FC2ブログ

2020年 2月の定期便

実家の周りには何気に古い建物が残っていて
普通に使われている。
函館海産商同業組合事務所の建物。
今は違う会社で建物は現役。かわいい形。

IMG_1675.jpg IMG_1677.jpg

近くにあるのは日本最古のコンクリート電柱。
四角い。そして今も使われている。

コンクリート電柱の前には昔は給食センターが建っていた。
今はマンション、そしてそこに美味しいプリンのお店。
https://hakodate-koi-ichigo.com/
とろとろのプリンに美味しいイチゴのジュレ。

IMG_1676.jpg IMG_1678.jpg IMG_1680.jpg

今回はふらりと夜の買い物に近くのドラッグストアへ。
途中に通る相馬株式会社の建物。
夜はライトアップされてます。

IMG_1663.jpg IMG_1664.jpg 
IMG_1665.jpg

建物の前はグリーンベルトになっていて
明治天皇が上陸した記念碑が建っている。
このてっぺんにある鳳凰の彫刻が格好いい。
函館出身の彫刻家・梁川剛一氏の作。
本の挿絵も描いていて、函館文学館にもコーナーがあるよ。

IMG_1667.jpg IMG_1668.jpg

雪の少ない暖冬。
穏やかに夜景が美しい。

IMG_1661.jpg


21:46 | いろいろと | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

2020年 1月の定期便


この冬は雪が少なくてなんぼか楽だという父。
確かに全く雪のない冬。
これは今夏は涼しいというより冷夏かもしれないね。

IMG_1636.jpg IMG_1638.jpg IMG_1637.jpg

函館駅前にできた新しいホテルと併設の観光施設
函館駅前横丁。
門には「誠」の提灯。これは新選組の土方歳三縁の地ってことかしら。
ちなみに、函館の駅前~松風町を「大門」と呼ぶのは
昔遊郭の門があったからだとか。
賑わってたんですよ。今は衰えてますけど。
函館駅前横丁には、飲食店やお土産店があります。

西部方面は坂が多い。
この坂は八幡坂。
雪が無いでしょ。
いつもなら滑り止めの砂が使われるんだけどね。

IMG_1634.jpg IMG_1633.jpg

大三坂にあるエビス商会の建物。
こんな感じの建物が何気にある。
もちろん使われています。


IMG_1632.jpg IMG_1630.jpg
IMG_1629.jpg

エビス商会の建物を撮った道側にも、こんな古風な民家が。
私の一番好きな造り。
出窓といい、玄関ドアといい、引き違いの窓といい・・。
家を建てるなら、こんな感じがいい。

16:02 | いろいろと | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

バレンタインチョコ

今年も買いましたアニマルショコラ。

IMG_1643.jpg

カワウソ可愛い!!!
鳥の缶には白文鳥とフクロウ。
あー食べられない。また5月末まで冷蔵庫。

IMG_1647.jpg IMG_1646.jpg
IMG_1648.jpg
16:00 | いろいろと | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

12月の臨時便

IMG_1610.jpg

予定じゃこの時期に函館に行くつもりだったけど
いろいろございまして、臨時便。
短期間だったので、どこも行かず。
アンジェリックヴォヤージュのアップルパイだけ買いに行ったが
なんだこの寒さ!って感じで寒く。
風邪ひいたわ。

IMG_1611.jpg IMG_1613.jpg 

美味しいリンゴが手に入る季節にしか作らないというパイ。
アップルパイ食べて57年、最高のパイです。
17:50 | いろいろと | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

12月の定期便

新幹線で行って良かった。
雪はそうでもないが、風が強くて寒い寒い。
市電の停留所ひとつ分だけだと思って歩いたら
危うく遭難するところよ。

IMG_1595.jpg IMG_1596.jpg

金森倉庫の猫と少女の彫像。
マフラーはどなたが巻いてくれたのだろう。
冬の猫。長靴は履いていないけど。

IMG_1602.jpg IMG_1603.jpg

18時になると毎日花火があがり、もみの木に点灯。
港にすっくりと佇むツリーは神々しく輝いています。


IMG_1601.jpg IMG_1600.jpg IMG_1590.jpg

国際ホテルでお茶だけ。
和栗モンブラン。ビスキュイ生地の正統派。
あずましい空間でした。

IMG_1606.jpg IMG_1604.jpg

帰りの新幹線では水筒にコンビニの珈琲と
牛乳ラスク。
これ、なかなか美味しいよ。

IMG_1609.jpg
00:12 | いろいろと | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

