スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

息子がブログを作った




    息子が学校でブログを作ったという
    エキサイトではないので
    機能が少し違うけれど、非公開にはならないみたい。
    ブログを開けてみると、なんと読者がついていた
    エキサイトでいうと、エキサイトブログのリンクみたいなもの。
    どんな人だろう、、と私といっしょにクリックしてみたら
    24歳のOLのブログに飛んだ。
    
    子供がブログを作る事には、それぞれの親で考えは違うだろうが
    私は禁止の方針だ。
    その理由は、
    ・ブログには18禁がないこと。
    ・コメント、trackbackが子供のコミュニケーション能力では難しい事。
    ・(私もそうだが)、はまってしまうこと。
    
    だいたい、こんなところかな。
    エキサイトにも多いけれど、中には大人の私が見ても赤面してしまうような
    ブログもある。
    子供には見せたくない内容でも、それはフタをあけるまでわからない。
    コメントやtrackbackで繋がったブログを見に行って、・・・
    という場合が充分考えられる。
    息子は自分が中学生だということを明かさないままだったので
    24歳のOLという読者がついたのだろう。(彼の書く文章がおっさんくさいということか)

    コメント、trackbackの難しさは、ブロガーなら一度は悩んだ事があると思う。
    18禁ブログへの繋がりということにも関連するのだけれど、
    じゃあ、 コメント、trackbackをできないような設定にしたらいい・・・
    ということになるのだろうが、それでは、ブログの醍醐味は味わえない。
    息子も、リンクされて嬉しくてたまらないようだった。
    
    うちでは禁止しているブログなのだが、学校の技術科の時間にPCの授業があり
    そこで、ブログをおすすめされたらしい。
    作るのは確かにPCの技術に役立つかもしれないが
    そこから先のルールやネチケットは教えているのかと言えば、
    そうではないようなのだ。
    エキサイトの中を見ただけだが、ブログはまだ、こなれていない感がある。
    咀嚼できていないものを子供に食べさせても平気なものなのか。
    
    息子のブログをどうしたか。
    禁止を常々クチにしていた私は
    「削除」命令を出した。
    面白さを知ってしまった彼は、泣いて抵抗した。
    「始めたばかりで、お前の気持ちはもうブログを手放したくないほうへ傾いているね。
     これから先、続けていったらどうなるか。ますますのめりこんでいくでしょう。
     一生、やるなとは言わない。今はダメ。酒やタバコと同じだよ。
     おまえがもっと大きくなって、人との繋がりに自分を見失わないようになったら
     そのときは好きにしていい。」
    
    ネットに振り回されている人をチャットのときから、イヤというほど見てきた。
    酒は飲んでものまれるな。ネットはやっても、振り回されるな。
    自律できるようになるまで、ブログは封印しておきたい。
    
    息子は泣きながら削除した。   
    
       
    
    
17:57 | 子育て自分育て | comments (40) | trackbacks (0) | page top↑
11月 9日(火) | top | 11月 8日(月)

コメント

# No title
こんばんは。お久しぶりです。息子さんがブログを、ですか。学校の授業からブログが教えられるという流れは意外でした。学校によってどんな授業がされているかはわからないんですけど・。
僕自身もどちらかというと、反対の意見です。大人でもネチケットが未熟な人はまだまだいますし、続けていく上で、これからそういう人達に触れないとは言い切れないですし・。ちょっとうまく言えませんけど・。
by: marubegs8 | 2004/11/09 18:16 | URL [編集] | page top↑
# No title
大人でも、ブログにハマるとコントロールを失いますからね。
好奇心旺盛な時代に、ブログがあったら、人生が変わっていたかもしれないな。
削除を言い渡したソフィアさんも、つらかったことでしょう。
by: soulwriter | 2004/11/09 18:25 | URL [編集] | page top↑
# No title
そふぃあまま おかえりなさい♪
そふぃあさんの判断は正しいと思います。
色々の種類のプログの中には中学生が読むには適切でないものも時々目にしてしまったりしますものね。
適切な情報だけ自分の物にできるようになるにはちょっと、訓練いりますものね^^
by: doll_dd | 2004/11/09 19:37 | URL [編集] | page top↑
# No title
分かる気がします。
大人がやってても難しいのに。と思ったら、皆さんとコメントがかぶってましたね。
ネットはその画面の向こうに人がいるということをきちんと理解してないと大変な思い違いをしたりします。
by: aqui | 2004/11/09 20:03 | URL [編集] | page top↑
# No title
2chにはまっている中学生を見ているとブログのほうがましかなとも思います。やっていることも監視できるし。
そふぃあさんに反対しているのではなく、ひとつの意見として考えてください。
by: yoshihiroueda | 2004/11/09 20:34 | URL [編集] | page top↑
# No title
ハト君の涙が痛いよ。。
でも、今はね・・それで良かったんじゃないかな
将来 堂々とNet楽しめるようになった時
色々なトラブル経験するよね、その時に 母の思いやりが伝わるさ

