Anne of Greengables


【持ち回りテーマ∞第17回のお題: 旅 】

  再びのtrackback 新婚旅行の思い出をば

文学少女なら、一度は赤毛のアンと自分を
重ねてみたことがあるかもしれない
10冊あるアンのシリーズのなかで
一番好きなのは、「アンの愛情」・・・アンの恋愛話
私のギルバート・ブライスは何処?探していたものです

で、見つけた私のギルバート
新婚旅行は、有無も言わさず、カナダに決めた
カナダのプリンスエドワード島
赤毛のアンの物語の舞台の島
カナダの東の端 日本からは遠すぎる
世界地図を眺めて ため息ついてた少女時代
今しかない、行くならこのとき
「 ここでなかったら、行かん!」
呆れたように 賛成してくれたっけ

4月に結婚したけど、夏休みをくっつけて2週間の休暇にし
6月半ばに 旅立った
荷物はスキーバッグ一個 
ツアーじゃなくて
ホテルと、飛行機だけを日本で予約して
あとは自由気ままな旅行
現地では バス、タクシー、地下鉄、なんでも利用

バンクーバー~バンフ~レイクルイーズ~トロント~ケベック~ナイアガラ~ニューヨーク
そして、プリンスエドワード島
北米大陸 横断してるなぁ

途中の出来事 いろいろあったな
だけど、何処に行っても
親切な人に会い 助けてもらって
カタコトの英語だけど
いろんなことを会話した

印象に残ったのは ケベック
ヨーロッパ風な街並みで
シャトーフロントナックホテルは
お城だった

プリンスエドワード島では
赤毛のアンのミュージカルもやっていた
小さい島だけど
ようやく来れた 私の夢の島
感慨無量
あぁ でもね
こうも思ってしまったの
「 北海道の焼尻島と、変わらんなぁ・・・」

憧れの土地っていうのは
こういうものなんです  ぇぇ
上・赤毛のアンの家  下・キャンベンディッシュの海岸







22:29 | トラバはぁる | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

罪な言葉




   今夜のトリビア

     ベトナム語で、鳩は 「 チン○コ 」

       もう、止まりません

      
      長男 (風呂上り) 「 は~と、はと、はと 」

      娘  「 おかあさぁ~ん、まだ鳩出してる!!」

      私  こらっ、早く 鳩 隠しなさいっ

      娘  「 鳩、見せるんじゃないっ 」

      

          これからは、手品で 「鳩を出す」 に反応しかねないな、こりゃ



      
      

      
21:57 | 親子の会話 | comments (16) | trackbacks (0) | page top↑

6月 29日(火)




    なんちゅうか 本中華
    暑いっちゅうか
    やめてけれっちゅうか
    ぐったり である

    こんなに暑いのに
    だんなと2人で ランチに出かけた
    六本木、久々だ
    相変わらず道の上に天井(!)が続いていて
    せせこましい 街並みだな

    ザ・ジョージアンクラブ
    内装が豪華なレストラン
    ドアを開けて、地下に降りるような感じ
    舞踏会場のようなホールに
    何組かの女性グループが ランチを楽しんでいる
    男性は うちのだんなだけ
    
    ランチメニューは、前菜4品から2品、主菜は3品から1品を選び
    デザートはワゴンから食べ放題
    食後の珈琲、お茶は種類が豊富
    紅茶、中国茶、ハーブティー
    女性は、料理そのものより、デザートとお茶で迷うみたい

    だんなと食事するときは
    2人とも同じメニューにはしない
    それぞれ違うものを頼んで
    少しずつ、分け合って味をみる
    カジュアルなレストランだと、堂々とお皿を交換したりする
    でも、今日はグランメゾン
    おしとやかに切り分けて、こっそりお皿にのっける

    前菜4品をいただいて
    一番印象に残ったのは
    穴子とホッキ貝をほうれん草でつつんで
    バジルのスープ仕立てにしたもの
    どの料理にも、フランス料理には使わないような
    スパイスが用いられていて 組み合わせの妙
    この一品も、穴子にふりかけられた山椒が
    とてもよく効いていた
    
    メインディッシュは、彼が鴨、私は子羊(この日は羊があった)
    お肉がさすがに柔らかくて 焼き加減も申し分なく、美味しい
    でも、量が少なめ
    女性なら これで充分だろうけど
    男性には、きっと足りないだろうな

    デザートの前に、チーズがワゴンでやってくる
    これは、コースとは別料金
    チーズ好きな彼には、はずせない
    今、食べごろに熟成しているものを 尋ねて
    彼は、2品のチーズ(けっこう香りが強い)
    私はカマンベールをいただく

    デザートはワゴンから好きなだけ選ぶ
    ウエイターさんが 綺麗に盛り付けてくれる
    私は3品くらいで、もう充分お腹がいっぱい
    お茶は ダージリンの種類が豊富で
    彼は 選ぶのに迷う 
    私は 即決 「アッサムのミルクティー」
    それぞれ、3杯分は入っていそうな大きいポットが運ばれる
    ゆっくりとお茶していたいけど
    そろそろ、子どもが学校から帰ってくる時間
    
    久しぶりに 美味しいランチ
    行き届いたサービスで楽しい時間をすごせた
    今度は 丸ビルの「モナリザ」に行こうと言う
    それまで、ボーナス残ってたらね
    長い夏休み
    子どもとどこか、行かなくっちゃ
   
        
    
    
    
    
       
15:58 | 日記 | comments (24) | trackbacks (0) | page top↑

6月 28日(月)




