親子の会話 5




     最近、ご近所で転勤の引越しが続いている。

   私  うちも、大阪に転勤になったら、ど~する?

   長女 「 べつにぃ~。メールするもん、友だちと。」

   私  ぁ、、でも、転勤でも3年ぐらいしたら戻れるかも。
       だったら、お父さんだけ、単身赴任かな~

   長女 「 ええええ~~、それはいやだぁぁ 」

   私   (ぉお、、やっぱりそうか?)

   長女 「 たこ焼き食べたいのに~~ 」

   私  ・・・そういうこと?

   長男 「 おまえ、、そういう問題じゃないだろ?」

   私  (おおっ!さすがアニキ!)

   長男 「 お好み焼きだって、あるじゃないか 」

       ・・・・・・・・・・・


        父親って。。。。。




     
17:30 | 親子の会話 | comments (12) | trackbacks (0) | page top↑

3月 30日(火)




   朝から どよ~~~~ん としたお天気。
   と思ったら、やっぱり降りだした。
   雨・・雨・・雨
   桜が 泣いてるぜ。

   こんな日に 麦茶買いに
   駅前まで、バスに乗って行った。
   だって、そこにしか売ってないんだもん
   それしか 飲まないっていうんだもん
   健気だわ・・・わたし

   でも、しっかり自分のすきな物も
   買って来ちゃった。
   でへへ
   
   おいしいパンです
   やましいものではありません
   ちょっと 高めのお値段な
   デニッシュパン
   これで3時のお茶
   ささやかな 贅沢
   
   これぐらい 許されよ

  ~演歌 「雨の駅前」 ♪~

   麦茶を 買いに今日もまた
   バスにゆられて ひとり行く
   あなたの喜ぶ 顔が見たくて
   かさをさしつつ 歩いたの

   あぁ 雨の 雨の駅前 
   交通渋滞  クラクション~ 


   おいしいパンを 手に入れて
   バスの中でも にんまりと
   3時のおやつに 食べたくて
   早足しながら 歩いたの

   あぁ 雨の 雨の駅前
   路上駐車  クラクション~~




   
   
15:34 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

ブログな夜




    コメントって大事なんだよね
    ブログで 一番大事かもしれない
    これ  私の場合ね

    いくつかID取って
    いくつかブログ作ってるけど

    ほかに出向いていって
    コメントしないIDなので
    見る人は 少ない
    一万以上あるブログに中に
    しっかり埋没している
    自分で書いて
    それで 終わり
    
    sofia_ss は のこのこ出て行って
    いろいろクチ出す
    それで 興味のある方は
    ここに 来てくださる
    
    コメントやトラックバックがなかったら
    ブログのおもしろさは 半減 イヤ もっと減ってるはず

    自分だけで楽しむブログ作るなら
    非公開にするより
    コメントをしないことを
    おすすめします



    
    
    
01:12 | 伝えたいな | comments (11) | trackbacks (0) | page top↑

自分




   自分ってヒトは

   限りなく 愛しくて
   限りなく 憎い

   たまらなく 好きで
   たまらなく 嫌い

   自分ってヒトは

   YES もできない
   NO  もできない

   いま ここに ある
   いま ここで 息してる

   もがいて もがいて
   苦しくて せつなくて

   自分ってヒトは

   どうしようもない から
   死ぬまで 付き合っていく

   そんな目で
   見ないで おくれ

       ジブン



   
21:21 | | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑

親子の会話 4



   ゴミ箱にお菓子の空き箱を捨てようとしてる娘

   私  ちゃんと潰してから、捨ててよ。

   子 「 こう?」 (糊付けの部分に手こずる)

   私  箱ってのはね、モノを外に出さないようにできているの。
  
   子 「 うん 」

   私  外から支えてる力が強いわけ。だから、内側から壊すより、
       外から力を加えたほうが、潰しやすい。 つまり、
       ( 箱の底を内側へ潰しこむ) こんな風に。

   子 「 おお 」

   私  モノを壊すときには、どの方向から力を加えたらいいか
       考えてやると、やりやすいよ。

   子 「・・・・・ (目がキラキラ) 」

   私   ( ま、、まずいこと教えたかな・・・)


       
13:49 | 親子の会話 | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑

3月 29日(月)