11月の定期便

IMG_1576.jpg

11月半ばだというのに、吹雪なんですと。
羽田に着いたら函館行は条件付きになっていた。
その場で片道だけキャンセル、
羽田空港にあるみどりの窓口で新幹線切符購入。
東京駅からはやぶさに。
駅にうっすら雪が残ってますね。

翌日は快晴、寒い~。
ホテルから実家への道、いつもの倉庫・・と思ったら
壁に何かある?
よく見たら・・・


IMG_1578.jpg IMG_1579.jpg

サンタさんがしがみついている(よじ上っていると言うべき?)
大きなもみの木ツリーが飾られる季節だね。
http://www.hakodatexmas.com/0300_event.html

そのまた次の日には雪が降り
朝方冷え込んだ。

IMG_1581.jpg IMG_1583.jpg IMG_1585.jpg


函館山も一気に雪化粧。
冬だわね。

IMG_1586.jpg IMG_1587.jpg

13:21 | いろいろと | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

10月の定期便

10月から新しい職場になったこともありようやく記事UP。
滞在期間も短いし、天気も良くなかったので
外の写真は少ない。

IMG_1535.jpg IMG_1539.jpg

函館山も少し色づいてきた程度。
北海道の秋は本当に駆け足ですぎていく。

函館美鈴の珈琲。
珈琲豆を買いに行き。
その場で焙煎している間、ケーキと珈琲を楽しむ。
昔ながらのケーキ、懐かしい。

IMG_1537.jpg IMG_1538.jpg

店内に珈琲の芳しい香りが満ちていて、居心地よいのです。

風が強く波が荒かった住吉漁港。
子供の頃はよく従弟たちと遊んだ場所だけど
大人になれば親戚付き合いも難しくなるものですね。
荒波を見てあらためて思う。

IMG_1542.jpg IMG_1544.jpg

帰りの新幹線では珈琲販売がないので
水筒に駅のコンビニで買った珈琲を詰め替える。(得意)
お供には函館牛乳サブレ。開けてびっくり厳重な包装。
美味しかったよ。

IMG_1546.jpg

13:20 | いろいろと | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

9月の定期便

thumbnail_190928_114028.jpg


もう1か月近く前なんだけど今頃UP。
法要に合わせて実家へ。
何度か泊まってるホテルの近くにある中華のお店で
軽く晩御飯。
だいぶ久しぶりだったけど、
オーナーさん覚えてくれていた。

IMG_1483.jpg

これね。真ん中にあるのが、じゃがいもの上に
チーズとイカの塩辛混ぜたものをのせてあるの。
ふかしたじゃがいもにバターと塩辛のトッピングは
函館じゃポピュラーだけど、もう一歩進んでる。
真似したい。

 IMG_1488.jpg

今日も青空、ハコダテブルー。

今回の法要は五島軒で。
クラシックなお料理と雰囲気です。

IMG_1511.jpg

今回は海鮮フレンチ。これは蟹をマグロで巻いてある一品。
まわりの小さな付け合わせの下にマッシュポテトが敷いてあり
可愛い&美味しい。

IMG_1513.jpg

五島軒のコンソメスープは好き。じゅんさいが入っていて美味しい。

IMG_1519.jpg IMG_1520.jpg

口直しのシャーベット、メロンと菓子。
デザートもクラシック。

IMG_1521.jpg IMG_1523.jpg

建物は大正時代の建築で
時代を感じるし、時折ギシギシと廊下や階段が鳴る音を聞きながら
食べるフレンチも味わい深い。
すき焼きのあさりでも思ったけど。
老舗が長く続いてきたのには、マイナーチェンジを
人知れず行ってきたからだと思うのよね。

IMG_1514.jpg


帰るたびに行こう行こうと思いつつ
なかなか時間が合わなかったグリーンゲイブルズ。
ようやく。

 thumbnail_190928_113629.jpg thumbnail_190928_113608.jpg

このお店のパイが本当に美味しいのは知ってるんだけど
今日はあまり時間もないから、シフォンケーキにした。
こちらも美味しいのです。


thumbnail_190928_111920.jpg thumbnail_190928_112447.jpg
thumbnail_190928_105954.jpg thumbnail_190928_105842.jpg