   むしむし~
   ムシムシ~
   蒸し蒸し~

   こう蒸し暑いと
   たちまち、湿疹ができる娘
   3人いるなかで、一番皮膚が弱い
   次に弱いのが 長男
   末っ子は、病気知らず

   子ども3人いると
   個性ありありで
   体の弱点も それぞれだ
   長男はお腹がゆるく
   小さい頃に食べ過ぎた 麦チョコのためか
   飲料のミ○や、全粒粉のビスケットにチョコがかかったものなど
   麦&チョコのものを食べると 湿疹ができる
   真ん中の娘は中耳炎を繰り返す
   鼻があまり良くない
   末っ子は 「ごはんいらない」と言ったら、かぜ
   それ以外は 何は無くても食欲旺盛な子だ

   上2人は、小学校に上がるまで
   夏になると、トビヒに必ずなっていた
   最初は 普通の湿疹かと思っていると
   だんだん、増えていく
   そうなると、確実にトビヒだ
   塗り薬では完治しない
   飲み薬も必要で
   皮膚科には、よく通った

   大きくなると
   抵抗力もついてくるのか
   病院に行く回数も 減ってくる
   
   子どもの病気は ある日突然にわかる
   それまでにも、予兆はあるのだろうが
   なかなか気がつかない
   そしてあっという間に進行していく
   
   医学書も参考にはなるけれど
   それまでの経験や 友人の体験談がちからになってくれる
   井戸端会議で、他人の噂話には
   耳を貸さない私でも、子どもの病気の話には
   ふんふん、ほほ~と身を入れて聞いてしまう

   生まれてこの方、病気ひとつしない子どもはいない
   何かしら病院には、お世話になっているはず
   自分の経験が 他のお子さんの役に立つかもしれない
   
   で、うちの娘の湿疹は
   薬もらってきて つけている
   近所に外科&皮膚科ができたとき
   ありがたい!と思ったものだ
   うちで一番利用する科だもの

   スーパーは遠いけど
   近くに病院があることに 感謝 である  
   
   
   

   
   
   
 
   
18:36 | 日記 | comments (16) | trackbacks (0) | page top↑

6月 27日(日)




    昼過ぎから お日様が出てきたら
    暑い・・・
    意地張ってないで
    半袖&スカートにしちゃえば?

    頑なに 足は隠してます
    大根なんだもん・・・
    
    昨夜、娘の誕生日お祝いということで
    おじいちゃんおばあちゃんと
    中華料理を 山のように食し
    おかげで今日は 食欲があまりない
    子どもも 「おなかすいた~」 言わないで静かだ
    ありがたや・・・

    ブログ見てると お腹空いてくるんだよね
    グルメなブログ・・・罪だよ~~
    子どもができる前は
    しょっちゅう、だんなといろんなお店に
    行ったんだけどな
    子どもがいては、やっぱりファミレスになってしまう。

    それでも、臨月のお腹抱えて
    アピシウス行ったり
    長男一人だけのときは
    浦安に住んでたので
    ヒルトンの王朝に行ったりしてた。
    
    そろそろ、また2人でご飯にいこうかね
    近所のレストランにゃ 今でもよく行ってるけれど
    ネクタイ&ジャケット着用
    私はワンピース
    そんなとこも、たまには いいか

    ロオジェふられて(まだ予約取れない!)
    ジョージアンクラブに行ってまいります   
        

    
    
    
    

    
17:58 | 日記 | comments (16) | trackbacks (0) | page top↑

香りの旅をして


【持ち回りテーマ∞第17回のお題: 旅 】

『旅』・・と聞くと空間の移動をまず思い出す
見知らぬ土地へ行き
刺激的な体験をして ドキドキワクワク♪
あぁ でも、出不精な私には
旅といえるような経験は 
新婚旅行ぐらいしか 思いつかず
それも 随分、記憶があやふや
旅行記は ほやほやなのが美味しいかもしれない
只今、アルバムひっくり返して 思い出に浸り中
新婚旅行記は 後日トラバいたします

で、もうひとつの 『旅』 は、時間の移動 
過去をさかのぼって
今の自分に繋がっていく 旅

香水にも歴史あり なのだ

香水を変えるとき
環境が変わったり 付き合っている人が変わったり
自分の気持が変わったり
ただ なんとなく変えているつもりでも
不思議に その香水を使っていた時代には
それぞれの 区切りがある

私と香水の付き合いは、大学生のときからで
化粧に興味は 無かったが
香水には 強く惹かれてた
売り場のお姉さんが 見た目子どもな私に
すすめてくれたのが 資生堂「スーリール」
微笑という意味のこの香水
香水とはいえない軽めのフレグランスで
その頃、お付き合いしていた彼は
「いつも石鹸のような香りがしてくるね」
そう言ってたっけ
彼は身長183cm、私は153cm
香りというものは 上へ立ちのぼるものなのだ

スーリール時代は あっという間に終わり
次は 資生堂「むらさき」 という和風な香り
これは大学時代の終わりまで愛用していた
図書館で背中合わせに 座った後輩が
くるりとこちらを 向いて
「ああ、やっぱりsofiaさんだった」
とわかってくれるぐらい
使い込んだ香水だった

就職して 次の時代は、資生堂「ノンブルノワール」
黒いワンピースの制服に よく似合う香りだった
だんなと知り合って婚約してたころも
ずっと使っていた香り
今でも、あのときの香りが好きだと言ってくれる

結婚してから今まで、夏場を除いて使い続けているのが
峰不二子もつけてるという 「シャネルNO.5]
夏には少々重い香りなので
暑くなったら ニナリッチ「レ・ベル・デ・リッチ」に変えてきた