中学近くの図書館、自由にPC使えるんだって
中学生が集まって ネトゲやいろんなサイトにアクセスしているそうです
近所には ネカフェがボコボコと出来てるし・・
本人で歯止めしないと 何処からでもNet出来る環境なんだよなぁ
by: jally | 2004/11/09 21:19 | URL [編集] | page top↑
# No title
マルハチさん、お久しぶり^^
私も学校で作ったと聞いて、驚きました。
佐世保の事件の直後は過剰かと思うほどPCに神経質だったと思うのですけれど・・

by: sofia_ss | 2004/11/09 22:10 | URL [編集] | page top↑
# No title
soulwriterさん、この年齢でブログができることに少し感謝もしています。若い頃に出会っていたら、現実の世界で傷つく以上に、この世界で傷ついていただろうと思います。
by: sofia_ss | 2004/11/09 22:13 | URL [編集] | page top↑
# No title
ドールさん、また、よろしくです^^
「見ざる聞かざる言わざる」、、年齢相応の刺激が一番大事なのですけれどね。今はなんでもありすぎです・・・
by: sofia_ss | 2004/11/09 22:15 | URL [編集] | page top↑
# No title
アキさん、楽しいし、面白いのだけれど
ちょっと踏み外すとかなり痛いのもブログですね。
まわりとのコミュニケーションをとらないようにして作っていけば
いいのかもしれないのですけれど
by: sofia_ss | 2004/11/09 22:19 | URL [編集] | page top↑
# No title
yoshihirouedaさん、私はネットは子供の自由にはさせない、かなり厳しい管理の親だと思います。ブログをネットに親しむために作らせている方もいらっしゃいますね。そこから、ルールやネチケットを学んでいく、、という方向ですね。いろいろな考えかたがあります。
by: sofia_ss | 2004/11/09 22:26 | URL [編集] | page top↑
# No title
親が、しっかりとした意見を持つということは
子供にとっても大事だと思います。
by: konomi0206 | 2004/11/09 22:33 | URL [編集] | page top↑
# No title
じぇり~さん、たとえば、「死ね」と書かれて笑って削除できる人と、本当に死ぬほど思い悩む人がいますよね。ルールやネチケットを守っても、心の強さは大人と子供では違うと思うのですよ。
大人には、現実の世界でつんできた経験がある。
ネットは、したたかでなくてはできないものだと思っています。
子供には、ネットより現実で経験してもらいたいものが、たくさんあります。
悪いものではないけど、規制がまったくないのもどうかなぁ、って思いますわ
by: sofia_ss | 2004/11/09 22:33 | URL [編集] | page top↑
# No title
難しい選択ですよね。今までの方針を曲げなかったことに大きな意味はあると思います。
「ブログというものがあるよ」と教えるだけでは当然不十分で、本当は。sofiaさんもいっているその先のものが重要で、ブログをきっかけにそれを教えるならともかく・・・。学校は教育の本質がずれているような気がしました。技術や知識を詰め込むだけではないはずなのですがねえ。
by: blanc_ciel | 2004/11/09 22:38 | URL [編集] | page top↑
# No title
コノミさん、わたしゃ「わからずや」な親なんですよ^^
ネットに関しては、短い期間だけれども自分が経験してきたことをもとにして、子供向けかどうか判断しているつもり、、、です。
by: sofia_ss | 2004/11/09 22:39 | URL [編集] | page top↑
# No title
ジローさん、学校の先生もどんどんブログやHPを作って、自分でどんなものか実際に体験してみたらいいと思うのですが。作り始めての面白い時だけじゃなくて、難しい面も体験してから、すすめてもらいたなぁ、と思います。PCやネットに関しては、子供と変わらない位置にある教師が多すぎます。
by: sofia_ss | 2004/11/09 22:47 | URL [編集] | page top↑
# No title
子供さんのネット利用、本当に難しいですね。特にブログは。
息子さんの涙、気にされているかな?と思うので書いてみます。
うちも家が厳しくて、子供の頃はドリフターズやひょうきん族などのお笑い番組を見ることは一切禁止でした。年齢がばれちゃうかな?(笑) 「他人を笑い者にするような番組は良くない」という理由だったようです。すごく流行った番組だったので、もちろん学校では友達の話についていけないし、正直、当時は辛い思いもしました。だけど今はあれで良かったのだと思っています^^
今は泣いている息子さんも、大人になった時、分かってくださるといいですね^^
by: shining_raindrops | 2004/11/09 23:02 | URL [編集] | page top↑
# No title
社会的に大人とされる年代の人でもNETに関しては戸惑いを隠せない状況が多々あります。それを自分の中で飲み込んだり受け流すことが出来るようになるまでには、それなりの理解力と精神の成熟が必要です。
私はNETを親が厳しく規制することは、子供にとって何の不利益も生じないと思うのですが。中学生でなくてもPCは学べます。
by: e_vans | 2004/11/09 23:38 | URL [編集] | page top↑
# No title
全くもって賛成!
ネットでのコミュニケーションは、忙しくて人の繋がりがなかなか出来なくなってくる大人になってからで十分。それまでは、人との触れ合いで十分コミュニケーションできるし、それがいい経験かも。

