11月 29日(月)




    朝晩、冷えてます。
    白い息を吐きながら
    街角に立って、おります。

    めだかが増えて、20日ほどたちました。
    その間、死んでしまったのは2匹。
    以前と比べて少ないほうです
    タニシ牧場撲滅!を目指したせいか
    タニシは姿を見せず、おかげで水槽が苔だらけ・・・
    「そろそろ、掃除しないと」
    そういってた矢先のこと。

    「あ、タニシだ!」と娘。
    なにぃ~~??
    よく見ると、ゴミのようなタニシの赤ちゃんが・・・
    どこから出てきたのだろう?
    タニシって、卵胎性って聞くけど親タニシいないのになぁ・・・。
    しかもこの増えようは、細胞分裂としか、思えないスピード。
    オスとメスがいないと子供できないはずなのにな。
    これって、本当にタニシなのか???
    調べたところ、タニシではなく、サカマキ貝のようです。

    めだかを増やしたときに入れた水草に、どうやら卵がついてきた様子
    一匹見かけたら、あとはもう増える一方。
    「サカマキ貝牧場」の復活です・・・・ 

    こんな貝です  

    
    
16:50 | 日記 | comments (18) | trackbacks (0) | page top↑

11月 27日(土)・28日(日)




    いろいろなところの子供会や親子会で
    そろそろ、クリスマスパーティーやお楽しみ会が行われる時期かな。
    うちの自治会の子供会でも、ボーリング大会を企画してました。
    近所にボーリング場がないため、バスと電車を乗り継いで出かけます。
    子供会の役員さんだけでは人手不足なので
    私もお手伝いに参加しました。
    しかし! 朝早い~~~。
    7時に出発です。
    大人数の予約なので、早朝になりますね。
    それに、乗り物に乗るのにも、朝早いほうが安心です。
    と、理屈では納得してても、起きられるのかっ!
    と、ちょっと不安・・・

    PTAの役員のかたわら、
    子供会の会長も2年やってましたので
    今回の計画をたてる役員さんの大変さがよくわかります。
    子供が被害にあってる事件も起きてますし、道中の安全が心配です。
    保護者の方に、現地集合で連れてきてもらうのが一番安心な方法なのですが
    とりあえず、今回は自分たちの足で出かけてみよう、ということで。
    高学年の子が、低学年の子の面倒をみる、良い機会でもあります

     
    
    
続きを読む
17:10 | 日記 | comments (20) | trackbacks (0) | page top↑

料理講習会




子育てのサークルに入っていますが
だんだん、お子さんが大きくなってくると
参加する方も、働き始めたり、PTA活動をしたりと
子育て以外のことで忙しくなり、出席率が芳しくなくなってきます。

そんな中でも、「料理講習会」は人気ある企画のひとつ。
今度の料理講習会は、私が企画します。
いや、私が講師じゃないですよ!
料理内容をどうしようか、思案中。
今考えてるのは、オムレツと、各種ソースのバリエーション
肉や魚はソテーするだけで、ソースで目先を変えたらどうかなぁ、、って感じです。
ふむふむ。

以前の講習会で、役立ったおやつをご紹介。
クイックチップス・・・材料は、春巻きの皮と、ピザ用チーズ
春巻きの皮一枚をオーブンシートに広げて、ピザ用チーズを、まんべんなくのせ
ラップなしで、3~4分間レンジでチン!パリパリのせんべいのようになります。
手で割って器に盛って、召し上がれ♪
ビールのおつまみにも合うと思います。何もない!と思ったら作ってみてくださいまし^^




16:37 | お気に入り | comments (10) | trackbacks (0) | page top↑

11月 26日(金)




    いいお天気が続くね
    暖かい。

    友人と久々に会って、食事した。
    半年以上たってるかな?
    いつも遠いところからわざわざ来てくれる
    ありがたいことです。

    いろいろ話をするんだけど
    とりとめもなく
    あっという間に時間になってしまう。
    夜、飲む事はあっても
    お昼ごはんを食べながら、ってのは
    PTA以外では、あまり無いんだよね。
    仕事している友人とは、なかなか会えない。

    友人とは、カレーバイキングを食べた。
    話するほうがメインだったので
    自分のペースで食べられて良かったね
    次に会えるのはいつになるかな。
    今度は、私が出向いていくよ。
    銀座でランチ、なんてどうかしら?