好きな香りは 眠くなる香り
シャネルNO.5のほかには
オードリー・ヘプバーンしか使えなかった
ジバンシィ「ランテルディ」も好き

香りには記憶が必ずまとわりついていて
それぞれの香水には
それぞれの思い出があり
それぞれの恋の経験もしみついて
人生を戻せないように
過去に使った同じ香りを
私は二度とは使えない

香りの変遷は 私のそれぞれの時代
今の私に続く 儚い旅路なのである

       立ち昇る 風に香らせ この夢路
              目を閉じ想う 彼の日彼の人



左上・スーリール 中上・むらさき 右上・ノンブルノワール
左下・ランテルディ 中下・レ・べル・デ・リッチ 右下・シャネルNO.5
             







14:54 | トラバはぁる | comments (14) | trackbacks (0) | page top↑

振り返ってみる




   最近、身近にいろいろなことが起こり
   今まで、考えたことが無かったようなことを
   深く 考えたりしている

   結局 自分の見た側でしか
   自分の知った情報でしか
   判断するしか ないのだけれど
   推測にすぎないまま 
   終わってしまうのかもしれないけれど

   ひとの心は 計り知れなく
   掴みきることは できなくて

   この 生きたまま如何様にも変化する
   得体の知れない 物体(質量あるんかい)に
   いつまで、振り回されるのだろうか

   自分だけは 根を生やして 
   そこに君はいるんだね、いつも!って
   思われていたい
   マンネリでも 平凡でもかまわん
   一つぐらい
   安心できるものが あっても良いでしょ

   ね


   
     
09:26 | いろいろと | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑

のし紙の決まり




販売の仕事をするまで
のし紙の礼儀などには
まったくの無頓着でした

贈答品の包装を 頼まれることが多いので
覚えておかなくてはいけない 基礎知識になっています。

のし紙には 模様が2種類あります
蝶々結びのようになっている、はなむすび と
下のほうが切れている むすびきり です

何度もあるようでは困る、、というお祝い
結婚などでは、結びきりを使います。
「寿」と書かれてあるのし紙は すべて結びきりです

何回あっても良い、というお祝い事には
はなむすび を使います。
蝶々結びは エンドレスを意味しています
出産や入学などは、はなむすびで 
「御祝」と書かれてあるものを 使うのです。

問題は お返しの際ののし紙です
「内祝い」とするものには
出産、入学、結婚、すべてのお祝い事があります。
結婚の内祝いには、結びきりを使います
それ以外でしたら、はなむすびです
「おのし紙は どうなさいますか?」
「内祝いでお願いします」
と言われても、すぐ蝶々結びを使ってはいけません。
「どういった内祝いでしょうか?」
用途を尋ねなくては、のし紙を選べないのです。

お葬式のときの のし紙にも気を遣います
「ご霊前」か「ご仏前」か
お葬式には「ご霊前」、法事には「ご仏前」が
無難かもしれません。
お返しには、「志」と書かれてあるのし紙を使いますが
ときどき、軽いお礼の意味の「寸志」と
間違える方もいらっしゃるので、念を押します。
「おのし紙は、どうなさいますか?」
「志で、お願いします」
「お葬式のお返しでしょうか?」
「えっ!」
・・ということが あったりするのです。

難しいのは、退職される方への記念品です。
おめでたいことなのか、そうでないのか
一度限りなのか、何度あってもよろしいのか
お客様も 悩むところです。
そういうときには のし紙はやめて
リボンで飾ることを おすすめします。

のし紙や、包装で悩んだら
遠慮なく販売員に 相談してみてください
販売のプロなら、的確なアドバイスをしてくれると思います。
左側が「結びきり」・右側が「はなむすび」






18:56 | 仕事の記憶 | comments (18) | trackbacks (0) | page top↑

6月 26日(土)




   朝のうち、雨模様な曇り空
   お
   梅雨子ちゃんらしいじゃん
   と思っているうちに
   晴れてきて
   なんだよー
   暑いじゃないの

   昨日の夜 控えめにはしたものの
   お酒飲むと 眠い
   午前中、授業参観
   午後から PTA主催のドッジボール大会
   暑い日差しの下
   汗だくの レクリエーション

   思った以上に
   父親の参加があり
   学校に 興味をもってもらいたいというネライ
   けっこう当たったかもしれないね

   授業参観には
   PCの安全教室もあり
   中身の濃い
   充実した 学校の一日だった

   来週には スクールカウンセラーを招いて
   子どものこころの変化について
   講演会をしていただく

   市町村PTAの広報紙発行もあるし
   けっこう忙しい
   
   忙しいほうが
   気がまぎれるということも あるもんだ
   
   それよりも
   今日の代休が あるんだった。。。
   月曜日には、家にいる子どもたち・・・

   うむむむむ・・・・


  
   
01:14 | 日記 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

ジュルッ


SEXY な・・・・・

あぁ・・・・・

うらやましいような
食べてしまいたいような

まいったなぁ
22:51 | トラバはぁる | comments (8) | trackbacks (0) | page top↑

6月 25日(金)




   湿気が・・・
   切ったばかりの髪の毛が
   はねてはねて
   違う髪形になってしまった

   只今
   酔っている
   市町村PTAの引継ぎ会
   飲み会でした

   明日は 小学校の土曜参観日
   少し セーブして飲みました

   午後から PTA行事もあり
   ゆっくりとした
   週末とはいかず

   ウイスキーの水割りも
   しみわたるようには 飲めず
   中途半端な 酔い方です
   くぅ

   今夜行ったお店は
   若くてイケメンな ウエイターが多くて
   女性には 人気あるそうな
   なるほど・・・・ っと
   思って ジロジロ見てしまった
   おばさんな 私

   まぁ どちらかというと
   私の場合
   イケメンより
   ポッキーのほうが
   ありがたい

   男子より ダンゴであります

   それでは 明日は
   忙しいので
   これにて
         んちゃっ!