店内には赤毛のアンゆかりの品物。
このお店ができたときは、アン好きな私はちょっと複雑だったんだけど
プリンスエドワード島に行ってからは、お気に入りのお店に。

thumbnail_190928_105914.jpg

陶器がたくさん置かれてて、出番を待ってる。
私にはMINTONのお皿とAynsleyのカップ(たぶん)。
珈琲を飲みきったら、きれいな柄が現れました。

thumbnail_190928_113052.jpg

天気が思わしくなかったので、帰りは思い切って
飛行機から新幹線に変更した。
翌日は初出社だったし。
函館山を遠く見て新函館北斗駅へ。


IMG_1527.jpg

駅で夕食用に弁当を買う。
車内販売がすべて無くなったわけじゃないんだけど
珈琲が販売されなくなったのはイタイ。

IMG_1528.jpg IMG_1530.jpg

どの弁当にしようかな・・と思ってたら
「これは夏限定で今日までです。」とか言われ
即これに決定。期間限定に弱い私。
うにごはん美味しかったよ。


17:14 | いろいろと | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

8月の定期便

毎度最終便で函館へ。
お腹は空いたけど、この時間に開いてるレストランはほとんどない。

IMG_1451.jpg

金森のビアホールでサッポロクラシック。
普段はビール飲まないけど、これだけは何とか。
美味しいよ。

IMG_1452.jpg

夜のスタバ。函館の港のスタバは雰囲気ある。
朝食なしのホテル泊のときは、朝御飯はここで食べる事多いなあ。
函館って、朝早いお店少ない。夜遅いのも少ないけど。

IMG_1454.jpg

この日は朝食付きのホテル。眺めも良い。
のんびりするのは初日だけで、
実家に着けば家事や母の世話で外出はままならない。
太るわ~~。

1時間ほど外に出て、近くの喫茶店へ。
元町の坂の途中にある箱館元町珈琲店。

IMG_1474.jpg IMG_1476.jpg
IMG_1477.jpg IMG_1478.jpg

前にこの界隈を散歩して以来、気になってたのよね。
お店はとても落ち着いた造り。
壁一面にコーヒーカップが置かれていて
マスター(女性)が選んでくれるみたい。
私にはこちらのカップでした。
珈琲は濃さを選べます。
私のカップに入っている量の豆でもっと少なく抽出すれば
それだけ濃厚な珈琲に。という感じ。
一緒にチョコレートケーキを頼みました。
これは食感が水羊羹みたいで、珈琲にとても合う。
1時間でガーッと飲み食い。
今度くるときはゆっくりしたい。

坂に出ると、港に大型の船が見えた。
AZAMARA QUESTらしい。
手前に摩周丸がちょこんと。


IMG_1480.jpg IMG_1481.jpg

函館港にもけっこう豪華クルーズ船が寄港するみたいよ。
昼の12時と夕方5時には、摩周丸が汽笛を鳴らして時間を教えてくれる。
港町って船と共にあるんだよね。

23:46 | いろいろと | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

7月の定期便

7月だけど肌寒い。正しい北海道の初夏。
いやまだ始まってもいないか夏。
最終の飛行機で着いてホテル近くのカフェMARUSENへ。
デザートも軽食も美味しい。

IMG_1401.jpg IMG_1400.jpg

IMG_1397.jpg IMG_1396.jpg

IMG_1395.jpg IMG_1398.jpg

今回は母の手術、入院を控えている。
お世話になる病院へ向かう途中の陸橋。
眺めがとてもいい。
貨物専用の線路があるので、貨物列車がよく通る。


IMG_1409.jpg IMG_1408.jpg

簡単な手術だったけど、入院前に体調がすぐれなかったので
思ったより入院が長引きそうだ。
面会の時間まで父と2人で日中をすごす。
もちろん父は毎日母に会いに行く。

IMG_1428.jpg

宝来町の和田鮮魚の魚は本当に美味しい。
両親はここか自由市場の魚がご贔屓。

面会の時間までぶらぶら散歩。
久しぶりに元町を歩く。

IMG_1446.jpg

赤い屋根のカトリック教会。この裏手には、ルルドの泉のマリア像がある。
幼稚園に通ってた時は、よく拝みに行った。
今は近寄れないのかな。
ルルドの泉は、トラピスト修道院やトラピスチヌ修道院にも。

