memo




迷っている時は  やめる。






13:23 | メモりぃ | comments (56) | trackbacks (0) | page top↑

雨で思い出した歌




雨のウェンズデイ     作詞 松本 隆/作曲 大滝詠一

壊れかけたワーゲンの
ボンネットに腰掛けて
何か少し喋りなよ
静かすぎるから

   海が見たいわって言いだしたのは君の方さ
   降る雨は菫色 Tシャツも濡れたまま
   wow wow Wednesday

哀しみにも慣れたね
いつも隣にいるから
君はクスッと笑い顔
とても綺麗だよ

   さよならの風が君の心に吹き荒れても
   ただぼくは知らん顔続けるさ だって今日は
   wow wow Wednesday

昔話するなんて
気の弱い証拠なのさ
傷つけあう言葉なら
波より多い

    海が見たいわって言いだしたのは君の方さ
    降る雨は菫色 時を止めて抱き合ったまま
    wow wow Wednesday
    


学生の頃、彼と研究室ですごすときにいつもかけていた曲。
ラブラブというより、この歌みたいな雰囲気のときが多いふたりでした。

A LONG VACATION 20th Anniversary Edition
大滝詠一 松本隆 大瀧詠一 / ソニーミュージックエンタテインメント



このCDは、だんなの好きなCD。
彼は「さらばシベリア鉄道」がお気に入りで、カラオケで
念仏のように歌っています。
新婚の頃には、「FUNX4」をよく歌ってました。
わかりやすいよなぁ、B型^^


22:23 | お気に入り | comments (14) | trackbacks (0) | page top↑

信用問題です


ありえない障害が起きたようだ

メンテナンス後の不具合について(4)

これはかなり問題の大きな障害です。
非公開記事が閲覧可能になっていたなんて
信用問題ではないでしょうか。

公開・非公開の選択ができるのがエキブロのよさでもあり
ブログ自体、記事、コメントでの非公開は
絶対に守られなくてはならないものです。
今回の件で、非公開記事を削除しなくてはならなくなった方も
いらっしゃるかもしれない。
二度と起こらないと約束できないのなら
非公開の機能をはずして欲しい。
非公開できないとブログを続けられない方は
エキブロから離れていくでしょうけれど。

もちろん私も、離れていくことになります。

23:02 | トラバはぁる | comments (30) | trackbacks (0) | page top↑

こころは北の国へ




暑いぞ。
街なかですれちがう背広姿の殿方は
「んもう、やってらんねぇよ」って顔で
汗だくのヨレヨレである。

今年は、子どもたちの部活もあるので
夏休みは数日間だけ、函館に戻ることにした。
数日間じゃ、飛行機代がもったいない。
ということで、陸路JRを使うことになった。

自称「ツアーコンダクター」のだんなのオススメ、
「ふたりの北東北・函館フリーきっぷ」を使うと
お安く往復できるのである。
(子どもが4000円というのが、魅力!)
お盆期間も使えるという素晴らしさ♪
しかし、このフリーきっぷ、「恋人でも、夫婦でも」とうたっているだけあって
「男女ふたりが同一行程で旅行される場合のみにご利用いただけます」
(お一人様または男性同士・女性同士でのご利用はできません)

と、明記されている。
ん~~~~~~~~~~
どうやって調べるんだろな?



17:01 | いろいろと | comments (12) | trackbacks (0) | page top↑

サマータイム


北海道サマータイム


色々議論が分かれるサマータイムですが
北海道では、導入実験を行っていますね。
北海道出身の私の個人的な意見ですが
北海道では、サマータイムは有効だと思います。

というのは、夏になったら自分でサマータイムしてましたもの。
北海道は日中どんなに暑くなっても、朝方は涼しいのです。
だから、早めに起きて、一仕事すませてしまう。
暑い日中にくらべて、効率よく仕事や勉強ができました。
でもねぇ
関東にきたら、それはできないのです。
だって、朝から暑いンだもん・・・。

冬の長い北海道だからこそ
夏はたくさん日光浴びたい。
欧米の都市に近い環境にある北海道では
サマータイムを行ってもいいのではないかと思います。

夏の北海道に旅行して、自分の時計を一時間すすめる。
朝の清々しい空気を吸って涼しさに感動し、午後の日の長さを楽しむ。
明るいうちにビールで乾杯して
ゆっくりと美味しい海山の幸を堪能する・・・・
ね。
いいでしょ?^^