   
00:39 | 日記 | comments (20) | trackbacks (0) | page top↑

6月 24日(木)




   この暑さも 今日限りかしら
   ふぅ ふぅ
   髪の毛切ったぞ

   今日は娘の誕生日ということで
   ケーキをどうするか
   本人に きいてみたら

   「自分で飾りたい」
   と、まぁいかにも 真ん中の子どもらしい(?)答え

   そこで スポンジ台と、生クリーム、いろんな果物買ってきて
   泡立てたクリームだけ準備して
   さぁ、自分の好きなように飾りなさい

   季節はさくらんぼ
   苺のかわりに たっぷりのせる
   豪華な赤い宝石が 散りばめられた バースディケーキ
   
   来月は 末っ子の誕生日
   「私は自分で飾るのはイヤ」
   「なにがいいの?」
   「アイスケーキがいい」

   アイスケーキも、自分の家でつくるのが
   なかなか 美味しい
   私は 面倒くさがりなので
   最初っから 手作りなんて
   本格的なことは 苦手
   市販品を、利用する

   スポンジケーキを 四角く切って
   サイコロ状にし その上に生クリーム
   それから 好みの果物をのせ
   少しやわらかくしたアイスクリームをのせ
   最後に 全体に生クリームをのせる
   形にしたら 山のようなケーキ
   手早く作って すぐ冷蔵庫
   時間を置かずに いただきます

   ケーキの好みも
   三人三様
   同じ親から 生まれたのに
   違いが出るのが 面白い

   家族も 学校も 職場も 社会も
   違いのある人たちで
   繋がっているわけだ

   そういや 私と一番違うひとは
   あなた でしたね
     
   

   
   
  
   
   
10:29 | 日記 | comments (12) | trackbacks (0) | page top↑

6月 23日(水)





    暑くてもうぅ
    それしか言えない
    芸のない夏日

    なんだか ぼけぇ~っと
    カレンダー見てたら
    明日は
    娘の誕生日だ

    PTAの予定に埋もれて
    ひっそりと メモ書きされていた

    我が家では
    誕生日プレゼントは ない
    ケーキのろうそくを 吹き消して
    それで終わる

    プレゼントと名前のつくものは
    年に一回
    クリスマスだけと決めている
    一年間
    本当に欲しいものを
    考えておきなさい
    そしたら お母さんが
    サンタさんに 電話するから

    誕生日は
    私の 出産記念日
    産まれた そのときの話を
    もう、何回繰り返したことだろう
    明日の朝早く
    娘は生まれ
    ほっとしたと同時に
    始発電車が 産院の横を通過した
    
    3人の子どもを
    何事もなく とりあげてくれた
    産婦人科のお医者さんの 名前から
    一字いただいて
    末っ子の名前にした

    人が産まれ
    成長していく間
    どれほどの想いと 手助けを
    うけるのだろう

    感謝する気持ちを
    教えるには
    私が 感謝している姿を
    見せていくしか ないのかな

    ぁぁ そうだ
    今年のクリスマスには
    電話じゃなくて
    PCのメールでサンタさんに
    連絡しよう ♪



        
    
21:47 | 日記 | comments (8) | trackbacks (0) | page top↑

これが最後の初体験




コンパのあと、彼に送ってもらった。
彼女は今夜 酔っている
そのまま 彼が乗って行くかと思ったら
彼女と一緒に タクシーを降りた。

彼女の家の近くの 港を
ふたりは ぶらぶらと歩く
潮風が 彼女の髪を撫でていき
火照ったため息を ついて
彼女は 立ち止まる。

黙ってついてくる彼に
彼女は 少し、腹を立てている
どうしてあのまま タクシーに乗って帰らないの?
気にするな、彼は彼女を見ないで言う
酔った彼女は 黙らない。

いつものように
繰り返されるいつもの 口論
激しく彼を傷つけて
それでも止まない その唇を

彼は ふさいだ


潮風と 波の音と 酒の香り








22:19 | いろいろと | comments (42) | trackbacks (0) | page top↑

6月 22日(火)




   あづい・・・
   ☆バシ\(・_・)

   小学校ではプール授業が始まった
   いつもは 梅雨の真っ只中で
   なかなか 泳げる日がないのだが
   今年は!
   うらやましい限りだわぃ

   私の初泳ぎは
   小学校2年生
   1年生のときは プールサイドで
   泣きわめいていたそうな
   水が 怖かったのか
   
   それがなんで一年後
   泳げてしまったのか

   当時、叔母が教師をしていて
   北海道の僻地に 赴任していた
   夏休みになると
   そこへ、遊びに行っていたのだが
   山奥で レジャー施設なんかない
   林で虫を 採ったり
   近くの牧場に行って
   しぼりたての 牛乳いただいたり
   川遊びしたり
   自転車で用水路につっこんでみたり
   そんなこんなの 毎日だった

   で、村の学校にプールがあって
   子どもたちに 開放されていたのだ
   プールは苦手だったので
   誘われてはみたものの
   いやいやながら 行ってみた

   これは・・・・・
   プールなんだけど
   池だ!
   たしかに、25mプール
   だけど カエルにアメンボ ゲンゴロー
   人間さまより 多いでないの?