    
    
    
    
16:12 | 日記 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

11月 25日(木)




    眠い眠い午後。
    ぽかぽかのお日様に
    たっぷりのお昼ご飯
    PCの前で、意識を失う事多し。

    いつの間にか私の机の上には、たくさんの印刷物が・・・
    小学校、中学校からのプリント
    PTA関連の書類
    保険や年末調整の提出物
    喪中で年始の挨拶できない旨のハガキ
    通信販売の案内
    子供会・サークルの資料・・・etc・・・
    そういえば、締め切りっていつだっけ?
    探し出してみてみると「げっ!明日じゃんっ」
    という書類がちらほらと。
    締め切りすぎてなくて良かった、、、ってか、早めに処理しなさい!

    あ~、タコになりたい。



    
    
15:58 | 日記 | comments (29) | trackbacks (0) | page top↑

11月 24日(水)




   日中は暖かい。
   太陽の高度が低くなって、眩しい陽射しが
   水平に目に飛び込んでくる。
   
   今日は、子供の持久走大会
   広いグランドを何周かまわる。
   走るというのは、遺伝なんだろうか
   私が一番苦手なのが、走る事。
   で、子供たちもやっぱり
   後ろから数えた方が早いほうだ。

   マラソン大会大ッ嫌いだったもんな~
   なんでこんなに苦しいことしなくちゃならんの?
   と思いつつ、ひいひぃ言って走ってました。
   
   中学校の先輩に、ひとり抜きん出て早い人がいて
   体育祭には、いつも涼しい顔でトップ。   
   素質か才能なんだろうな、と思っていたんだけど
   ある日の夕暮れ、
   ひとり黙々と走っている彼を見て、恥ずかしくなりました。
   最初は、他人よりちょっと素質があったかもしれない
   でも、トップで走り続けるためには
   練習が必要なんだよね、やっぱり。
   「○さん、がんばって!」思わず応援しちゃった私に
   振り向いて、にっこり笑ってくれた○さん。
   かっこよかったなぁ・・・

   あ、話がそれましたが
   子供たちはそれぞれ完走しました。
   あきらめなかったことが、素晴らしい
   そう思ってたら、末っ子は走り終わったあと、少し吐いちゃったとか。
   「給食、残したよ・・・」と話す末っ子。
   「それでも、食べたのか!」と心のなかで驚く私。
   なんて事無いです。帰宅してから、おなかがすいたのか
   お菓子も、リンゴもバナナも食べてました。
   明日からは、持久走の練習ないんだよ。
   にっこり、うれしそうに笑ってました^^


22:37 | 日記 | comments (18) | trackbacks (0) | page top↑

函館のもみの木ツリー




もうすぐ、クリスマス。
しかし、、こっちは暖かい・・・
やっぱり、ホワイトクリスマスがいいよね
冷たい雪が降る中で、ふたりですごせたら、いいやね?

私が勝手に「恋人たちの街」と呼んでいる
わがふるさと函館では、クリスマスには
港に大きな、もみの木のツリーが飾られる。

ロマンチックだわよ~
、、って、本人は実際には見たこと無いんだけど。
見に行きたいなぁ。
誰か、連れて行ってくれ~

はこだてクリスマスファンタジー


09:48 | いろいろと | comments (10) | trackbacks (0) | page top↑

真似する者




模倣犯というのか、子供の連れ去り事件が増えている。
ニュースにはならないが、おそらく全国各地で小さい未遂も含め
かなりの件数になっているのではないか、と思う。

先日も、近所で男の子が車に連れ込まれそうになる事件が起き
幸い、通りがかった男性に助けられ、子供は無事だった。
犯人は2人組の男で、まだ捕まってはいない。
幸運だったのは、助けてくれた男性がかなり強い人で、
男2人組みにも関わらず、立ち向かっていってくれたらしい。
もし、その場にいるのが母親だけだったら・・・
最悪の事態も起きかねない。

学校の名前入りジャンパーを着て子供と一緒に登校する活動も
まだ、続いている。
私は道端に駐車している車を意識して覚えるようにしている。
パトロールを始めたばかりのとき、一台の車が気になったので、
ナンバーを控えておいた。
何日か続いて同じ場所に止めてあったが
ある日から、姿を消していた。