16:43 | いろいろと | comments (12) | trackbacks (0) | page top↑

本棚を覗きながら


ゴムあたまポンたろう
長 新太 / 童心社

不思議な絵本。のびのび~~って感じが大好きでした。
ご冥福をお祈りいたします。

長 新太さん、死去

00:29 | いろいろと | comments (7) | trackbacks (0) | page top↑

若いお父さんがいいの




テレビで、「男前」コーナーを見ていた娘たち。

娘1  「お母さん、TOKIOの山口達也が好きなんだよね」
娘2  「どこがいいの?」
私   「どこって・・・好みなんだから理由はないなぁ」
娘1  「じゃ、結婚すればいいじゃない」
私   「お父さんは、どうすんの?」

娘2  「捨てるんだな


                    どこからそんなセリフを・・・・わたしゃ言った事ないぞぉーっ




14:33 | 親子の会話 | comments (20) | trackbacks (0) | page top↑

休日の昼食




函館の実家から、イカが届いた。
新鮮なのをさっと塩して冷凍にしてからチルドで送ったから、って
電話で母から連絡をうけたのが一昨日。
ホントなら、昨日のうちに冷えたまま届くはずなのに。
今日の、通常の便と同じ時間に届いた。
箱を渡されて、嫌な予感。
全然、冷たくない。
いつもだったら、クール便でもチルド便でも
箱を持った瞬間、ひんやりと感じるのだけど。
中身を開けて、あぁ、やっぱり
ガチガチに冷凍しておいたよ、というのに
完璧に解けている。
それでも、発砲スチロールの皿で囲っていたためか、少しだけ冷たい。

急いで、焼く。
半分は焼いて、残りは酒と生姜を入れて、ゆでる。
焼いたイカが一番美味しいのはわかるけど
ゆでたイカを冷たくして、生姜醤油で食べるのも
さっぱりとしてて、この季節なら食がすすむ。
ゆでたのは、シーフードサラダやカレー、スパゲッティにも使えるし。

私は香味野菜のなかでは、生姜が一番好きなのだけど
それは、イカをよく食べていた土地柄に生まれたためなのかもしれない。
イカに生姜は、欠かせない。
焼きイカの芳ばしさのなかで、生姜をおろしながら
「うんうん、この香りの組み合わせだよね」
って、一人満足してたりして。

ありがとう。
そして、ゆるせんぞ、宅配め。


14:03 | いろいろと | comments (10) | trackbacks (0) | page top↑

Reading Baton


Reading Batonって?と思う方はこちらをどうぞ♪

tshirorn さんのところからバトンを受け取りました・・・でも

これ、すごく難しい!まいりました。
最近本を読んでないということもありますけれど
過去読んだなかから選ぶとなると・・・・・・
う~~~~~むむむ。
お手上げだ・・・  \(>_<)/

というわけで、内容を勝手に変更して、sofia_ssバージョンでお送りします。(いいのか?^^)


〆今読んでいる本〆
                   
・ なぎなた講座 (美原なぎなた塾編) 本の友社
    来月、昇級試験なため、参考書で一夜漬けです。

・ 幻想の未来 (筒井康隆 著)  角川文庫
    読んでみてください、とおすすめされて。感想文はべつなところで記事にしたんだけど 
    ここにも載せてみます。

〆思い出の本〆

・ 田園の憂鬱 (佐藤春夫 著)
   これは、大学の卒論で扱った作品です。「佐藤春夫論~「田園の憂鬱」の作品分析~」
   ってタイトルだっただろうか?
   ドラマチックな物語ではなく、淡々とした風景が描かれています。
   佐藤春夫は、長文の作品よりも、詩が良いですね。

・ 赤毛のアン (L・M・モンゴメリ)
   大好きなんですよ。子供の頃からの夢だった赤毛のアンの舞台の島に
   新婚旅行で行ってきたぐらい・・・。
   「アンの愛情」、ラブです。


ということで、内容を変えちゃったのでここで止めときます。
この一冊!がなかなか決められない方でも、人生の分岐点になったような
思い出の本とか教えていただけたら嬉しいかも。
trackback、よろしくです^^



続きを読む
18:45 | トラバはぁる | comments (8) | trackbacks (0) | page top↑

反面教師



「おまえなんか、東京に行って、なんになる」

大学受験で、地元の国立大に合格はしたけれど
いきたかった東京の大学には不合格になり
悩んだあとダメモトで、親に「浪人したい」と言ったとき
母親から言われたことば。