   気に入っちゃったんだよね
   そそくさと入って
   カエルといっしょに潜ってみたよ
   水面には いろんなものが浮いていたんで
   自然に 潜ることのほうが多くなり
   泳ぐより、潜ってるほうが好きになった

   今はプールに行っても
   子どもに付き添って 横泳ぎ
   また ひとりで
   好きなだけ 潜ってみたい
   
   ポコポコポコと
   耳元をさわっていく気泡
   水のながれに揺れる底
   かきわけて かきわけて
   足元を ぬうように
   恋人をさがす 人魚のように

   
   トラックバックたくさんありがとうございます
   今回のテーマ「初体験」は今日でおしまい
   次は harryblog さんのテーマです
   また、よろしくお願いします☆

【持ち回りテーマ∞第16回テーマ:初体験】    
     
   
   
   
18:33 | 日記 | comments (8) | trackbacks (0) | page top↑

ブログに思う




開設者も3万を越し
新しいサービスも始まるエキサイトブログ
最初のころは
戸惑いがあって
そろそろと 投稿していたのが
自分の色も滲み出し
いろんなことがあって
閉じるブログ
迷うグログ
悩むブログ
たかだか 無料のこの空間
ネットの世界の 片隅で
それぞれに 考えているんだね

振り返って 自分はなぜブログを始めたかというと
掲示板に書いた文章を 
とてもいい、、と言ってくれた人がいた

チャットは ずっとしてきたよ
掲示板には 挨拶や伝言が多くて
自分の感じたことや
詩を書くなんて
そんな使い道は 思いもつかないでいた
ある人が 詩だけの板を作っていて
そこに書き込んでもいいって 言ってくれた
それで、書いてみたそれが 「音」
それまで 眠っていたものが
目を覚ましたんだね
次から次へ
言葉が湧いてきて
自分の掲示板にも
いろいろなことを 書き出した

ブログを知って、どうなんだろうと思っているところへ
ほたるのブログ開設
これは、やってみるしかないかも
それで 始めたこのブログ

掲示板の 延長のつもりだったから
他人の目を意識した
はじめっから、読者ありきの日記
それも人の繋がりが できて
世界が広がっていくのが楽しいし 嬉しい
でも、ときどき こっそり独り言もつぶやきたくなる

ここだと 独り言は独り言じゃない
確かに誰かと会話するわけではない
でも、ちゃんと聞こえる独り言
心のなかで 呟くのではなく
声に出していう 独り言
こころのなかで ずっとしまっておけるものなら
それに越したことはない
なのに 言葉にしてしまうのは
気持ちを 何かの形にして
自分の中から 取り出して
切り離してしまいたい
哀しみを 涙の形で 流してしまうように
感じたことを 流し出してしまいたい

それが ここでできたら良いのだけど
ここは 開かれた場所

それで、また作ったブログ
気持ちに合わせて
どんどん作る
そうして バランスをとっていく

ひとつのブログで 自分のことを
素直に表現できるなら
他に作ることは要らない
迷うなら
悩むなら
言葉にそれを したいなら
吐き出すための 場所があってもかまわない
新しいブログを作らなくても
その投稿だけを非公開にしてもいい
自分のなかで 解決できた思いは
いずれ削除できるのだし

ブログの可能性は
ビジネスだけじゃなく
気持ちの バランスをとる役割も
あるんじゃないかな
いつかは ここも閉じるときがくるだろうけれど
それは ここが自分にとって
もう必要じゃなくなったからってときだな
そんな日がくるんだね
今は まだ
sofia_ss でいたいけれど





11:33 | いろいろと | comments (17) | trackbacks (0) | page top↑

6月 21日(月)




    台風だじぇ~
    すごい雨と風
    関東は直撃していないはずなのに
    いや~
    これで?って感じだわぃ

    うわさって怖い
    今日はPTAで 話し合いしたのだが
    ある人からの情報と
    さる人からの情報とでは
    かなりの違いがあるときが ある

    何処でどうなったのか
    伝言ゲームのように
    誰かしらの意識が
    話をまげて変えてゆく

    無意識の意識とでもいうのだろうか
    そういうときなら
    まだ修正もきく
    問題は
    意識的な意識
    悪意のある 話の捻じ曲げだ
   
    ただでさえ、正確に伝わりにくいうわさ話
    そこに 意図的に話を流されたら
    うねりは大きくなり
    個人を呑みこんでしまう
    
    言葉には 強い力が潜んでいる
    悪い言葉は 悪い言葉を産み
    悪い意識は さらに悪い話をつなぎ

    なにを 信じるか
    だれを 信じるか
    自分の見る目を 鍛え
    自分の勘を 信じる
    どれほどに
    情報社会がすすみ
    高度な伝達手段ができても

    それを 使うヒトは
    昔から
    変わっていないんだな


    

    
18:54 | 日記 | comments (14) | trackbacks (0) | page top↑

祝☆開設者3万人



【 おかげさまで『エキサイト・ブログ』は開設者30,000人を突破いたしました。
これを記念して、今後もさらに楽しんでいただけますよう、テキスト無制限+画像30MBに増強 いたします。
なお7月中旬には『エキサイト・ブログ』正式版としての開始を予定しています。
上級ユーザーのための有料コースをご用意するとともに、現在の無料コースにも新たな機能を加えてご提供しつづけます。
今後も『エキサイト・ブログ』を存分にたのしんでください。 】

うれしいことです
サンキュ~、エキサイトさん♪

開設者30,000人突破御礼! 容量を大幅アップいたします


08:32 | トラバはぁる | comments (26) | trackbacks (0) | page top↑

6月 20日(日)