大人でもはまるネットは、それ自体に悪影響があるのでは、と思ってしまいます。かくいう僕も何度も失敗していますし^_^;
by: gori1968 | 2004/11/10 00:03 | URL [編集] | page top↑
# No title
(゚゚)(。。)ウンウン 
読者がついたら面白くなると思う。。。
それがはまる元だから
早い内に聞き分けさせるって言うことはグッドだと思う。
キチンとした考えがあるそふぃあさんはエライ!
やっぱり親の考えって子に影響するから
普段からある程度、一線を引くことは大事だよね!!!
大きくなった時にお子ちゃまは
きっと分かってくれると思う。。。
by: 理彩也 | 2004/11/10 00:46 | URL [編集] | page top↑
# No title
なるほど。考えたことがなかったです。
確かに誘惑が多いのがこの世界ですね。それに中学生くらいならネットの世界にはまらないでもらいたい。そふぃあさんのご意見、もっともだと思いました。
by: gon.fly.high | 2004/11/10 01:32 | URL [編集] | page top↑
# No title
それでこそ、日本の母だ~!
ダメなもんは、ダメと言える強さ、スバラシイ!
毅然とした、そふぃあさん、ますますステキです。^^
by: estudio_No9 | 2004/11/10 03:26 | URL [編集] | page top↑
# No title
各家庭には、それぞれの方針があります。そふぃあさん家の方針ですから、それで結構でございます。
ただ、僕は皆さんと少しちがう意見を持っています。
僕の世代は、まずTVを見すぎると頭がバカになるとか、目が悪くなる
と言われ親から規制されていました。
次に当たり前ですがHな本。続いてインベーダー。そしてTVゲーム。で、ネットのアダルトサイト そしてブログ。 たぶん子供の携帯電話
なども同じようなものでしょう。
つまりどんどん、これはちょっと、、、という対象物が出てくるわけです。
親がやれやれ と言う必要はありませんが、子供が出来る能力や
スキルを身につけてしまったら、現実的に親がダメと言っても
無理なんじゃないでしょうか?
そうやって、昔から子供は親や先生や世間の規制に対して
レジスタンスしてきたわけで、あまり「ダメ」の意味はないのかなと
思います。ダメがあるとよけい隠すしね。
プロバイダでアダルトサイトの規制をして、後は自分でPCを
いじり倒しなさい。というのが僕の意見です。
この話題、最近友人達と話しをしたので、、つい力を入れて
コメントしてしまいました。
しんべい
by: wataya.shinbe | 2004/11/10 09:51 | URL [編集] | page top↑
# No title
ここでたくさんの人たちに返したコメントの内容を息子さんにも話してあげてくださいね。
そして息子さんの意見も聞いてみて下さい。
お互いに理解してなかったら止めさせた意味もなくなってしまいますしね。
子ども側の意見でした(まだ子どものつもりかよ!
by: cisco. | 2004/11/10 10:40 | URL [編集] | page top↑
# No title
確かに難しいなぁ~
ワタクシでも禁止にしてしまうだろうな。
ただ気になるのが学校側だなぁ~、もうちょっと考えれば分かりそうなのに。先生も知識足らな過ぎでは? 困ったものだ。。。
by: blue_koichiro | 2004/11/10 12:02 | URL [編集] | page top↑
# No title
雨粒さん、ありがとう^^
子供を泣かすのは親だけでいい、と思ってますので、それは大丈夫ですよ~
それぞれの家庭で禁止されるものは違ってきますけれど
成長して禁止されるものがなくなってから、見えてくるものなのですよね
親の意向というものは。
私もそうでした^^

