」にあたるか否か判断してるはずです。

損得勘定で終わる愛って嫌ですね。
by: gon.fly.high | 2005/04/23 23:03 | URL [編集] | page top↑
# No title
ゴンさん、裁判所の判断はとてもシンプルです。夫婦生活が形骸化している場合は夫婦とはいえない、ということなんですよね。
もしも私が陪審員になったとしたら、形骸化にいたる理由とか、何故、戸籍を抜かなかったかとか、そういうことにまでいろいろ考えを広げてしまいそうです・・・。
こういう判決が出ると、駄目なものには見切りをつけて、囚われずに生きる方が、最後は得なんだよ、っていう考えになりそうです。たとえ、原因や理由が相手にあったとしても。

それが悪いかどうかではなくて、やっぱり最後は自分の納得のいくように選択するしか、ないのですね。
by: sofia_ss | 2005/04/24 00:50 | URL [編集] | page top↑
# No title
> ん? ぱんちゃんって あの しろくろ さん?(^^
結構、このハンドル名、多いこと最近認識させられました。
by: panchan1121 | 2005/04/24 01:21 | URL [編集] | page top↑
# No title
パンチャンさん、多いですよ~
チャットの頃、「ぱんだ」というHNは、けっこう見かけましたもん。
by: sofia_ss | 2005/04/24 23:30 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://sofiass.blog118.fc2.com/tb.php/1583-0bb71c7e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。