   風強し
   蒸し暑し
   クーラー回転
   消費電力ガンガン
   キャンドルナイトでもこれじゃ・・

   暑いと途端に機動力低下
   電池が切れた如く
   動かないワタシ・・・

   昔のアルバム出してみた
   若いっ!のは 当たり前
   体型は あまり変わらない様子
   服装が 今よりだいぶ、ダサイ
   なんといっても
   髪型だな
   量が多くて ヘルメット状態
   トシとるとともに
   髪の毛も細くなってきたんだな

   高校、大学と演劇部
   高校のときは弱小クラブで
   部員は5人いただろうか
   台本は出演者少ないものに限られた
   初舞台は
   別役 実の 「マッチ売りの少女」
   部長が好きだったんだよね 別役
   私は シュールな世界を理解できないでいたっけ

   大学では、部員それぞれが 
   好きな台本持ち寄って
   あれやこれやと舞台決め
   だから ポリシーなんて、何も無い
   つかこうへい  佐藤信  唐十郎  清水邦夫
   そして、私の卒業記念公演には
   やっぱり 別役 実で
   「カンガルー」

   初舞台と終舞台
   同じ作者の作品で
   だけど とうとう最後まで
   理解はできずに 演じてた 

   初めての体験トラックバックは、こちらです
             ↓
【持ち回りテーマ∞第16回テーマ:初体験】

18:00 | 日記 | comments (12) | trackbacks (0) | page top↑

デニッシュ好きです


パン占い

doll_ddさんのところから、美味しそうな占いです
元記事はsnowdrop99さん
物知りで繊細な保守派

【何かにつけて自分の流儀があるあなたは、フィリングの組み合わせにこだわる「デニッシュ」そのもの。頑固で融通がききそうにないのですが、表面的には社交的な面も見せます。
また、雑学を含め物知りなところが周囲から重宝がられることも少なくありません。ブレーンとして力を発揮するタイプといえるでしょう。】

恋愛の相談は 「クロワッサン」 「ブリオッシュ」 
仕事の相談は 「ライ麦パン」 「ラスク」
運をあげるキーパーソンは 「田舎パン」 「クロワッサン」

なにかにつけて、お世話になりそうなのが 「クロワッサン」 ですね
仲良くしてくださいませ♪





09:12 | トラバはぁる | comments (14) | trackbacks (0) | page top↑

6月 19日(土)




   暑い・・・
   なんとかしてくれめんたいん

   午前中、なぎなたしてきました。
   模範演技に ほぉ~~っと ため息
   ああなるには
   何年かかるんでしょう
   娘は 私ぐらいの年齢まで続けていたら
   かなりの 達人になるのではないかしら

   飼っているザリガニの水槽を見て
   再び
   「 ぐあっ、、死んでいる!!」
   また脱皮してました
   もう
   2回目だけど びっくりする
   
   ザリガニの脱皮を見るのが
   初体験な方に
   写真をパチリ

   
   右側に丸まっているのが 脱いだ体で
   一皮向けた 「ガリ」 が左側にいます

   初めての体験のトラックバックはこちら
            ↓
【持ち回りテーマ∞第16回テーマ:初体験】


17:31 | 日記 | comments (26) | trackbacks (0) | page top↑

ズバリ、学級委員でしょおー


文系っつうかガテン系ですが

係り占い、やってみました。
残念ながら 今回はharryさんとは 違ったの。
暴走注意の実力派
 どことなく存在感があり、周りからは一目置かれている。努力を惜しまないタイプでかなりの実力派であるが、一方では自分の世界に入り込んでしまい暴走することも。しっかりと脇を固める人がいれば強いリーダーシップを発揮できる。性格はとても純粋で繊細。そのひたむきな姿は男女を問わず人の心をひきつけるが、世間知らずな面もあるので敵を作る事も多い。

あんまり直球だと 敵ができるよ、、って心配してくれる人もいる。そう言ってくれるあなたがいれば心強いわ、と脇を固める。ムフ

●自分はやっぱり学級委員さんだ!と思うとき
   ■仕切りたくなるとき
   ■お年寄りに席を譲ったとき
   ■集合写真で真ん中の位置をゲットしたとき

お年寄りには席を譲らない。めんどくさいから、最初っから立っている。

●恋愛の傾向
 モテるので恋愛のチャンスは多い。でも少し鈍感で、相手の気持ちを理解せずに悲しませる事がある。ロマンチストなので甘い言葉や夜景に弱い。

口説くなら、夜景が綺麗な場所でお願いします

●相性ぴったり
   ■ずばり学習係さん
     二人そろうと知的さ満点!

知的コンビで どうぞよろしく、学習係さん ?



12:28 | トラバはぁる | comments (8) | trackbacks (0) | page top↑

父の日




    父と暮らした記憶は あまり無い
    ずっと、海の上にいた 父だったから

    北洋の 鮭・ますに始まって
    アラスカ ベーリング海の 蟹
    200海里で だめになった後は
    南米チリで 鮭の養殖
    船に乗るのを やめてから
    JICAで しばらく海外へ
    家に いることが 無かったね

    なのに
    私の選んだ男が
    お父さんに よく似ているって
    初めて会った 母が驚いていた

    仕事ひとすじで
    陸の事は 浦島太郎
    たまに帰ってきたときは
    家で 船乗りたちの宴会
    
    珍しく 「服でも買って来い」って
    帰省したとき お金くれたよね
    その年の末
    トイレで大喀血
    あやうく 形見になるところだった 
    大切に 手洗いして 着てるよ
    あのとき 買ってもらったブラウス