コーヒーカップを持つ手が震えた。
母親の頭に、その熱いコーヒーをぶっかけてやりたい、という衝動が起きた。
持っていたのがコーヒーではなく
ナイフだったら、それで刺してやりたい、という衝動にかられただろう。
実際に行動に移すかどうかの瀬戸際で
自分を抑える事ができたのは、親のしつけの賜物。

そのときのことは、一生忘れない。
だから、自分の子供には
人格を否定することは絶対に、言わない。



12:46 | 子育て自分育て | comments (36) | trackbacks (0) | page top↑

なんもなんも



今日は楽しい一日でした。
北海道が郷里のブロガーさんたちとお会いできた♪
ありがとう!
でも、あっという間に時間になってしまって。
また、ぜひぜひお会いしましょうね^^


お土産をいただきました。ありがと~~
23:03 | いろいろと | comments (18) | trackbacks (0) | page top↑

負け惜しみじゃないもんね 2




あぅ?

子どもたちが誰一人帰ってきていないぞ!

みんな部活なんだ・・・

薄暗い茶の間でひとりPCに向かう私。







これからもこうであってくれ♪


17:30 | いろいろと | comments (18) | trackbacks (0) | page top↑

負け惜しみじゃないもんね



今日は暑かった。
地面から、もやぁ~~っと熱気が立ち上って
思わず、クラクラしそうになりました。

だんなは同好の士と、食べ歩きにお出かけ。
今夜は、銀座のマルディ グラ

私と子どもは、うちで冷やし中華です。
暑いときは、やっぱこれでしょう。 チュルチュル~~♪





21:32 | いろいろと | comments (24) | trackbacks (0) | page top↑

しゅうまいのニャンコ




娘のサイフについていたキーホルダー
お、可愛い?
セイロのなかに、しゅうまいの皮をまとった にゃんこが三匹。
「コレ、なんていうの?」
「にゃんこ飯店っていうんだって」

よく見えないよね。
デジカメで小さいキーホルダーを写すのは難しい。
にゃんこ飯店

いろんなのがあるんだね~。

16:59 | お気に入り | comments (10) | trackbacks (0) | page top↑

ガリふたたび




末っ子が、ザリガニをもらってきた。
昨年の「ガリ」以来のザリガニ。
しかも、今度はオスとメスの二匹。
名前は?
オスは、ガリ。
ふむふむ
メスは?
ハナ。
・・・・・・

安易だなぁ^^ ガリとハナ、仲良くしています。
子どもが産まれるといいね♪

16:48 | いろいろと | comments (22) | trackbacks (0) | page top↑

バトンをバントと言い間違ってばっかりだわ




■企画もの「ミュージカルバトン」


yatchD20 さんのところから、バトンを渡されました。
彼は私の高校の後輩です^^ ・・かなり年代は違いますけれど・・・

この「ミュージカル・バトン」って何だろう?って思ったら
元はこれかな?

ミュージック・バトンとか名前は変わってますけれど
エキブロのなかでもどんどん伝播中ですね。
一気に5人にバトンを渡すので、重なってる人もいらっしゃるかも^^
それじゃ質問に答えて・・・

♪今パソコンに入ってる音楽ファイルの容量♪
わかりません (^^ゞ たぶん、500MB以上は入ってるんじゃないかと。根拠ナシ

♪最後に買ったCD♪
THE HIGH-LOWS
THE HIGH-LOWS THE HIGH-LOWS / キティMME

ダンナのわがままで買ったCD。「日曜日よりの使者」しか聴いてない。
だからシングルにしようよ、って言ったのに・・。

♪今聴いている曲♪
佐藤正美 「コルコバード」
ボサノバギター。気分はサウダージでございます^^

♪よく聴く曲、または自分にとって特に思い入れのある5曲♪

Kenny Rankin Album
Kenny Rankin / Little David

日本では「愛の序奏」というタイトルのアルバムでした。
「WHILE MY GUITAR GENTLY WEEPS」 何度聴いても涙出る。

COZY
山下達郎 松本隆 ALAN O’DAY / ワーナーミュージック・ジャパン

「FARGILE」が大好きです。

I Will Say Goodbye
BILL EVANS / Fantasy/Original Jazz Classics

「I Will Say Goodbye」 綺麗な曲です。やっぱりエヴァンスは良い^^

beauty and harmony
吉田美和 中村正人 / ERJ

「つめたくしないで」 エンドレスで何度も聴きました。♪素直になってあなたもちゃんと好きって言って♪ ってとこ、チカラがはいります?