チカラの無い者が対抗できることは、何なのか。
いくら用心しても、注意を払っても
狙われたら防ぎようがない。
どうやったら、子供を守る事ができるのか
ひとりの親としても、考えてしまう今日この頃なのである。

そういえば、母親だからといっても安心はできないという話がある。
ある学校の学区内で、母親が連れ去られそうになった。
激しく抵抗したので、犯人は逃げたのだが
連れ去ろうとしたそのとき、犯人が
「この際、おばさんでもいいや」と言ったそうだ。
失礼な、、とは笑い事になってからの話だけど
おばさんでもいいや、ということは
ネライは女の子だったということである。
もちろん、学校には事件を伝えて警戒してもらったそうだが
しかしねぇ・・・。
おばさんでも、、いい。
切羽詰った犯行なのは、確かだな。




08:59 | 伝えたいな | comments (16) | trackbacks (0) | page top↑

sofia先生へ



エコクラフト

先日、学校に出向いてエコクラフトを教えたときの御礼をいただきました。

子供たちの丁寧なお手紙。
「作ったコースターは、ウチで使っています」
「他のものも、作ってみたいです」
「買ってきたの?ときかれました」
嬉しいですね。
時間を割いて、出かけた甲斐がありました。

私のように、いつも学校に来ている者でも嬉しいのですから
今回に限り子供と接することができた方は、もっとうれしい事と思います。
折り紙や墨絵、編み物などを教えに来ていた年配の皆様は
きっと、子供たちからの御礼のお手紙を
心温かくして読んでいるに、違いありません。
こういう機会を作ってくださった先生方に感謝です。


続きを読む
22:30 | いろいろと | comments (18) | trackbacks (0) | page top↑

11月 23日(火)




   暖かいな。
   いい祝日だのぅ
   
   自転車で、行事の打ち合わせに出かける。
   雨だったら、いかねぇぞ
   ちょっと悪態をつきながら、川沿いの遊歩道を走る。
   犬の散歩、ウォーキング、子供と遊ぶ・・・いろいろな人が
   休日を楽しんでいる。

   あの地震から一ヶ月。
   あやういところに私たちはいつも立っているんだな、と思う。
   明日はどうなるかわからない。
   わからないから、そのときに向けて何かしらの準備をしつつ
   今を楽しむことが大事なのかな、と思う。
   今このときだけが大事なんじゃない。
   今このときだけが世界じゃない。

   あやういといえば
   夜、急にネットが繋がらなくなった。
   インターネットも、メールも、メッセも駄目。
   いろいろ設定を変えてみたけど、お手上げ
   すべてが駄目ということは、大元がいかんのか、、と思っていたら
   深夜に何故か、すっと、直った。
   プロバイダのせいかいな・・・
   ブログもメールもチャットも
   いつ止まるかもしれないあやうさで繋がれている。
   私がPCから離れてしまったら
   そこで縁の切れてしまう人も、いるのだな
   と、改めて感じた夜であった。

   
一本の糸より細く繋がりし
           言葉をつむぐ ここであなたと 



   
   

   
16:01 | 日記 | comments (12) | trackbacks (0) | page top↑

11月 22日(月)




   相変わらず、暖かいなぁ
   ストーブ出したのに、置いてあるだけ・・
   少し寒い夜も、床暖房だけで十分、ってかんじ

   今日、明日とPTA関連の打ち合わせ
   明日は祝日だっちゅ~の
   
   息子の期末試験があさってからなんだけど
   なーんも勉強してない。
   机に向かってるな、と思ったら
   コロコロコミック読んでるし・・・
   おまえなぁ・・・
   ま、いいんだけど。
   自分の人生なんだから
   自分で好きなように決めてくれ。
   勉強が足りなかったと思ったら
   思い立った時にやってくれ。
   好きなことがしたいなら
   そうじゃないこともしなくちゃいかんのだ。
   
   真ん中の娘は将来、コックになるらしい。
   高校に行って、それから調理師学校に、と言っている。
   末っ子は、さきに打ったそばが気に入ったようで
   手打ち蕎麦の職人になる、と言っている。
   息子は、何になるのやら
   ときどき、制服から焼き鳥のにおいがしてるから
   焼き鳥屋なんてどうだろう。
   学校近くの焼き鳥屋が好きなようで、見に行ってるみたいだ。
   なんか、食べもの関係ばっかりだったり・・・
   これって、、親の影響か???