   暖かいけど
   風が強い。
   咲いては 散ってしまうかも
   桜のサダメに
   冷たいお天気。

   水道の出が悪くなった
   浄水器の日付は
   期限を越えてる。
   新しいカートリッジ
   取り替えて、キレイな水。

   浄水器って、北海道にいたときは
   見たこともなかったな。
   今も 帰省すると、実家に浄水器は無い。
   蛇口をひねって、直接コップへ。
   珈琲も、水割りも
   浄水器使ってる我が家より、
   断然美味しい。

   実家にいるときは
   気がつかなかったアリガタミ。
   水がおいしい、それだけで
   暮らしは違ってくる。
   
   鮭は自分の生まれた川の水の匂いがわかるから
   きちんと、帰ってくる
   水のにおい
   あるんだよね、やっぱり。



      
   
13:36 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

話のすすまない人




    その人と話してると
    話が すすまない

    なんだか もう
    すっかり話したような気がして
    ゆっくりのんびりしちゃってたりする

    で、バイバイ言ってから
    は!
    アレ言うの忘れた コレも言わなくちゃいけなかった
    ・・・・・・・・・

     どうしてなのかな

     用件だけ伝える人
     用件だけ忘れてしまう人

     どこが 違うんだろ?

02:05 | いろいろと | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

リンク




   リンクは非公開にしてるんだけど
   ブログまわりしてると
   着々と、増えていってるんだな・・・
   
   自分のところに投稿するより
   リンクしてるとこを
   読んでるほうが時間かかってる

   硬軟さまざま
   いろいろあって
   ホント~~~におもしろいなぁ

   ぁぁ・・・

   また晩御飯考える時間に
   なっちゃった・・・・


16:27 | いろいろと | comments (10) | trackbacks (0) | page top↑

3月 28日(日)




    はぁ~~春だぁ
    桜が一気に咲き出した
    一気一気の満開競争
    待っているのが長かった
    咲いてしまったら散るだけか。

    ピンポーン、牛乳屋さんの集金だ
    はっ・・・・・!!
    お財布を確かめる。
    良かった、、お金ある。
    カードや引き落としで買い物してると
    こんなとき、慌てちゃうんだよなぁ

    新聞ももう変えないから
    引き落としにしちゃってる
    おかげで、洗剤もらえないけど。
    集金にくるのは
    牛乳屋さんだけ。
    ビンの牛乳取ってるのは
    牛乳パックは、資源ゴミに出すのに
    面倒くさいから・・・(ぐうたらです)
    
    牛乳屋さんが来るたび、
    現金を持たない自分を反省する。
    なんかあったときに困るから
    少しは家に お金置いておきなさいと言われつつ・・・
    
    出かける先々にATMあるし
    お金に無頓着なのか
    手元にあると、使ってしまう性分だからか
    お財布にゃ 金がない。

    塩の出る臼の止め方を知らなくて
    延々と出続ける塩に手を焼き
    海に捨てた昔話の主人公
    (それで海はしょっぱいらしい)
    私は あなたになりたい
    そして お金の出続けるサイフの止め方知らなくて・・・

    ・・・・・ハイハイ、おろしてきます。



    

    

    
    
14:25 | 日記 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

佇む


時は流れる

   空から 降りてくる
    何百もの獣たち
    嵐が過ぎ去った
    荒野で
    ひとり 佇む

    胸が重い
    きりひらけ
    その先端で

      なにが 不安なのか
      ただ 咆哮に怯えてるだけなのか

    吐き出せ
    その胸を
    引き裂いて
     
      希望も何もかも
      根こそぎ
      流し出せ



   

   
01:36 | | comments (8) | trackbacks (0) | page top↑

3月 27日(土)




   ようやく暖かな陽射しが戻ってきた
   春じゃ、春
   桜もチラホラ咲いている。
   湿っぽい想いも
   風に吹かれて 軽くなる。

   洗濯しようと、スイッチ入れたら
   まわらん洗濯機
   ひたすら、ウンウン唸っているだけ。
   お、、おまえ・・・
   焦る。
   久々にお天気なのに
   山ほど洗濯モノあるのに
   どう~すんだよぉ

   落ち着いて・・・再起動
   まわった!
   何事もなかったように回り出すかわいい洗濯機
   ヨシヨシ・・・これって何年前買ったんだっけ?
   今年で丸9年。
   9年か・・・まだまだ頑張ってもらわないとなぁ
 
   うちの洗濯機は 2槽式。
   好きなんだ。 2槽式。
   2槽式だと、4.5キロが限界かな。
   大きさもさることながら、“洗い”から“脱水”に移すのに
   これ以上だと ちょっと辛い。
   
   2槽式だが、自動洗濯機だ。
   給水ポイントに水位がくると、洗濯が始まる。
   流しすすぎの時間が終わると、給水が止まる。
   手動なのは、脱水槽に移すときだけ。
   「半自動」というらしい。(ホントか・・?)