by: sofia_ss | 2004/11/10 12:27 | URL [編集] | page top↑
# No title
エヴァンスさん、ネットでの対応もリアルの人間関係の対応と同じだと思っています。
こころない人は、ネットでもこころない対応するものです。もっと顕著かもしれません。
子供ひとりで繁華街にいかせるようなものなのかもしれないです。
by: sofia_ss | 2004/11/10 12:30 | URL [編集] | page top↑
# No title
ゴリさん、私はPCは高齢者向きだと思ってます、実は^^
外に出ることに制限を強いられる方こそ、PCを駆使するべき、と考えております。
by: sofia_ss | 2004/11/10 12:35 | URL [編集] | page top↑
# No title
リサちゃん、息子は私の説得に「なぜ?」とは聞き返さなかったです。
ただ、「やりたいんだ」ということを繰り返し言ってました。
彼も、自分にリンクがされたことは嬉しかったけれど、相手が意外な方だったので驚いてたのです。
私の言う事は頭ではわかってても、気持ちは「やりたい」という事なのです。その気持ちを切るためには、持ったナイフに厳しく手を添えることも必要なのかな、と思います。
by: sofia_ss | 2004/11/10 12:43 | URL [編集] | page top↑
# No title
ゴンさん、こうしてブログを書いていても、誰が見ているかなんて、あまり考えませんよね。
いろんな人が見ているということも、ありえるのですよね。
もちろん、いちいち気にしてたら何も書けないけれど^^
by: sofia_ss | 2004/11/10 12:45 | URL [編集] | page top↑
# No title
エチュードさん、怖い母です~~
エキサイトなら、機能もいい感じだし、作ってもいいかなぁ、、、なんて
チラリと思ったのですが、「禁止に例外なし」が私のモットーなんで
押し切りました。子供のためとは言っても、結局は親のエゴなんですけどね^^
by: sofia_ss | 2004/11/10 12:48 | URL [編集] | page top↑
# No title
シンベエさん、いろいろな考え方があるんですよね。
子供もいろいろです。自分の子供の性格や気質、成長度合いを見極めて親がベストな方法を選べばいいのだと思います。
大事なのは、自分の子供を把握していることです。
by: sofia_ss | 2004/11/10 12:52 | URL [編集] | page top↑
# No title
シスコさん、私がブログをやっているのを見て子供たちはよく訊くのですよ、「ブログって面白いの?」で、私は「面白いけど、大人向き」と答えます。なぜ、大人向きなのか、その説明は私が実際にブログで経験したいろいろなことを例に挙げてしています。
息子はそのことが理解できるから、最後は自分の手で削除したのだと思います。
親ばか?^^
by: sofia_ss | 2004/11/10 12:59 | URL [編集] | page top↑
# No title
コウイチロウさん、ちょっと先生を恨みました^^
私はブログをしているから自分なりに判断して対処しましたが
親御さんのなかには、ブログが何なのか、わからない方もたくさんいらっしゃると思うのです。学校が作らせたのだから問題ないだろう、、と思う方もいらっしゃるはずです。
ブログ自体は悪いものではありませんが、作りっぱなし、やらせっぱなしは良くないということだけは、確かだと思うのですけれどね・・・
by: sofia_ss | 2004/11/10 13:04 | URL [編集] | page top↑
# No title
う~ん。俺も少し意見言わせてもらいます。
涙を流しながら・・・ってことは納得しきれてないってことやんね。
せっかく見つけた楽しみを納得できないまま奪われるのなら親にばれんようにしてやる!、ってならんやろか?
その時期の男の子って難しいところあるしね。(経験者は語る。 笑)
なんでも親に話してるってことはまだ反抗期も来てへんってことやし、なんでもしっかり話し合ったほうがいいと思うよ。
それにお母さんがブログに嵌ってるの知ってるんやろ?
それを見てて「楽しそう・・・。」ってずっと思ってたのかもよ。
詳しい状況を知らんとこんなこと書いてしまったけど、ただ俺が言いたいのは、親の目からの意見だけじゃなくて子供の立場での意見も考えてほしいなって。どんな時でも。
そう言うてる俺がなかなか出来ひんのやけどね。(笑