   
   
   
18:01 | 日記 | comments (18) | trackbacks (0) | page top↑

ちょっと気になる


クレモンティーヌ パリ日記



続きを読む
02:19 | いろいろと | comments (18) | trackbacks (0) | page top↑

11月 21日(日)




  
    のんびり、のんびり
    暖かい一日
    息子は新人戦、3回戦で負けたそうな
    2回も勝ったのか!
    
    えらく真面目な顔の証明写真を撮って
    ようやく、履歴書を出した。
    採用されるかしら・・・
    試験もあるし、研修もある。
    こっちの日にちの都合は関係ないから
    ちょいと難しいかもしれないなぁ。

    来年は、PTA会長になりそうなので
    たぶん、愚痴がふえるような気がする。
    ということで、PTA用にブログを作った。
    ここでは、あっさりとPTAのことは流していこうかな、と。
    PTAに興味のある方は、
    そっちのブログを覗いてみてくださいませ^^
    
    自分が関わってみて痛感するのだが
    各学校のPTAというのは、情報交換が少ない。
    PTA同士の繋がりが、ほとんど無いし
    情報は、学区内での出来事にとどまっていることが多い。
    私のブログで、ちょっとでも情報交換ができたら良いかな、とも思っている。
    とはいえ、愚痴ブログになるんだろうな・・・。きっと。
    

    

      
16:24 | 日記 | comments (20) | trackbacks (0) | page top↑

11月 20日(土)




    あったかいなぁ
    自転車をこぎながら
    眠くなってくる
    ここ数日、少し寝不足

    息子が部活で新人戦
    朝早くお弁当持たせて いってらっしゃい
    ここんとこ、急成長
    いつの間にか
    靴はだんなと同じサイズになり
    身長はわたしを超えている
    しかし、中身はまだまだ小学生・・・

    もうすぐ、息子の誕生日ということで、
    おじいちゃんおばあちゃんが 遊びに来た
    誕生日のプレゼントは いつも図書券をお願いしている
    これで、ようやくハリポタが買えるかな

    おじいちゃんおばちゃんは70歳すぎた
    いつまでも元気でいてくれたら良いのだが
    人間、そうもいかない
    私自身はあまり長生きを望んではいないけれど
    人の命のことは
    これまた、どうしようもないことなのかもしれない
    希望通りにならないところが
    人を賢くもし、慈悲深くもし、面白くもしているのかな。

    若い命を見るたびに
    ところてんを思い出す私であった。  ぎゅぅ


    

    
16:52 | 日記 | comments (26) | trackbacks (0) | page top↑

メンテナンスあるんだね






メンテナンスによるサービス停止のおしらせ

平素よりエキサイトブログをご利用頂き、誠にありがとうございます。
メンテナンスのため、下記日時においてサービスを一時停止させていただきます。ご理解の程よろしくお願いいたします。
期日:2004年11月24日(水曜)
時間:午前3:00~6:00(最長3時間)
内容:サーバーメンテナンス

今後ともエキサイトブログをよろしくお願いいたします。


チャットのところのお知らせでは、
「エキサイトブログは新規登録・ログインはできないが閲覧はできる」、となっていたけど
結局、サービス停止になったのかな・・・メールも使えないようです

メンテナンスのお知らせ


11:46 | いろいろと | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑

11月 19日(金)




     雨だ?
     せっかくの遠足なのに・・・
     雨でも大丈夫なところなんだよ
     しれっとした娘

     ようやく、扇風機しまったぞ
     で、ストーブ出した
     うちは電気ストーブ愛用
     ハロゲン&セラミック
     2台が活躍する。

     石油ストーブは暖かいけど
     こちらでは灯油を入手するのが面倒なような気がして、パス
     北海道では、でかい灯油のタンクが外にあって
     そこに業者さんが入れて行ってくれる。
     