   何故2槽式が好きかと言うと
   “洗い”と“脱水”が同時にできること
   最後にすすいだ水を、排水せずに、次の洗濯に使えること
   だなぁ。
   分け洗いするには、2槽式がいい。
   排水しなくても脱水できるから、水がもったいないって思うことない。
   ただ、常時洗濯槽に水が はってある状態だから
   子供が小さいときには、フタの上に重いもの載せたりして
   子供が溺れないように注意しなくてはならない。

   店頭に置いてなくて、取り寄せてもらったこの洗濯機
   急に壊れてしまったら
   ・・・・どうしよう。
   次は全自動になるか?
   
   あらためて
   いつもどおりに動いてくれる
   健康(!)な洗濯機に
   感謝感謝・・・・

     頑張ってくれよ~


   
   

   
   
   
  
09:47 | 日記 | comments (11) | trackbacks (0) | page top↑

チャット友達





    チャットしてて
    ここだけの繋がりだと
    だけど
    それも大切に思っていると
    伝えてくれる人がいる

    それでいいんだろうな
    PCを開けて
    こんにちは
    PCを閉じて
    さようなら

    それぞれに
    現実の世界があって
    それぞれに
    散っていく
    そして
    また 集まって話し出す

    言葉だけの
    繋がり
    ネットの世界は
    音のない海
    そこで
    プカプカ 浮かびながら
    あることないこと 言い合って
    ときに
    腹がよじれるほど 笑い
    ときに
    涙が出て 鼻をかみっぱなし

    私は その海に身体をまかせて
    それでも
    大切なものは 守り抜いて
    流されぬように
    飲まれぬように
    溺れぬように
    バランスとって 続けていく

    ここで 出会った人も
    リアルな友と変わらない
    PCの向こうで
    息遣いを感じながら

    スイッチ ON・・・・・・・ OFF



    













    
    
23:49 | 伝えたいな | comments (10) | trackbacks (0) | page top↑

毎日の悩み




   ブログまわってると、
   あっという間に時間になってしまう。
   ぁぁ~~~~
   もう、こんな時間だ
   晩御飯は何にしよう・・・

   (と、ここで冷蔵庫の中確認)

   ぅ~~~~ん
   あるもので、なんとかしよう!
   ・・・って、いつもの事なんだが・・・

   およそ一番不向きなことしてる私。
   若い頃の私を知る人は
   専業主婦で3児の母と聞くと
   「意外~~~っ!」 と驚く。

   何になると思っていたんだろう?
   今度会ったら、訊いてみよ~~っと ♪

      で、どうする? 今晩の晩御飯・・・・

   
17:36 | いろいろと | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

お顔





    どうしたことか、ロゴ変更ができん・・

    時間がたつと、変わるみたいなんだけど

    いつ変わるか わからないので

    しばらくは、このお顔でいきます。

    顔の全体像は似顔絵でよろしく ♪
17:14 | いろいろと | comments (8) | trackbacks (0) | page top↑

3月 26日(金)




   朝は 曇り
   午後から 晴れ・・・
   晴れてはいるが
   いまひとつ
   お日様 自信なさそう。

   夜、連絡網まわる
   教職員異動の件。
   いなくなる先生
   新しい先生
   親としても
   ドキドキの瞬間である。

   ぇええ~ あの先生が・・・・

   という声が毎年どこかで交わされる。
   いい先生は、ずっと残っていて欲しい
   でも、これは仕方ない
   親も子も、先生は選べない。
   
   今年はたくさん異動しそう。
   新しい先生もたくさん来る。
   どんな先生なんだろう・・・

   求む! イキのいい先生    イヨッ




      
15:01 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

回転ドア




    信じられない

   自動回転ドア

   やりきれません

   痛ましい

   言葉も ない

     

   
23:48 | 伝えたいな | comments (8) | trackbacks (0) | page top↑

ゆきやなぎ




     ゆきやなぎ

     しなだれて
     目を伏せる
     
     風のなか
     ゆすらゆら

     ゆきの名残を
     香らせて

     こぼれて
     降らせ

     ゆきやなぎ


13:18 | | comments (15) | trackbacks (0) | page top↑

3月 25日(木)




     ぱっとしない天気が続く。
     それでも時間はゆきすぎて
     あちこち、お引越しするお宅もちらほら。
     そんな季節だ。
     せめてお天気が良かったら
     旅立ちのときぐらい・・・ねぇ