東本願寺の屋根。
昔はもっと良く見えていたけど、
建物が2階建てになったのかな。電柱が無かったのかな。
ちょっと迫力が小さくなった。

IMG_1445.jpg IMG_1444.jpg

ロープウェイ駅の向かい側にある元町配水場。
函館山の麓の町に水をくみ上げて配る。
地震の停電の時は断水していたらしい。


IMG_1443.jpg IMG_1440.jpg

テクテクと散歩して函館公園を通り過ぎ
谷地頭のカフェclassicへ。
八幡様の参道を下り、昔からの商店街があって、
前は何かのお店だったよな・・としばし考える。

IMG_1438.jpg

素敵にリノベされている。
私はちょっと欲張って、プリンとガトーショコラ。
お散歩して甘い物欲しいし。

IMG_1435.jpg IMG_1434.jpg
IMG_1433.jpg IMG_1431.jpg

函館の珈琲は美味しい。
スイーツも美味しい。
00:36 | いろいろと | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

6月の定期便

何度目になるかしら国際ホテル。
温泉もできて気持ち良く滞在できる。
函館の駅近くはホテル建設ラッシュで
ほぼ温泉付。温泉のないホテルはこれから値崩れするのかしら。
私は温泉が無くても好き。函館のホテルはとにかく朝食が美味しいもん。

IMG_1377.jpg

これは到着して夜遅くの食事。
中華のセットのデザートで
ライチアイスの上の粒々は、海藻で作ったものだとか。
海ブドウみたいな食感だった。

IMG_1378.jpg

窓から摩周丸が見える。
ちなみに、函館に繋がれているのは摩周丸で
青森のそれは八甲田丸です。

IMG_1379.jpg IMG_1380.jpg

ホテルを出て実家へ歩いていてふと見ると、、
営業時間前のロープウエイが山の途中で止まっている。
ロープウエイって上りと下りが釣り合ってるよね・・・
と思ったら、左側下方にもうひとつ止まっていた。

IMG_1381.jpg IMG_1382.jpg

朝早くまだ観光客のいない金森倉庫。
青い空、緑の函館山、涼しい海風。
「家族に乾杯」でデヴィ夫人が歩いてたところです。

母は体調が弱っているものの、
美味しい物には目がなく
ペシェ・ミニヨンのミルフィーユに
「食べる!食べる!」と体を起こす。

IMG_1384.jpg

甘い物には不思議なエネルギーがあるよね。
食いしん坊の遺伝子は引き継がれておる。

IMG_1388.jpg IMG_1390.jpg

今回、消費期限が近い玉露をほうじ茶にしてみた。
フライパンで熱していくと煙が出るけど、気にしない。
緑茶の甘い香りから、炒ったお茶の芳しい香りへ。
家中、お茶屋さんの店先のような、なんともいえない香りに満ちる。
できたての香りのよいほうじ茶を、
両親が美味し美味しいとお飲んでくれる。
これはなかなかに良い。
今度うちでもやってみよう。


14:51 | いろいろと | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

Compuss of my heart

1年に1回は家族でTDRに行かなきゃならん、というのが
娘の主張である。
というわけで、久しぶりのシー。
前日夜に集合、一泊して朝早くから遊ぼう、と言う目論見。

IMG_1352.jpg

泊まったホテルには5人部屋があって、
ホテルの前は何かの研修所だったんじゃなかろうかという造り。
5人で泊まって合計1万5千円というお値段。お得感満載。
新浦安にあるのだが、以前に住んでいた場所から近くて
懐かしさも満載である。
居心地良くて長居をし、開園時間を1時間過ぎてから入園。
なんのために前泊したんだか。

IMG_1359.jpg IMG_1360.jpg

今イースターイベント中なんだね。
この包装が可愛い。

IMG_1361.jpg

シーは本当に久々で、タートルトークでは
息子が質問に当たるというラッキーな出来事も。

IMG_1366.jpg

TOT、BBB、レイジングスピリッツをクリアしたら
私はあとは何も要らない。のだが、
案外好きなのが、シンドバッドとアラジンの3D。
コンパス・オブ・ユア・ハート 大好きなんだよね。