     ストーブのいいところは、その上でお湯を沸かしたり
     煮込み料理ができたりすることかな。
     実家のストーブで作っていたミルクキャラメルが大好きなのだけど
     なんとそれは「ドルセ・デ・レーチェ」というアルゼンチンの食べ物だった。
     南米に仕事で行ってた父親が、そのことを知って驚いたらしい
     母親はどこからそのキャラメルの作り方を覚えたのだろうか
     我が家と南米の縁を感じさせる食べ物なのだ。
   
     「ドルセ・デ・レーチェ(Dulce de Leche)」は、スペイン語でそのまま、
     「ミルクのお菓子」、、という意味。
     鍋で煮込む方法もあるけれど
     我が家では、コンデンスミルクの缶詰めを、開けないでそのまま
     ヤカンの中に入れて、ゆるゆるとお燗していった。
     出来上がりは、まさにミルクキャラメル。
     パンにつけたり、ビスケットにつけたりして食べる。
     
     石油ストーブだったら、あれが作れるかぁ・・・
     そう思いながら、やっぱり電気なのである。

      ドゥルセ・デ・レーチェの作り方

     
     

          
23:15 | 日記 | comments (12) | trackbacks (0) | page top↑

ツインリンクもてぎ




娘が、バス遠足でいってきた
ツインリンクもてぎ

レース場だと思っていたけれど、いろんな遊びができるんだね。
どうやら、団体での予約利用のみの体験学習をしてきたみたい
HONDA「発見体験学習」

車好きな子供には、たまらない一日だったろうな
しかし、朝の出発は早かったぞ~
弁当作るのに5時半起きしてしまった。
お昼寝したけどね^^
09:44 | いろいろと | comments (10) | trackbacks (0) | page top↑

さっぷらいず!




きたのよ^^
届いたのよっ
なんじゃあ、こりゃぁぁあ~!!なのよっっ

すごいわ凄いわ、この野菜たち
もう~~
ソフィア感激! (T^T)




写真ではわからないけど
箱の底のほうまで、ビッシリと野菜が詰まってるのだ
ありがとう~ 、ぶーみさん、本当にうれしいよ
しばらくは大根三昧ができます♪


畑から採れたて野菜の直送便だ~!

アツミンさんのブログで素敵なお料理も紹介されてます
我が家は今夜は野菜たっぷりのポトフの予定です
わたしの料理は・・・・
お見せできましぇんわ (+_+)



16:41 | トラバはぁる | comments (37) | trackbacks (0) | page top↑

11月 18日(木)




    あめだす
    しとしとぴっちゃん
    冷たい雨だす

    ワタクシ、一大決心をしまして
    履歴書を送ってみることにしました。
    とか言いながら、締め切り間近なのに
    まだ出してないし・・・。
    いわゆる在宅ワークでして
    昔、子供が生まれる頃にも
    少しの間、やっていた仕事なのです。
    
    もしも仕事が決まったら
    ブログの更新はかなり亀になりそうです

    え~と・・・・
    “特技”の欄に 「PTA役員」って、書いてもいいでしょうか?


    
    
    
    
16:25 | 日記 | comments (14) | trackbacks (0) | page top↑

シブイかも




映画「ピンポン」を観ていたら、卓球部の息子がなにやら語り始めた

息子  「卓球ってのはぁ、負けなければ勝つスポーツなんっすよ」
私    「??」
息子  「しかぁし、その、勝つ、、ということが一番難しいことなんですねっ」
私    「???」
息子  「どうしたら、勝てるのか・・・・・それを教えるのがワタシの仕事なんです」
私    「はぁ?」
息子  「ワタシの出したレベルに、君たちが追いついてこなければ、意味は、ないんです」

私    「それ、この映画の誰かのセリフ?」
息子  「いや、、、うちの顧問の先生のセリフだ」

負けなければ勝つ、、当たり前のようだが、哲学なんだな、、おそらく。
ちなみに、矢沢永吉似だそうである、その先生。



22:22 | 親子の会話 | comments (12) | trackbacks (0) | page top↑

11月 17日(水)