Strings with Gontiti
GONTITI ジャキス・モレレンバウム 清水靖晃 溝口肇 / ERJ

雨の日に聴くCDと決めております。梅雨時には毎日聴いてるかも・・・・


質問はこれにて終わりです。
誰にバトンを渡そうか・・・わかりませぬ。
trackbackしたい方、どうぞ続けてくださいませ~
(かなり無責任なバトン受け渡しナリ・・・)

追記: 6月29日にもう一本預かりました^^ミュージックバトン
gold-lineさんからです。サンキュー☆



17:46 | トラバはぁる | comments (16) | trackbacks (0) | page top↑

memo




プロの料理人に訊いてみた。

「プロとアマの違いって、なに?」

「プロは、毎回同じものを提供できる。」

なるほど。いつでも、何回でも作っても
プロなら、同じ質、同じものを作る。
今日の出来は最高、今日は最悪、はプロじゃない。

だったら、「今日のスープは出来が悪い」って開店しないラーメン屋さんは
プロじゃないってことなのかな。
客に提供しないんだから、意識はプロ。
だけど、腕がアマ。
プロなら、毎日提供できなくちゃいけないのだね。




17:52 | メモりぃ | comments (14) | trackbacks (0) | page top↑

ホっとしました


メンテナンス終了のおしらせとサービス停止のお詫び


結局、27時間かかったみたいです。
でも、再開できて良かった^^

私がもうひとつ作っているブログのメンテナンスが明日ありますが
そこは、2日間(!)かかる予定らしいので
エキサイトさん、頑張ったのではないでしょうか。
なにはともあれ、消えないで よかった良かった。

07:03 | いろいろと | comments (18) | trackbacks (0) | page top↑

今日はここへ




今日は雨の池袋。
なぎなたの袋を買いに、子どもたちと出かけました。
なぜに子どもと?
今日は千葉県民の日。
学校はお休みなのです。

来月、なぎなたの昇級試験があって
今度は私も出場するのです。
なぎなたを持ち運ぶ袋を買わないとな、と思ってたんですよ。
池袋の建武堂に行ってまいりました。

息子、お店にはいるなり大声で 「マニアックなところだなぁー」。
剣道や、なぎなた等の専門店です。
外国の方のお客さんもおりましたよ。
池袋はすごく久しぶりでしたが、迷わずに出かけられました。
これであとは渋谷・・・・・。
あぁ、でも東京って、人が多いわ。



19:13 | いろいろと | comments (14) | trackbacks (0) | page top↑

あまから



ケーキバイキングに行った後
PTAの懇親会に出ました。
さすがに、甘いもののあとに飲み会というのは
お腹キツイです。

あふぅ。

でも、楽しいひとときでした。
もう、迷子にもならないかな^^
00:37 | いろいろと | comments (16) | trackbacks (0) | page top↑

大人の味




子供の頃、苦手だったものオレンジマーマレード
ちょっと苦い感じがいやだった。

今はその苦味が美味しいと思う。
オレンジマーマレードの甘酸っぱさと
ほんの少しのピールの苦味。

いつまでも心は子どものままかと思っていたけれど
いつのまにか、やっぱり大人になっているんだな。

まるっきり大人になってしまうのも
それはそれでキャパが目一杯と言う気がする。
いや、いけないことではないけれど。
少年の心をどこかに抱いたまま
大人になっていくのが、理想だな。

ちょっと遊びの部分があったほうが良いような。
マーマレードの苦味を美味しいと思いながら
皮の部分をよけていた自分を懐かしく思いながら。


16:37 | いろいろと | comments (20) | trackbacks (0) | page top↑

サーバー増強に伴うサービス停止のお知らせ


サーバー増強に伴うサービス停止のお知らせ




平素よりエキサイトブログをご利用頂き、誠にありがとうございます。
以前よりご案内していましたとおり、サーバーの大幅増強を実施いたします。
そのため、サービスを一時停止いたします。

期日:2005年6月16日(木曜日)

時間:01:00~17:00(最長16時間)


内容:サーバー増強作業のため
※なお、作業完了次第サービスを再開する場合があります。

急な告知になりたいへん申しわけありません。
長時間の停止となりご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。