    年齢ばっかり 重ねてきて
    何も 親孝行はできてない
    何事もなく 暮らしているのが
    一番だって 言うけれど

    だんなが そっちにチリのワイン送ったよ
    私は お義父さんに 日本酒送った
    夫婦仲良くしているから
    何も心配しないで
    お母さんと すごしてね

    今日だけじゃない
    いつだって
    娘な 気持ち 忘れない

    これからも よろしくね


    

    

    
    
11:04 | 伝えたいな | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

6月 18日(金)




   蒸し暑いなぁ
   雨が降らないで
   これじゃぁ
   カラ梅雨って やつなのかな

   只今、トラックバック企画最中なんだけど
   新しいPOST するたびに
   肝心の記事が 画面から
   遠ざかっていくのが 難点
   まめに リンクしないと
   忘れられてしまいそうデス

   で、当分
   初体験 特集だな

   今日、真ん中の娘が
   林間学校から 帰り
   3人揃って また、にぎやかに

   「何が一番、楽しかった?」
   「キャンプファイヤーかなぁ」
   親から 離れて
   夜を、友達とすごす・・・・
   そりゃ、やっぱり ワクワクするよね

   高校のとき、初めて
   キャンプしたときのこと、思い出したよ

   海岸での キャンプ
   クラスの男女で出かけた
   そのとき お付き合いしてた男の子も一緒で
   ちょっと ドキドキしてたっけ

   晩御飯はカレー
   それから 当然肝試しになって
   詳しい記憶が無いのは
   たぶん つまらない結果に終わったからだな
   彼と どうなったか?
   まったく 記憶無いんだな これが
   低気圧が近づいているらしく
   海が 荒れ出したことぐらいしか・・・

   で、テントは2個たてたのだけれど
   カップル用テントと、シングル用テントに分かれちゃって
   それぞれのテントで 男女混合で寝るという
   親が見たら 卒倒しそうな有様
   シングル用テントがいっぱいになってしまい
   私は、カップル用テントで寝ることに。
   私のカレシは、シングル用テントで寝てるし(なぜだ?)
   私以外は アツアツなカップルが抱き合って寝てるわけです
   
   夜中、ふと目を覚ますと
   んもう~~ 目に毒な光景で
   『 寝たふり、寝たふり、、何も見てませんよぉ 』
   と心の中で 呟きながら、寝返り打っておりました

   朝早く起きてみると
   なんと、びしょ濡れ!
   集中豪雨にぶち当たって
   夜明け前から ざんざか雨、風
   テントの中も、水浸し

   しかたなくテントから出たものの
   そとは雨。
   それでも、根性で朝ごはん作りました
   かさを さしつつ、火を死守。
   どうやって帰ったのか、まったく記憶なし

   家に帰ったら
   親が凄く心配してて 怒られました
   海は 大荒れだったのです
   まだ、携帯電話なんか 無い時代だもんね
   
   そういえば、あの天気の中 海で泳いでいた○塚クン
   彼は それ以来 
   「単独行動」 というあだ名で 呼ばれ続けていましたな

   
   初体験 のトラックバックは こちらです
         ↓
   【持ち回りテーマ∞第16回テーマ:初体験】
   
   
  

   
   
   
17:50 | 日記 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

sofiaさんの恋愛成績表


18段階中5位

jallyさんのところから。
やってみたよ。

★ 恋愛レベル
     「恋愛ドラマ級」 (18段階中 3位)
    恋愛タイプ 「人気沸騰型」

・恋愛タイプについて

ルックスも良く好感度の高い行動をするsofiaさんは、短い期間で多くの人を虜にする「人気沸騰型」と言えるでしょう。人道に反しますが、望めば二股三股も叶うでしょう。恋愛を謳歌できる羨ましがられるタイプです。

二股、三股・・・。できるんかいな

・総評

全体として大変良い成績でした。学年に100人いれば、成績は10位前後でしょうか。考え方も、行動も問題はありません。きっと多くの男性を魅了しているのでしょう。 また最も成績が良かったのは「考える力」です。sofiaさんは恋愛について深くまで考察し、トラブルのない付き合いができるタイプです。ただし、その考察は、ときに一方的な自分の考えが支配し相手の気持ちを汲めないこともあるようで、うまくやっていたはずが突然彼氏が爆発するなどの危険をはらんでいます。sofiaさんの賢さに、是非「人の気持ち」を折り込んでみてください。

斬りすぎちゃったかも・・・?


★そのほかの語りたいポイント
・男性の友達のほうが多くないですか?男性のほうが相性が良さそうです
・人を振り回すことを無意識のうちに好んでいます。同性に嫌われないよう注意

男性の友達のほうが、多いです^^。同性には嫌われるかなぁ・・・振り回されることのほうが多いような気もするけど。

・どんな人生だったかはわかりませんが、かなりすれている印象があります。
 純粋さに欠けます
・男性を弄んで捨てることができる素質があります。可能だとしてもやめてください

純粋さって・・・この年齢ではどうなんだろう。男性をもてあそんでって、結果的にはそうなることもあるかもなぁ

・sofiaさんには年下の彼氏がお似合いです
・かなり冷たい印象があります
年齢のわりには、かなり老成した考え方をしています

精神年齢が、55歳なんだって
55歳以下の 男性なら、年下ってことになるのかもね^^



23:16 | トラバはぁる | comments (12) | trackbacks (0) | page top↑

歯医者さんへ Go Go Go!!