   まだまだ、こんなもんじゃシバレルうちには、はいらない
   ホントにシバレルとき
   漬物樽の上の氷を割って
   キンキンに冷えたニシン漬けを食べる
   ああ、あの味が恋しいぞ
   関東で果敢にニシン漬けを試してみた母だったが
   たちまちのうちに腐ってしまった
   あれは手がちぎれるほど水が冷たくなった季節でないと
   食べられない味、、なんだな。

   持久走の練習をしている末っ子が
   うちに帰ってくるなり、クチをとがらせる
   「よそのうちではね」
   「うん?」
   「モノでつってるんだよ」
   「んん?」
   どうやら、上位に入れば欲しいものを買ってあげるという約束をしているようだ
   わからないでもないよ
   持久走って、嫌がる子供多いしね。
   うちはなにも約束していない
   本気でがんばったら、ホントに上位に入りそうなんだもん、末っ子
   できない約束はしません
   末っ子のほしいもの?
   それは、犬。
   マンションじゃ飼えないってば!

   持久走、私も子供の頃、イヤだったな
   苦しいの嫌いなんだもん
   しかも、足は遅いし・・・・
   みんな子供たち、よくやってると思うよ
   この寒さのなかで
   練習してるだけでも、エライ!

   持久走大会の日は、応援に行かないとね 

   
   
   
   
21:59 | 日記 | comments (8) | trackbacks (0) | page top↑

「あげる」と「いただく」




「~してあげる」 と、「~させていただく」
同じ事を言っているのだけど、違うんだって。

「手伝ってあげる」、、「手伝いをさせていただく」
丁寧に言っている、ということだけじゃないんだって。

あげる、という言葉には
自分のなかのものをどんどん出していく意味があって
いただく、という言葉には
自分のなかにどんどん入れていくという意味があるんだって。

心のなかのものが
出て行くばかりじゃ、中身がなくなる。
入れていけば心のなかが満ちてくる。

「~してあげる」、という気持ちから
「~させていただく」、という気持ちに見方を変えると
自分が充実していけるのではないか、って
その人が言っていました。



10:28 | いろいろと | comments (24) | trackbacks (0) | page top↑

北海道弁にどってんこいた




昨夜の「トリビアの泉」を見てて
“寒くて震える状態を、医学用語でシバリングという”
というのに、私は100へぇ~~をつけていた。
北海道弁で有名な「シバレル」はここからきてるのか?

外国語由来の北海道の方言というのは、
実際、存在するのである。
開国や開拓で拓けてきた土地ならでは、の言葉だと思う。
道南地方でしか使われないかもしれないが
パートやアルバイトのことを、「デメン」と呼ぶ。
これは開港した函館港の日雇い労働者をこう呼んだことが始めだと
何かで読んだ事がある。
「デメン」とは、英語で day men のことらしい。

今はあまり見かけなくなったが
石炭ストーブの灰や燃えかすを掻きだす棒のことを
「デレッキ」という。
この言葉の由来にはいろいろな説があるらしい。
英語の「レーキ(rake)」、オランダ語の「ドレッグ(dreg)」など
どの言葉が語源なのかは定かではないが
外国語が由来であるということは、間違いなさそうだ。

ほかにも、探せば「トリビア」ネタが出そうな感じがする。
ちなみに、タイトルの「どってんこいた」は、
「びっくりした」という意味である。
これに「すごく」の意味の「なまら」をつけると
なまら、どってんこいた!(すげ~びっくりした)
という意味になるのである。
続きを読む
10:09 | いろいろと | comments (14) | trackbacks (0) | page top↑

おでんはいかが?



今夜は、おでん

ってことで、おでん占いなるものをしてみました。

結果は・・・

<そふぃあさんが選んだおでんは きのこがんも です☆ >

● きのこがんもを選んだあなたは、人を楽しませることにかけては天賦の才能を持った人。一つで色んな具のつまっているきのこがんもはあなたにぴったり。宴会でもイベントでも、その場を盛り上げるためには、身を削る覚悟を持っています。ただ盛り上げようとするあまり、時に全裸になるなど、暴走しがちでもあります。そのくせお人好しなので、特に恋愛面では、友達などに先をゆずってしまいがち。見かけによらず、不器用な恋愛をしています。ふだんはおちゃらけた顔をしているのですが、一人になった時には、物事を難しく考えてしまいがちな部分もあります。

ぜ、全裸・・・・・

● そふぃあさんは一生のあいだに、30人の異性を好きになります

30人で終わるのか?