かなり長時間ですね。じっと我慢の子でいましょう・・・

12:47 | いろいろと | comments (8) | trackbacks (0) | page top↑

memo




これ書いたらどう思われるだろう
傷つく人もいるだろうな
悲しいことを思い出すことにもなるかもな

いろいろ
考えると
なにも書けなくなる

いろいろ書くから
嫌いなところは見ないことにしてください

そんな勝手なって思わないで
好きなところだけ
読んでください

あなたを
思い浮かべながらも
書きたいことは
書きますから

ここは
そういったブログになっております

02:52 | メモりぃ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

久々の家事な一日




思いがけず良いお天気だったので
カーペットはずして、エアコン掃除した。
腰が痛い・・・・
トシはとりたくないもんだ。 (+_+)

梅雨入りしたのに、いきなりのこの暑さ!
北国仕様の私にはツライ・・・

しょーがない。
夜は一杯やりましょう♪


17:10 | いろいろと | comments (12) | trackbacks (0) | page top↑

性教育は思いやりを育てること




今日は性教育の勉強をしてきました。
助産師さんのお話はとても興味深く、面白かったです。

性教育とは妊娠・出産の仕組みや避妊の仕方などを
教えるだけのものではなく
「人間が生きていく上での、健康教育であり人権教育」。
性関係は、人間関係の一部であって、
そこには、相手への思いやりや自分への尊厳が必要なのです。

子どもに、性をどう教えるか。
自分自身、性のことは恥かしいものだと思っている親にとっては
ちょっと難しい事だと思います。
子どもに「赤ちゃんはどうしてできるの?」
「どうしてお母さん、血が出てるの?」などなど質問されて
うろたえたり、誤魔化したり・・・。
でも、そういうときは、子どもに正しい知識を伝えるチャンス。
その子にわかる表現で教えたら良いのです。
そのとき気をつけるのは、ネガティブな表現を使わない、ということです。
恥ずかしいもの、隠すもの、汚いもの、面倒くさいもの
こどものこころにそんな先入観を与えないように
前向きな表現で伝えます。

言葉って大事ですね。
今日の性教育の話で一番印象に残ったのは
「女性性器をなんていってますか?」。
男の子の性器は、幼児言葉でオチンチンって言う事はできても
さて、女の子の性器は?
まさか、オチンチンって呼んでないですよね?
なぜ、女性性器の呼称はハッキリとしていないのでしょう。
女性の性を性欲の対象としてしか見てこなかったツケなのでしょうか。
性教育は必要ない、寝た子を起こすことはないという方も多いようですが
性教育に反対している方には、似たような感覚を私は見てしまいます。
性被害にあった女性が、自分に起きた事を伝えようとするときに
言葉を教えてられていない場合、どう伝えたらいいのでしょう。
正しい知識、正しい言葉、まずはそこから、、、、、です。

家庭でできる性教育、というとなんだか難しく考えるかもしれないけれど
親子のコミニュケーションがとれていることが何より大事、なのだそうです。
普段からいろいろなことを語り合っている家庭の子どもは
初交年齢が遅い、避妊率が高い、という統計結果が出ているとか。
自分のことを気に掛けてくれている大人がいるということが
子どもの自尊を促すのです。


娘の修学旅行の注意事項のプリントを読んでいて
だんなが「へえ」と驚きました。
『 今まで月経がない子でも、環境が変わると月経になることがあります。
 女子は持ち物に生理用品を忘れないように 』と、書いてあります。
「僕らの頃は、持ち物のプリントにこんなこと、書いてなかったよ」
いまどきは・・・と言ってるあなた、
ちと、古いんじゃありませんかね^^


<手助けしてくれる図書たち>

10代の性とこころ―知っておきたい本当の姿
清水 弘司 / サイエンス社



父親のための性教育入門
山本 直英 / 大修館書店



わたしのからだはわたしのもの
リンダ・ウォルヴード ジラード Linda Walvoord Girard 北沢 杏子 中西 理彦 今井 弓子 / アーニ出版



性教育Q&A100―実践のためのワンポイント・アドバイス 小学校編
アーニ出版性教育カリキュラム研究会 北沢 杏子 / アーニ出版


18:18 | 子育て自分育て | comments (27) | trackbacks (0) | page top↑

開けよーっ




サッカー終わって、一斉にみんなブログ始めたのかしら?