    今まで、歯を抜いたことが無かったわけじゃない
    しかし・・・・ 今日は。

    昨日の夜から、緊張してました。
    今朝、台風でもきてくれてるかと思ったら
    いい天気
    やっぱり、行かなくちゃいけないんだ・・・

     どよーん

    行きました。歯医者さん
    まず、かぶってる金属を切断です。
    キュイーーン、、ガリガリガリ
    聞きなれた(?)機械音のあと、
    なんの痛みも無く
    金属は 無事にはずれました。
    なんだ、楽勝じゃん♪
    
    「じゃ、麻酔しますね」

    麻酔も、思ったほど痛くない。
    何だ なんだ 案ずるより生むが安し
    もっと早く来ても 良かったんだ~

    麻酔が効くのを 待って
    「 さぁ、いきますよ 」
    お医者さんが、器具を 差し込み
    ちから を入れると

    メリッ   痛いっ!!!

    「 いだぃ・・・・」
    「 えっ、、痛いの?」
    「・・・はい 」

    麻酔が効かないらしく
    さらに、麻酔追加。

    再び、チャレンジ。
    でも、痛い・・・・
    さらに、麻酔追加。

    「 う~ん、、一度痛くしちゃうと、麻酔がますます効かないんですよ。」
    どうやら、意外と骨太で
    麻酔が効きにくいらしい。
    「 せっかく、抜歯の決心して来てくれたんだから 
      ちょっと 頑張ってみますか?」
    頷く私。
    これぐらいの 痛み・・・我慢できるっ

    でもでも、イ、、痛い~~~

    涙を浮かべている私を見て
    お医者さん、あきらめた。
    「 今日は やめておきましょう。また、日をあらためて・・・」
    ぇぇ~~~~
    また・・・・抜くのトライか・・・・

    痛み止めをもらって帰ってきました。
    メリメリッ とやったんで、今 適当に痛いです
    それよりも
    また、行かなくちゃいけないことが
    痛い・・・・。

    麻酔が効かない、という方はいるようで
    そういう方には 神経を抜く時 直接、神経に麻酔するそうな。
    でも、抜歯のときに
    麻酔が効かなくて 中断したのは 初めてです
    ・・・・・と、言われました。
     これも また、初体験ということですねぇ

【持ち回りテーマ∞第16回テーマ:初体験】

             ↑
トラックバック募集中です
      よろしかったら、ご参加どうぞ ☆ 

    
        

    
15:25 | いろいろと | comments (18) | trackbacks (0) | page top↑

6月 17日(木)




  今日は 少し曇りがち

  歯医者 前夜祭

  くぅ~・・・・・
11:54 | 日記 | comments (10) | trackbacks (0) | page top↑

6月 16日(水)




   良いお天気が続く
   さほど、暑くも無く
   風が 気持ちいい
   ずっと、このままだったら
   幸せだろうな

   出会い には
   いろいろあって
   ここでの
   出会いも
   出会いであることに
   変わりは ない

   チャットで知り合って
   どんな人なのか
   会いたくなって
   実際に お話してみたくて
   チャットの印象のまま だったり
   イメージと だいぶ離れていたり
  
   現実の人と 仲良くなれる
   きっかけの一つが
   ネットの世界 だってことに
   なにか、特別な意味が あるんだろうか

   最初に 見た目から知り合って
   名前や住所、信用できるものをお互い交換して
   お付き合いを始めるのと 違うのは
   匿名な人たちと 信用のないまま、意見を交換して
   一抹の不安を抱えながら
   待ち合わせ場所に 出向いていく

   もちろん、自分なりに
   情報はいただいて
   信じて 会いに行くのだけれど
   一種の 賭け
   に近いかもしれない

   ネットを繋がなければ
   たぶん、一生
   出会うはずが なかった人
   不思議だね
   
   ありがとう   

      
     

   
   
21:44 | 日記 | comments (10) | trackbacks (0) | page top↑

【持ち回りテーマ∞第16回テーマ:初体験】


【持ち回りテーマ : テーマ一覧】

テーマを考えるのも、初体験
この一週間、エキサイトの トラックバックセンターを横目で 見てました。
同じお題じゃ 困るもんね

初体験・・・・・なにやら 恥ずかしい響きもあり
切ないような ドキドキするような 心臓も凍るような
いろんな 初体験が あるかと思います。


私の 初体験は
ピアノの先生でした

最近、これが美味しいのよって
お土産に いただいたドーナツ
それまで、硬くて油っぽい揚げドーナツしか食べたこと無かったのに
いただいたそれは
ふんわりと 柔らかく
甘い砂糖のシロップがかかっていて
この世のものとは 思えませんでした
数十年前、初めて食べた ミスター○ーナツ

今もって、あの感動を超える
うまいもん に
出会ってない
味覚は 小学生の私なのです


色っぽい話も まったく色気の無い話も
期待度120%の話も なんてことなかったわいって話も
あなたの 大切な初体験を
trackback どうぞ よろしく
締め切りは 6月23日(水)です。 



22:48 | トラバはぁる | comments (24) | trackbacks (0) | page top↑

夏の 香り




   夏の香水を 買った

   いつもは シャネルNO.5だけど
   暑くなると 重く感じる

   夏になると 軽い感じの香水が 欲しくなる
   NINA RICCI のベル・デ・リッチを
   ここのところ 楽しんでたけど
   残りわずかになってきたので
   今年の限定品を 選んでみた

    
           夏の夜 灯りを消して 抱きしめる
                  するりと逃げた きみの残り香

   プルミエジュール プルミエ ソレイユ
17:42 | お気に入り | comments (23) | trackbacks (0) | page top↑