だいたい、きのこがんもって食べた事無い
アソコに行けばあるのね^^


占いはここ→セブンイレブンおでん占い


19:09 | いろいろと | comments (29) | trackbacks (0) | page top↑

11月 16日(火)




    晴れているけど
    朝晩寒い
    今までが暖かすぎたんだね
    雪の便りを聞きながら
    北国の人たちを おもう

    只今、小学校では持久走大会の練習中
    大会の日まで、毎日校庭を走って練習するのだ。
    そのために、夏のプールのときと同様
    毎朝、体温をはかり練習に参加同意の印鑑を押す
    子供の平熱を知る機会でもある。
    真ん中の娘のほうが末っ子より、体温が高い。
    年齢が上になれば平熱は低くなるものと思っていたのが
    人それぞれだと、改めて感じる。

    体温といえば、私は学生のころから基礎体温をつけていた。
    すごい生理不順だったので
    少しでも、身体のサイクルがわかれば、、というのが理由だ。
    最初は、体温の変化といっても、違いがわからなくて
    グラフをつけても「?」という感じだった。
    だけどやっぱり、継続はチカラなり
    次第に、体温変化と自分の身体の調子の関係がわかってくる。
    私が愛用したのは、電子体温計ではなく、水銀の体温計
    高温期にはいると、体温の上昇が早い。
    ぐぐぐっと赤いラインが伸びるので、すぐにわかるようになった。
    
    そうして体温をつけていると
    無排卵なときがあるということもわかる。
    結婚して、仕事をしているとき、職場でのストレスが大きいと
    無排卵の状態が続いたりもした。
    このままでは妊娠できないかも、と思い
    契約社員の契約が切れると、更新はせずに自宅でできる仕事を始めた。
    それでも、なかなか子供はできなかった。
    
    息子を妊娠したのは、3年目のことで
    「夫婦ふたりでこのままでもいいよね」と話し合ったころだった。
    結婚して以来、親戚や知人から「子供はまだ?」といわれていたので
    そのたびに感じていたなんともいえない屈辱感から
    解放されたことが、なにより嬉しかったような記憶がある。
    「まだ?」より「いつなの?」には、正直まいったし
    「オトコのほうに欠陥があるときもあるから、病院に行ってみたら?」というのにも
    むこうは親切で言ってるのだろうけど、大きなお世話だと思ったものだ。

    子供のことを、一切クチにしなかったのは私の母親だけである。
    彼女は結婚5年たって、産婦人科で治療して私を妊娠した。
    「こればっかりは、どうしようもないよね」
    子供の話題になるとそう言ってくれたものだ。
    
    女だからといって
    必ず、子供ができるとは限らない。
    命の誕生は ある程度までは人間が操作できるところまではきたけれど
    こればっかりは、どうしようもない
    ことであるには 違いないと思う。 これからも。    
    
    
    
    
16:36 | 日記 | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑

あるバイト


お弁当を食べながら。

sivaxxx さんのところからtrackback

シヴァさん、いろんなアルバイトしてたんですね。
思い出します、私のバイトも・・。

大学時代にずっとやってたのは、やはり家庭教師ですね
中学生と、高校生の受験生を教えていました。
私は理系が全然だめでして、国語と英語を教えてましたが
生徒の成績は芳しくなかったです・・。
ま、家庭教師がきてるときしか勉強しないというのでは
ダメなのは目に見えているのですけれど。
しかも、勉強よりは雑談のほうが多かったような・・・

変り種では、選挙カーのうぐいす嬢をしたことがあります。
短期集中でお金にはなるのですが、キツかったです
あさも早くから、終了まで。10時間は拘束されてました。
で、たぶんそのときの日当は7千円。
選挙活動の間ずっとでしたので、かなりの金額にはなりましたが
最後には、声も出ずヘロヘロになりました。
田舎の選挙でしたので、人間関係のドロドロしたところも見ることができて
良い社会勉強になったと、今では思います。
そうそう、「お願いします」の言葉より
「おはようございます」 ニッコリ、のほうが効果的というのも覚えました^^