すんご~~~く、重い・・・・

もうちょっとで、メンテナンスだしね^^
22:46 | いろいろと | comments (12) | trackbacks (0) | page top↑

memo




価値観の違いって何なのだろう。
自分が大事だと思っているものが
相手にとっては、それほど大事ではなくて。
相手がこだわっていることが
自分にはどうでもいいことで。
核心に迫ってきて欲しいのに
違う方へ向かって行ってしまう。
それはちょうど
同じ方角に走っているように見えて
実は隣のレールの上を行く電車のように
いつまでも交わることなく、どこまでもそのまま。

合い席をゆるした人とは
同じ車窓の景色を見ながら、ときに語り ときに沈黙したい。
あの山に登りたい、いや自分はゴメンだよ
あそこの町が綺麗で好き、でもあそこは自然が少なくて好きじゃない
流れる景色を眺める、本を読む、窓を開けて弁当を買う、カーテンをして眠る。
ふたりがいつも同じ事をする必要はない。
違うことをしているからこそ、旅が面白い。
だけど忘れてはいけないことがひとつだけ、ある。
電車を降りる終着駅は、ふたりとも同じところを目指している、ということ。

そして、そう思っている人とでなければ
私は、合い席できない、のだ。




14:42 | メモりぃ | comments (12) | trackbacks (0) | page top↑

目を閉じて




------ あなたを惑わせようかと思って

いつものシャネルじゃなくて
今日は違う香りがする。
「良い香りだね」と言ったら、彼女はそう答えて
悪戯っぽく微笑んだ。

------- 香りを変えなくても、君にはいつも惑わされているよ

半分冗談、半分本気。
気がついているのかいないのか
僕の言葉に 彼女は微笑んだまま、軽くグラスで乾杯してくれた。

食事が終わって
結った髪の毛をほどいた彼女のうなじから
華やかで密やかな香りがふわりと僕を包む。
「これは、なんの香り?」
僕の問いかけに
彼女は ゆっくりと
僕を見上げながら
声をださずにささやいた。

-------- コ・イ・ノ・カ・オ・リ ・・・・・・・・・・



                     Love in Paris
この時期になると香りを変える私なのであった。



夏の 香り

15:33 | お気に入り | comments (12) | trackbacks (0) | page top↑

ババンババンバンバン♪



温泉に行きたいなぁ・・・
いぃなぁ~。
と、温泉のブログを見るたびに思う私。

温泉占い

私を温泉にたとえると・・・



~檜風呂系~

目立たないけど知らず知らずに癒す癒し系の方で、抱擁力がかなりあります。他人からは信頼され、相談などをされる事もよくあるでしょう。
しかし反面、性格はいい人過ぎてしまい、恋愛では”いい人”で終わってしまう事も多々あります。

なるほど。良いですね、ヒノキ風呂~~♪
あー、入りたいっ



23:02 | いろいろと | comments (22) | trackbacks (0) | page top↑

すなおな感想




出生率が1.28だというニュースを見て。
少子化の影響で、将来の経済(年金とか消費とか)に
影響が出るから、出生率を上げる方策を、、、というのは
おかしい、と思う。

子どもがたくさん生まれてきても
今のままでは、実際に働いて、きちんと税金を納めてくれる大人に
皆がみんな、なってくれるのか疑わしい世の中だっていうのに。
子どもに、何を期待しているんだろう。
これじゃ、一昔前の労働力をあてにしてた感覚と何も変わらない。


息子は他に孫がいない義父母にとって
家の名を継いでくれる唯一の男の子だ。(と、彼らはおもっている)
でもさ、それって、彼が結婚して、自分の姓を戸籍上に残さなくちゃ
実現できないものじゃないの?
独身が増えてきてる昨今、どうなるかわからないことじゃありませんか。
だが、男の子が名を継ぐ者だという感覚の義父母は
彼を大事にする。ふたりの娘とは明らかに差のある待遇をする。
政府の少子化対策には、これとなにか似通ったものを感じる。


いい加減に、産めよ増やせよはやめて
人間がトータルで幸福になれる方策をうってほしい。
年代、性別、独身既婚、そのどこかにしわ寄せがこないような
そんな政策ができないものなのか。
快適に暮らしていけたら
出生率はその結果として変わっていくと思うのに。

数字だけ見て、ガタガタ騒ぐんじゃないよ。





09:56 | いろいろと | comments (18) | trackbacks (0) | page top↑