スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

memo




迷っている時は  やめる。






スポンサーサイト
13:23 | メモりぃ | comments (56) | trackbacks (0) | page top↑

memo




プロの料理人に訊いてみた。

「プロとアマの違いって、なに?」

「プロは、毎回同じものを提供できる。」

なるほど。いつでも、何回でも作っても
プロなら、同じ質、同じものを作る。
今日の出来は最高、今日は最悪、はプロじゃない。

だったら、「今日のスープは出来が悪い」って開店しないラーメン屋さんは
プロじゃないってことなのかな。
客に提供しないんだから、意識はプロ。
だけど、腕がアマ。
プロなら、毎日提供できなくちゃいけないのだね。




17:52 | メモりぃ | comments (14) | trackbacks (0) | page top↑

memo




これ書いたらどう思われるだろう
傷つく人もいるだろうな
悲しいことを思い出すことにもなるかもな

いろいろ
考えると
なにも書けなくなる

いろいろ書くから
嫌いなところは見ないことにしてください

そんな勝手なって思わないで
好きなところだけ
読んでください

あなたを
思い浮かべながらも
書きたいことは
書きますから

ここは
そういったブログになっております

02:52 | メモりぃ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

memo




価値観の違いって何なのだろう。
自分が大事だと思っているものが
相手にとっては、それほど大事ではなくて。
相手がこだわっていることが
自分にはどうでもいいことで。
核心に迫ってきて欲しいのに
違う方へ向かって行ってしまう。
それはちょうど
同じ方角に走っているように見えて
実は隣のレールの上を行く電車のように
いつまでも交わることなく、どこまでもそのまま。

合い席をゆるした人とは
同じ車窓の景色を見ながら、ときに語り ときに沈黙したい。
あの山に登りたい、いや自分はゴメンだよ
あそこの町が綺麗で好き、でもあそこは自然が少なくて好きじゃない
流れる景色を眺める、本を読む、窓を開けて弁当を買う、カーテンをして眠る。
ふたりがいつも同じ事をする必要はない。
違うことをしているからこそ、旅が面白い。
だけど忘れてはいけないことがひとつだけ、ある。
電車を降りる終着駅は、ふたりとも同じところを目指している、ということ。

そして、そう思っている人とでなければ
私は、合い席できない、のだ。




14:42 | メモりぃ | comments (12) | trackbacks (0) | page top↑

memo




一度我慢したら、最後まで我慢すること。
最後の最後で我慢するのやめたら
それまで
我慢してたのは
何だったのさ?になるもの。

それができないのなら
最初から、我慢しないこと。
良いンだよ、正直にお手上げになったって。
悪いって思うのは
自分だけなんだから。






00:03 | メモりぃ | comments (14) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。