単純作業のバイトでは、図書館のバイトで
古書をマイクロフィルムに保存する際に、袋とじになってる部分に
紙を差し入れる、という仕事をしたことがあります。
写真を撮る時に、裏側のページが透けてしまうのを防ぐためなんですね。
これが単純なわりに、けっこう神経を使いまして
なんせモノが古書ですから、取り扱い注意なわけです。
それでも、慣れてくると飽きます
で、オシャベリに花が咲く、、、と。
手は単純作業を黙々と続け、クチではいろんなことを話してました。
この仕事は大学の先生も関わっていたのですが
私は密かにこの先生のファンでしたので
いろいろなお話ができて、幸せな時間をすごせたバイトでもありました。

バイトの思い出って、いろんなことがありますねぇ。
私にとっては、青春の1ページですなぁ



09:41 | トラバはぁる | comments (12) | trackbacks (0) | page top↑

11月 15日(月)




     雨降って、さみぃ~~~
     朝早く子供と一緒に登校。
     前の晩の酒はすっかりと抜けて
     早朝の空気の冷たさに
     ぶるってます

     土曜、日曜は七五三だったんだね
     街なかで、かわいい着物を着た子供が歩いていた。
     子供たちの七五三のときを思い出した
     息子は前日、吐きまくり。
     ウイルス性胃腸炎、おなかのカゼ。
     写真屋に予約してあるし、、大丈夫だろうかと心配したが
     当日はなんとかおさまって、無事にすませた。
     
     私の和服姿を見て、結婚式の写真を思い出したと、子供たち。
     「お母さん、真っ白だよね」
     「着物、似合うでしょ?」
     「お父さん、今と全然違うよね」
     「そう?」
     「だって、髪の毛あるじゃん!」
     たしかに、、だんなは結婚式のときは、まだ、髪の毛が
     あった。

     毛の話を聞いていた末っ子が泣き出した。
     「どうしたの?」
     「お父さんみたいな毛はいやぁ~」
     「大丈夫、女の子はめったなことではああならないから」
     「ううん、頭じゃないの~」
     「ん?どこの毛?」
     「足の毛だよ~~」
     たしかに、、だんなのすね毛は、頭に移植してあげたいほど
     シャギーだ。

     七五三から、毛の話へと・・・
     我が家の会話はとりとめもなく、続く。


     
     
     
     
     
17:32 | 日記 | comments (12) | trackbacks (0) | page top↑

はい、チーズ♪


第13回 マウスでお絵かき大会!

お題は 「日本地図」・・・・

こんなんありかしら?
ま、無理やりということで・・^^




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 ∩ ∩                       ∩ ∩
(*´ф`)マウスでお絵かき大会☆参加要項(´ф`*)

出題者(開催会場)のところにトラックバックで参加。

お絵かきについての規定
1、マウスで描く。タブレット使用不可
2、ソフトは不問、でもカスタムシェイプとかスタンプとかそういうのは使わない
  ブラシ、鉛筆などのペン系ツールで描画する
3、描く際に「お手本」を見ない(写真など)

期間は1週間または20トラバ
次回のお題の出題者は、参加者の中から出題者が決める

 ※誰でも参加出来るようにこのテンプレを記事の最後にコピペして下さい。

企画元:ロリコロリ。さま
    moko2. さま
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
21:18 | トラバはぁる | comments (26) | trackbacks (0) | page top↑

似ている・・・?



子供たちが 「シュレック」 を見て、言った。

「お母さんってさ、フィオナ姫に似てるね」

「え・・。藤原紀香が吹き替えしてたあの姫?」

うれしい事いってくれるじゃん、と思って見たら

画面はラストシーン、フィオナ姫が変身していた・・・。



シュレック2
17:40 | いろいろと | comments (30) | trackbacks (0) | page top↑

馬券が当たった!そのときあなたは・・・




珍しく馬券を当てただんなに、子供たちの態度


息子  「 おおお~っ!!! もう使い果たしたな。運も、ここまでだっ!」


真ん中の娘 「やったー!! 上海ガニが食べられる~~! 」


末っ子 「 お菓子もいっぱいお願いね! 」


            
           上海ガニ、買いに行きましたよ。私は飲み会でたべられなかったけど・・。






13:31 | 親子の会話 | comments (14) | trackbacks (0) | page top↑