     引っ越して
     どんな人と知り合うか
     これは誰にもわからなくて
     まさに
     運のむくまま
     天にまかせるまま

     どんなところでも
     必ず
     自分を助けてくれる人がいる
     根拠はないが
     そう信じている私は
     楽観主義

     自分ひとりじゃ
     何もできないのが
     若いときには 悩みだった
     まわりにお願いして
     みんな 助けてくれた
     ある日気がついた
     一人じゃできないけど
     お願いして助けてもらえるって
     これも ひとつの才能かな・・って

     接着剤みたいな自分
     それでいいんじゃない
     あの人とこの人にお願いして
     それで仕事が動くなら
     できる人ができることを
     それぞれ 分担すれば
     ひとりで あれもこれも抱え込むこともなく
     楽だなぁ

     楽だと思ってたけど
     人にものを頼むのって
     けっこうエネルギーいるんである
     
     今日もまた
     ニッコリ笑って 
     お願いね
     しぶるあなたの肩をトントン ♪
     
          
13:03 | 日記 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

気がついた!




     こんな夜は
     夢を見られるように
     お話を考える

     荒唐無稽なお話
     ご都合主義なお話
     思いっきり悲劇のヒロインなお話

     空想世界は
     うそ なんかじゃないよ 
     子供がもしも
     あることないこと言い出しても
     うそだって
     決め付けないでね

     本を読んでって言われて
     面倒くさかったから
     自分で作ったお話をしたら
     子供喜んで
     寝てくれない

     おいしいお菓子をつくる
     小さい魔法使いの話だった
     毎回おいしいお菓子が登場して
     話してる私が
     おなかすいてきちゃって・・・・・

     そうか
     それで あのころ
     太ってたんだ

     (今明かされるデブの理由)

         
00:48 | いろいろと | comments (9) | trackbacks (0) | page top↑

A-A´


萩尾望都
好きな漫画家の一人
「ポーの一族」 連載読んでたって
年齢ばれる?
ませた女の子だったんです(言い訳)

いろんな作品あるけど
一番心に残ってるのは

「 A-A´」

これは、クローン人間の話なんだけど
恋愛モノSFなんです。
死んでしまった恋人のクローンが
目の前にやってきて、動揺する男。
クローンは身体は同じ、性格も同じ
だけど、彼との記憶までは複製していない。
出会う前の彼女、なんです。

記憶喪失ならいつか記憶が蘇ることも
あるかもしれない。
でも、彼女には彼とのことは
白紙。まるっきりの白紙。

同じ彼女なんだけど、違う彼女。
葛藤する彼。 頑なな彼女。

ようやく彼女が心を開いてきたところで・・・・・

ラストは言っちゃいけないですね。
だけど、心に残るんです。

言いたいことがある。
今、言う。
今の貴方は、今だけしかいないから。

そんな感じデス








19:29 | 伝えたいな | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑

3月 24日(水)




     この雨と寒さは
     何事じゃ?
     春じゃなかったんですか
     だましてたのね~

     いよいよ学校が春休みに突入
     これから私の自由な時間が・・・
     
     こらぁ、そこ、うるさいっ
     外行ってやってこいっ
     さっきご飯食べたばっかりでしょっ
     どっか行きたいんなら、マンションのまわり一周走ってこいッ
     少し片付けなさいっ
     ゴロゴロすんなぁ

     ・・・まさに毎日が戦いなのである。
     お昼ごはん用に冷蔵庫はすでに満杯
     これも、2~3日で空っぽになる。
     
     短いとは言え、春休みが一番お金がかかる時期だ。
     自分のところだけでなく
     親戚でもお祝い事があった日にゃぁ~
     赤。まさに、赤で、おめでとう・・なのだ。

     せめて暖かさと花で気持ちよくさせてくれ。
     なのにこの雨。
     あぁ、無情
     お日様が恋しい今日この頃である。


     
     
17:02 | 日記 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

MISIA


MARS&ROSES (CCCD)
MISIA / エイベックス




MISIA のCD買った 「MARS&ROSES」
   今頃だけど  ・・・やっぱ、ええなぁ~

   カラオケではいつもMISIA
   高音は出ないけど
   そこは色気(?)でカバーする

   CDって買わないんだ
   収まってる曲の中で
   一曲しか気に入らなかったってCDも多い
    ぁぁ 損しちゃったなって感じ

   でもMISIAのCDは 裏切らない
   
   さぁて、、また朝晩聴き続けて
   PTAの懇親会で
   歌うぞぉぉぉ!

