スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

11月 12日(金)




     朝方はけっこうな雨
     一雨ごとに
     冬がにじり寄ってくるような
     晴れるごとに
     秋が戻ってくるような
     2人の恋人に同時に愛されてるような気分

     朝、学校に会議で出かけたら
     玄関に人だかり
     どうやら、近くで不審者による事件が起きたらしい
     会議は急遽、安全対策の話し合いにもなり
     登下校、気をつけること、パトロールも始めることなどを確認した。

     ここしばらくは無かったのだけれど
     忘れた頃、またふぃっとこんな事件が起きたりする。
     こういうときは、学校だけではチカラが及ばない
     地域の方にお願いしたり
     クラブで遅くなる子供には親が付き添ったり
     PTAが活躍するときでも、ある。

     学校内の活動とは別に、地域活動を担当している役員組織もある。
     各町会や親子会と密接に関係しているところもあり、
     こういう防犯のときなどにチカラを発揮する部署である。
     学校によって呼び名は違うが、「校外部」、「地区委員」、「校外指導委員」など
     学区内の各地区から選出される役員のことを指す。
     最近はここの部署が急激に忙しくなってきているのだ
     かつては、ちょっとパトロールしておしまい、という感じで
     楽な活動というイメージだったところだが
     ここ2、3年は一番活躍しているところと言ってもいいくらいだ。

     それだけ、子供たちのまわりで危険なことがたくさん起こっている。
     弱いものにはけ口を見出すその意識は、これからも減る事はないのかもしれない。
     それを憂えるよりも、それに対抗するチカラが増える事を願う。
     他人の子だから無関心、ではなくどの子にも関心をはらっていただきたい、と思う。
     守ってくれる大人がいる、と安心できることが
     子供の成長には何よりも大事なことだと信じる。

     月曜日から、学校の名前入りジャンパー着て、
     途中まで子供と一緒に、登校する。   
     

     
     
     
16:34 | 日記 | comments (12) | trackbacks (0) | page top↑
エリザベス女王杯 | top | せんべいに恋して

コメント

# No title
最近本当に物騒です。車どおりの多い道を危ないからと避ければ、
今度は人通りが少なくて、不審者が出て危険。
いったいどの道を通って学校に通えばいいのか。
子供が安心して歩いて通える通学路の確保が大変ですね。
車で送り迎えもいいのですが、それこそ、歩くから分かる自然とのふれあいや発見、そういうものを無くすのも残念です。
by: gie_bog | 2004/11/13 17:29 | URL [編集] | page top↑
# No title
こちらも時々不審者が出て騒然となります。ただ不満なのは学校がその不審者に無頓着すぎる・・・父兄参観の時、途中で不審者が出たとの放送がかかり、児童を帰して、その後父兄会をやったり・・・・・子供だけの町になってしまっている・・・まるで意味不明なマニュアル通りの行事進行・・・学校に不信感を持ってしまいました。結局夫婦で参観した我が家に子供がたくさん来てしまいました。勿論俺が子供番・・・・・
by: tokyo-indian | 2004/11/13 18:09 | URL [編集] | page top↑
# No title
 がんばっておられますね。確かにこういう時こそのPTAでしょうか。安全第一ですよ。
 前に書き忘れましたが、ただの地域活動やボランティアではなく、「親が成長していく学びの場」としてもPTAもあると思います。その役割も大きい。 「自分の子育てに精一杯」という方も多いでしょうが、核家族・少子化の進む中、「育て方」を学び合う機会はますます必要かと思います。同じ学級の子の親が、お手本になることもある、反面教師になることもある。 家にこもっていては行き止まりになることも、同じような立場でお友達づきあいができればそれもよし。
 自然なかたちで交流(交遊)が出来ればいいのですが、仕掛け人も必要かも。会長をはじめ、役員さんたちの出番かもしれませんね。
by: もっち | 2004/11/13 18:40 | URL [編集] | page top↑
# No title
最近、「パトロール中」の掲示をしたお母さん方の自転車をよく見かけます。
>どの子にも関心をはらっていただきたい・・・
了解しました!そふぃあさんにはいつも背中をちょっとだけ押してもらっている感じがします。
by: gon.fly.high | 2004/11/13 22:02 | URL [編集] | page top↑
# No title
お疲れさまです。
とても安全な国から、普通の国になりつつありますね。
別にプライバシー云々でなく、きちんと近所と付き合えるだけで犯罪は防げますよね。あいさつだけでも。
家にかくまうだけでなく、みんなで守って行きたいですね。
by: panchan1121 | 2004/11/14 11:41 | URL [編集] | page top↑
# No title
うちの近くでは、ニコちゃんマークのシールを張ってるお家があります。
そこは、緊急時に子供たちが飛び込んで助けを求める家ということです。
でも、そんな緊急時がないのが一番ですけどね。
by: konomi0206 | 2004/11/14 15:31 | URL [編集] | page top↑
# No title
ジエさん、通学路がお粗末なのは本当に困ります。
毎年、何度も陳情しても一向に良くならない道路に辟易しておりますよ。
学校への送り迎えは徒歩がいいですねぇ。
小さいお子さんがいたり、天候が悪いときは車が便利ですが
子供が通う道を、親が実際に歩いてみることも、いいことだと思います^^
by: sofia_ss | 2004/11/14 16:12 | URL [編集] | page top↑
# No title
インディアンさん、それはおかしいですねぇ。
子供と親を一緒に帰らせないと、防犯の意味が無いですものね。
シュミレーションのチカラが足りないということかもしれないですね
by: sofia_ss | 2004/11/14 16:16 | URL [編集] | page top↑
# No title
もっちさん、安全第一です。パトロールは、防犯の意識が高いことをアピールする意味が強いのです。不審者に対抗するとか、捕まえるとか、そういうことは実際にはできないですからね。
>「親が成長していく学びの場」
本当にそうなのです。面倒なことが嫌いな私ですが、この分野ははずせません。長い目で見て、PTAでの交流が、結局は活発なPTA活動に繋がっていくからなんです。
しかし、いくらこちらが仕掛けしてお膳立てしても、無関心な方は動いてくれないのですよ。一番、学校に出てきて欲しい人が、結局は出てきてくれない・・・。仕事を強制するより、企画に参加を強制したいぐらいですね^^
by: sofia_ss | 2004/11/14 16:23 | URL [編集] | page top↑
# No title
ゴンさん、ありがとう^^
コワイ大人ばかりじゃないという思いは、その子が大きくなったときに
また同じ優しさを、他の人に与えてくれると思います。
そういうリサイクルが理想ですね
by: sofia_ss | 2004/11/14 16:25 | URL [編集] | page top↑
# No title
パンチャンさん、挨拶は大事です。
子供たちも、通学路で会った方には、挨拶することを学校から教えられていると思います。子供に挨拶されたら、返してあげてくださいね^^
by: sofia_ss | 2004/11/14 16:28 | URL [編集] | page top↑
# No title
コノミさん、名前は地域で違いますが、子供が駆け込むところにステッカーを貼って、ご協力をお願いする活動は全国あちこちで行われているかと思います。今ひとつ認知度が足りなくて、マップなどを作ってお知らせもしているのですが・・・
地域の方の協力が不可欠になってる時代です。
皆で子供を守る意識が求められてますね。昔は、いまより物騒ではなかったけど、ご近所の方が皆、子供を見つめていてくれていたように思います。
by: sofia_ss | 2004/11/14 16:34 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://sofiass.blog118.fc2.com/tb.php/1404-e08460e5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。