いつまで家族で来られるかわからないけど
来られるときは来ましょうか。
19:05 | いろいろと | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

4月と5月の定期便

函館に着いたときは平成。滞在中に令和となり。
今回は10連休を使って2週間ゆっくり。

IMG_1291.jpg IMG_1292.jpg

娘を誘って。彼女は連休前の2泊3日。
連休中は旅費が半端ないので、節約旅行。
羽田で昼して、あっという間の飛行機。

以前定休日で行けなかったカフェに突撃。
大手町ハウス函館 cafe centenaire。
100年経っている建物がとにかく素敵。
娘、アナザースカイ風。

IMG_1301.jpg IMG_1294.jpg
IMG_1297.jpg IMG_1296.jpg IMG_1300.jpg

今回はスイーツ多め。
金森倉庫にあるスナッフルスで立ち食い。

IMG_1307.jpg IMG_1305.jpg

座ってお茶できる席もあるけど、
チーズオムレットと珈琲をスタンディング200円でOK。

IMG_1306.jpg IMG_1308.jpg

50円引きのクーポンが付いているので
すぐに追加で頼んでもいいけど、
もう十分、旅の途中だからもう来ないわ・・・
って場合は、寄付もできます。素敵なシステム。

IMG_1309.jpg

平成最後の誕生日を実家でむかえ。
昨年開店したばかりのpatisserie Shu。
とても軽くて美味しいケーキ。
私、一気に3個いただきました。

関東ではとうに散ってしまった桜が
函館では5月初めに楽しめる。
今年2度目の桜。
両親にも桜をみてほしい。
でも、人出がすごいので、車から眺めることに。
桜が丘通りの桜並木。

IMG_1320.jpg IMG_1325.jpg

帰り道、港に停泊している客船を見る。
GW中は連日寄港があったみたい。

IMG_1329.jpg

実家近くから見ると、こんな風。

IMG_1330.jpg

桜は家の近くにも。
大三坂の桜。

IMG_1331.jpg IMG_1333.jpg IMG_1335.jpg

スイーツ最後は、富士冷菓の獺祭アイス。
上品な甘さとお酒の香り。
これは美味しい。

IMG_1341.jpg

私がいるうちに外回りを、と父がガーデニング。
花をいじる人ではなかったのが
だいぶ上手になっている。
次に行く時には綺麗に育ってますように。


IMG_1351.jpg
19:27 | いろいろと | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

忘記念日

今日は結婚記念日だったんじゃないか?
と言われ、あらまた忘れてたわ。
って感じで、毎度のことですが忘れておりました。
まあ過ぎちゃったんだから、いつでもいいわよね。と
2日ほど遅れて花を買い。

IMG_1254.jpg IMG_1255.jpg

スーパーで買った寿司を、お高めの皿に盛りつければ
なんということでしょう。御馳走に変身。

IMG_1262.jpg

結婚したのは昭和最後の年だった。
64年は7日間しかないのでノーカウントで。
平成は結婚とともに。
令和はどうなることやら。

21:08 | いろいろと | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

平成のさくら桜

開花してから寒い日が続き、ようやく満開。
今年も近所へお花見に。
川沿いに植樹された桜が綺麗に咲きそろい、
ブラブラと1時間ほどのお散歩。

IMG_1283.jpg IMG_1282.jpg IMG_1279.jpg

IMG_1281.jpg IMG_1277.jpg

対岸に白鳥が上陸していた。
近くの沼に住みついている白鳥が
競争相手のいないところまで来たのかしら。

IMG_1276.jpg

この日は天気が良くて暑いくらい。
シートを敷いてのんびりする人たち、走る人たち、
皆自由にすごしている。
平和だ。

IMG_1275.jpg IMG_1272.jpg
IMG_1271.jpg IMG_1270.jpg

手の届くところに綺麗な桜。
贅沢なお花見だわ。

IMG_1269.jpg IMG_1268.jpg IMG_1265.jpg

別な日。通勤途中の桜。
ここは桜の次の藤の花も見事な場所。
沈丁花から始まって梅、桜、藤、紫陽花。
季節の花を楽しめる。通勤での楽しみ。
桜の木の下で、町内会の宴会もやってたりする。
花を中心に輪になる。素敵な繋がり。

IMG_1245.jpg IMG_1244.jpg
IMG_1246.jpg

20:45 | いろいろと | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