   私が歌う前に
   酔っ払ったほうがいいっすよ ♪










   
21:26 | お気に入り | comments (9) | trackbacks (0) | page top↑

メッセンジャー




     あなたと結ぶメッセンジャー
     くるくるまわるメッセンジャー
     のっぺらぼうなメッセンジャー

     ポロリン♪かわいいメッセンジャー
     2窓 3窓 なんのその
     どんどん繋ぐメッセンジャー

     音声カメラメッセンジャー
     遠いあなたもすぐそばに
     なんてステキなメッセンジャー

     送って受けてメッセンジャー
     なに言ってるんじゃメッセンジャー
     とっても便利メッセンジャー

     ぁぁ メッセンジャー

     今日も明日もメッセンジャー
     なには無くてもメッセンジャー
     メッセメッセで 夜が明ける


     
16:40 | いろいろと | comments (8) | trackbacks (0) | page top↑

桜と桜餅





    お花見だんごを食べながら
    ふと、思った。

    桜餅って
    お花見してるとき
    食べてるかしら?

    お花見にはダンゴってイメージだけど  
    季節のものなんだから
    桜餅でもいいんじゃないか?
    なんで団子なんでしょう。

    ここから妄想的理論が湧いてくる。

       桜見て桜餅
       一見、合う合うと思いがち。
       でも、それって野暮なんじゃないかな
       魚の煮付けに鰹節を使わないように
       重なる、ダブるは ふた味、くどい。
       どっちか差し引いてバランスを取る。
       これって日本的?
       過ぎたるは及ばざるがごとし
       満月のあとには
       再び欠けて行く月
       季語が二つはいけません
       桜餅食べるときは
       桜の葉の香りで桜を思い浮かべて
       目の前に桜があるときは
       ノーマルな団子を食べ
       
     たかがダンゴじゃないの。
     桜餅でもおはぎでも
     なんでもいいじゃん 食べられるなら ねぇ (笑)
     
11:54 | いろいろと | comments (8) | trackbacks (0) | page top↑

3月 23日(火)




    なんですか、雨です。
    天気予報はずれてる
    寒いし
    こんなはずでは
    なかったのに・・・

    いつもなら、火曜日はスペイン語の日。
    しかし、もう子供が早帰り。
    一足先に春休みとなりまして
    昼ごはん作りにいそしむ母となる。

    4年生の真ん中の娘が
    「10年の思い出」 なる記念誌を持って帰ってきた。
    1/2成人式をしたその記念に作ったもの。
    産まれてから今までの一年ごとの写真11枚と
    写真に添えられたその年のコメント。
    このコメントのために、娘は私を取材(?)していた。
    今のクラス全員の写真。そして、圧巻は
    クラス全員からの手紙がついていることだ。
    30人ほどの仲間から
    暖かい言葉が贈られている。
    娘の人柄がしのばれて親としてもうれしく思う。
    皆それぞれが、コツコツと各人にあてて書いたものだ。
    30枚の手紙を書くことにしぶる子もいただろう
    それを励まして形にしてくださった先生に感謝感謝である。

    「未来のわたしへ」
    お元気ですか? わたしは元気です。
    今、なにをしていますか?
    ドコにすんでいますか?
    はまってることは、なんですか?
    
    これ10年後に読んで苦笑するんだろうなぁ
    「 お母さんは大きくなったら何になるの?」
    末っ子がよく訊いていたっけ。
    そう、お母さんにだって
    まだまだ未来はあるんだものね。

    思い出を こんな形に残すのも悪くない。
    今はよくわかってないで記念誌を作ってるキミも
    いずれわかる時がくる。
    それを知ってる大人の私が
    いい思い出をたくさんつくってあげないと。

    よそみしてる時間は、まだまだ無いんだね。
    
    

    
    
10:36 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

ことば





    ながれ行く
    言葉たち
    この手から
    放たれたなら
    もう 二度と
    戻って来ては 欲しくない

    墓標は
    佇んで
    ひとしきり
    雨に濡れ
    刻まれた
    その言葉を
    呪縛として
    繰り返す

    くりかえす

    ふりかえれば 
    いつのまにか
    舞い戻った
    ものたちが 
    ひしめいて

    わたしは
    それを
    泣きながら
    すべて
    呑みこむ

    喉つまらせて
    なにもかも
    呑み尽くす
    のみくだす

    

    
    
    
    