以上です。
生意気なこと言うてすみませんでした。
by: bobu612 | 2004/11/10 22:31 | URL [編集] | page top↑
# No title
ボブ、意見ありがとう^^
私もボブの考えにはチョット待った!を言いたいところがあります。
だけど、一言だけここで言うのなら
「普段の積み上げが大事」ってことかな。今回のことだけじゃなくてね
by: sofia_ss | 2004/11/10 23:10 | URL [編集] | page top↑
# No title
はじめまして、B型よりやって参りました。
学校でBlogですか…。最近はこんなハイカラ(?)な事も教わるんですね。
でもその後の対処はダメダメですね(苦笑)
通信制の大学に行っていますが、教職生(先生で情報の資格を取るために来ている)の方も多く見受けられます。
そういう方々とお話をするとをすると、話題になるのはネチケット等のマナー関係ですね。
どうやら現場では、そういう物は教えずに、「今日はこれをしましょう」と、授業をなさる方が多いと聞いております。
確かにそういう授業は、子供達も楽しいのでしょうが(先生も楽なのかしら?)、まずPCの躾(?)を教えてからでしょう…。
と思うのは、私が年くったせいでしょうか…。
by: mamico_a | 2004/11/11 12:02 | URL [編集] | page top↑
# No title
mamico_a さん、こんにちは^^
先生にタメグチを使うような生徒にPCの躾けも難しいかと思ったりします^^
でも、片手落ちなことだけはやめて欲しいです
教えるのが難しくても、避けられないことだと思うんですけれどね
by: sofia_ss | 2004/11/11 14:22 | URL [編集] | page top↑
# No title
禁止でいいのではないですか?
考えがあるわけですし、理にかなってます。
でも、子供版を作るのは、ちょっと変かな?って思いますよね。
やっぱり、いずれは使うのですから、使い方、関わり方(こういうのを情報リテラシーって言っているケース有り)を学んでいくように方向付けないと、ただ、おすすめするのは、無責任。
先生もちょっと軽いですよね。
例えば、家族でつくるとか、学校のクラスでつくるとかにもって行ければ、いいと思うのですけど。
但し、先生は、そう言っていて、お子さんが、まず自分でやってみたのかもしれませんけど。
by: panchan1121 | 2004/11/12 12:37 | URL [編集] | page top↑
# No title
パンチャンさん、それぞれの考えでいいと思います^^
危ないものを取り上げて、使い方を教えない(たとえばナイフ)のと同じことじゃないかと思っている方も多いと思います。
ナイフは、使い方を教えて練習すればいいもので、自分次第なものです。
でも、PCは違います。車の運転と同じように、自分だけがルールを守っていれば安全というものではないと思うのです。
年齢制限があるものは、なぜあるのか、判断力に大人も子供もないのか、・・・いろいろと考えてから、子供に手渡しても遅くはないかな、と思っています。
by: sofia_ss | 2004/11/12 17:10 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://sofiass.blog118.fc2.com/tb.php/1397-2edd689f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。