    
00:59 | | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

馬の名前




    競馬で思い出した。

    ときどき、こんな名前つけて何考えとるんじゃ!って感じの

    馬を見かけます。

     ケイキカイフク  
     オトコノジュンジョオ
     ジョンカラノテガミ (これはいろんな人からの手紙シリーズ)
     ナゾ
     ワナ

     ・・・・まだまだいっぱい、あるんだけど思いだせん。

     こういう名前をゴール前で連呼されると、

     もうちょっといい名前つけてあげなよ~って思う。

     私のお気に入りは スティルインラブ

     still in love・・・・・・馬の名前にはもったいないぐらいステキだ。



   
     
11:09 | いろいろと | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

3月 22日(月)




    なんなんじゃ~、この寒さ。
    雨は雪になりそうで・・・
    ならなかったけど
    冷たすぎる。 ひたすらに・・・
    さむい。

    高知競馬でハルウララ
    あの、武豊が騎乗して
    見事に負けた。
    これでいいのだっ
    そう思った人も多いかも。

    負け続けてるから
    意味があるのだ
    苦しい地方競馬の現状と連敗続きのハルウララ
    どこかリンクしてるところあるのかな?
    と思いつつ、だぶって見えますと言われれば
    そういう見方もできるかな・・・と。
    馬は負けても苦しくないんだけど
    まわりの人間が、いろいろ重ねて見てる。

    でもこれは 何もハルウララに限らず
    競走馬全部に言えることだね。
    欲と夢、それをロマンと言い換えて
    競馬は続いてきたんだもん。
    勝てない馬には、用がない。
    人の都合で生み出されては、消えていく。

    そこいくと、ハルウララは
    勝てないからこそ価値がある、おかしな存在。
    継続は力なり・・・ってこんなときに使う言葉じゃないけど
    ふっと、頭に浮かんだ。

    競馬は好き。 馬が好きだから。
    賭けることはしない。 パドックでみてるのが好き。

    ハルウララ、きれいにしてた。
    それ見てるだけでも
    この馬にかける人たちの心が感じられた。
    んで、武豊の話がいいでないの
    「 全く走らないわけじゃない。
      ちょっと脚が遅いだけ。」
    その、ちょっとが・・・・なんです。




    


    
    

    
    
    
    
10:56 | 日記 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

ブログな夜 





     ブログ作って一ヶ月すぎた。

     おもしろすぎる。 はまってしまう。

     だけどここで、ちょっと考える。

     独り言じゃないから

     続けられるのか

     反応があるから

     おもしろいのか

     たぶん、そうなんだろうな。

     気にしてる自分がイヤなんだ。

     自分の心地良い場所にしたいんだ。

     書きたいことを 書いていくんだ。

     そだそだ、そうしよう。







     

     

     
00:39 | 伝えたいな | comments (8) | trackbacks (0) | page top↑

結婚の条件


ハイ!先生!質問です!


   条件って何?というのが素直な気持ち。
   でも、振り返ってっみたら、けっこうチェック厳しかったかも
   性格・人柄・収入・家族・趣味・食事の仕方etc・・・
   いろいろなことを見逃さなかった。
   恋はしてたけど、計算もしてたってことか。
   ○や△はOK、Xがひとつでもついたら
   結婚は、しなかった。たとえ好きでも。
   Xがあったら、今はよくても
   いつかしわ寄せがくると思っていたから。

   結婚って、家を買うのに似てる。
   大きな買い物だから、覚悟も必要だし
   一種の賭け。
   一生に何回も買うものでもないし
   家買ったら、メンテナンス大事だし
   家賃払って借りているほうが気楽。
   途中で、「これちょっと違う」って思い出して
   ついには買い替えってこともあり得る。
   でも、それはけっこう、エネルギーもお金も要る。

   幸福な結婚って何かと言われたら
   人それぞれだし、コレが決定版!とは言えない。
   結婚を長続きさせるには?って訊かれても
   そんな秘訣あったら、離婚する人いないってば。
   ただ、相手を大切に思うこと・・かな。
   大切に思えば、傷つけたくないし
   浮気もできないでしょ
   自分も浮気されたらイヤだし。
   
    相手がイヤなことはしないこと

   でも、これって結婚に限らず
   誰かと一緒に暮らす上での基本的なルールだね。

   私はなぜ結婚したかというと
   好きだから。一緒にいたいから。
   結婚しない理由も事情もなかったから。
   ただ、それだけのことです。
   答えは単純なことなんです。









   
   
   
   
   
13:41 | トラバはぁる | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